卒業生の方へ

TOP > 卒業生の方へ > お知らせ・イベント一覧 > 詳細

お知らせ・イベント

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科
[2011/03/30]
平成22年度学位記授与式

平成22年度学位記授与式

卒業生総代 前田多鶴さん

 平成23年3月24日(木)9時50分から、福岡国際センターにおいて平成22年度学位記授与式が行われました。
 式典に先立って3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震とそれに伴う津波による多くの犠牲者に対し、出席者全員が1分間の黙祷をささげました。
 医学部からは医学科6年生の前田多鶴さんが卒業生総代として、片野医学部長による課程修了認定を受けて、有川総長から学位記を授与されました。式の最後には、九州大学混声合唱団のリードで卒業生全員による学生歌「松原に」の斉唱がありました。 

 病院キャンパスでは、15時から医科学専攻修士課程および医学専攻博士課程の学位記授与式、17時からは生命科学科卒業祝賀会、18時30分からは医学部同窓会主催の「学士鍋」が開催されました。

 医科学専攻修士課程および医学専攻博士課程の学位授与式は、病院キャンパス内総合研究棟で行われ、医科学修士22名、医学博士75名に学位が授与され、出席者一人一人に片野学府長から学位記が手渡されました。 

学位記授与

出席者

医科学修士 集合写真


 生命科学科卒業祝賀会は総合研究棟サイエンスカフェで開催されました。生命科学科は本年度が第一期生の卒業となり、卒業祝賀会は生命科学科3年生が主催で開催しました。15名の生命科学科第一期卒業生が、それぞれの4年間を振り返っての感想を話す場面では、教職員や後輩そして同期の仲間への感謝の気持ちを伝え、銘銘が第一期生の役割を果たせたことの充実感を感じているようでした。

第一回医学部生命科学科卒業祝賀会(夢追し編)の詳細の記事は生命科学科ウェブサイト 「生命科学科第一期生15名が巣立つ」もご覧ください。

片野研究院長 祝辞

生命科学科第一期 卒業生

卒業生からの一言

 医学部同窓会主催の「学士鍋」は病院地区キャンパス内の医学部百年講堂の大ホールで行われました。ご両親や医学部の教員達が見守る中、司会者が名前を読み上げた後、伝統の博多織の襷をかけた卒業生がそれぞれ演壇上で一礼をする形で紹介されました。その後、同窓会会長の挨拶、またご来賓の片野研究院長からの祝辞等がありました。列席のご来賓からの祝辞の後、医学部同窓会から1年間に活躍が目覚ましかったサークルのキャプテン達に対して表彰状と金一封が贈呈されました。その後、同じ百年講堂の中ホールで和やかな雰囲気で懇親の集いが催されました。


ページの先頭へ戻る