TOP > お知らせ・イベント一覧 > 詳細

お知らせ・イベント情報

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科
[2018/04/23]
平成30年度 九州大学大学院医学系学府 入学式
   平成30年4月6日(金)13:00から、病院キャンパス 医学部百年講堂大ホールにおいて、医学系学府の入学式が行われました。九州大学全体の入学式は4月4日(水)に伊都キャンパスの椎木講堂で行われ、医科学専攻(修士)14名、医学専攻128名(うちG30 7名)、医療経営・管理学専攻20名を含む、修士課程1,845名、博士(後期)課程556名、専門職学位課程127名の合計2,528名が入学しました。
  
  医学系学府入学式の冒頭で住本英樹学府長は、「是非、自分で面白いと思える問題に、あるいは、常識を疑いながら、より根本的な問題に果敢にチャレンジしてほしいと思います。その姿勢があれば、世界中の先達によって培われてきた医学・生命科学の膨大な遺産に皆さんの手で追加できるようになるでしょう。皆さんには、この『地道ではあるが実りの多いリレー』へ積極的に参加し、先輩から引き継いだ医学の道に、小さくてもいいから新たな一歩を切り開くような医学研究者になって欲しい」と挨拶を述べました(全文はページ末尾に掲載)。また、学府長挨拶に続き、医療経営・管理学専攻の鴨打正浩専攻長からも挨拶がありました。その後、事務より履修登録などの説明があり、式の後は専攻に分かれてカリキュラム説明がありました。
  

住本医学系学府長挨拶

鴨打医療経営・管理学専攻長挨拶

会場の様子

 
 
※医学系学府長挨拶の全文は下記PDFでご覧頂けます。
平成30年度 九州大学大学院医学系学府長 挨拶 医学部長挨拶

【参考記事】
九州大学 ウェブサイト 平成30年度入学式を挙行

ページの先頭へ戻る