TOP > お知らせ・イベント一覧 > 詳細

お知らせ・イベント情報

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科
[2020/05/27]
令和2年度 九州大学医学部 新入生オリエンテーション
    令和2年5月22日(金)17:00から、オンラインによる医学科、生命科学科の新入生オリエンテーションが行われました。
  本年度は医学科111名(男:91名、女:20名)、生命科学科14名(男:8名、女:6名)を含む、12学部 2,645名の新入生が九州大学に入学しました。例年4月の上旬に九州大学の入学式が開催され、その後日には病院キャンパスにて医学科、生命科学科の新入生オリエンテーションが行われていますが、本年度はコロナウイルス感染拡大の影響により、入学式は中止となり、新入生オリエンテーションも開催を見合わせていました。新入生オリエンテーションについて検討を重ね、新入生も基幹教育でオンラインにも慣れてきたこの時期に、オンラインにて開催することになりました。

北園医学部長挨拶
    オンラインオリエンテーションは、基礎A棟1階の第1、2講義室を拠点として行われました。冒頭の医学部長挨拶では、北園孝成部長より、「入学おめでとうございます。皆さんの努力を心から称えます。コロナウイルス感染拡大の影響で制限が多く、苦しい日々を過ごされていることと思います。ですが、将来医学、医療に携わっていく皆さんにとっては貴重な経験かもしれません。しっかりとこの現状を自分の目で見て、ぜひ将来につなげていって欲しいと願います。医学は非常に幅広く深いもので、簡単にそれを習得することは出来ません。日々の努力が非常に重要です。それぞれ自分の持ち味をしっかりと発揮して頑張って頂きたいと思います。」という、新入生へのお祝いのメッセージが贈られました。


   学部長挨拶の後、医学研究院の紹介DVDを視聴しました。続いて、医学科・生命科学科教務委員会副委員長である新納宏昭教授(医学教育学講座)から医学科、生命科学科の専攻教育科目共通事項について説明がありました。
   その後、学科に分かれて医学科は新納宏昭教授から、生命科学科は生命科学科長の伊藤隆司教授(医化学分野)からそれぞれ履修解説が行われました。履修解説の後は、医学科、生命科学科の学生に向けて医学学生係長から医学部在学中の注意事項等がありました。
  

 

専攻教育科目共通事項説明

生命科学科履修説明
  
  本年は新しい試みのオンライン開催となったオリエンテーションですが、生命科学科では伊藤学科長からの質問に学生が答えるなど、双方向のコミュニケーションも行うことができました。今後さらなる改善を行い、状況に応じてオンラインの活用を行っていきます。

ページの先頭へ戻る