TOP > 研究成果情報 > 研究情報データベース > 詳細

研究情報データベース

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科
[2010/10/21]
基礎研究から臨床研究への橋渡し促進技術開発(NEDO)採択
この度松田秀一准教授( 臨床医学部門 整形外科学分野)が株式会社サイフューズと九州大学病院高度最先端医療センターとの共同研究で、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の平成22年度新規「基礎研究から臨床研究への橋渡し促進技術開発」に採択されました。
研究の概要については以下のとおりです。

課題名:
高密度スキャフォールドフリー脂肪由来幹細胞構造体を用いた骨軟骨組織再生の臨床研究
実施概要:
細胞を培養液中で培養・増殖させた後、鋳型に流し込み、特殊な条件下で培養することにより、細胞だけで任意の形状の立体構造体を作成する特許技術を活用し、関節疾患に対する再生医療技術の開発を行う。

 

ページの先頭へ戻る