卒業生の方へ

TOP > 卒業生の方へ > お知らせ・イベント一覧 > 詳細

お知らせ・イベント

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科
[2011/04/12]
平成23年度入学式

 


 平成23年4月7日(木)9時50分から、福岡国際センターにおいて平成23年度の学部生の入学式が行われました。医学部医学科111名(男:91名、女:20名)、生命科学科12名(男:7名、女:5名)を含む、全部で11学部と21世紀プログラムを合わせ、2700名の新入生が、九州大学に入学しました。
 式の冒頭には、去る3月11日に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震、大津波)とその後の原子力発電所での事故の犠牲者に対して全員で黙祷をささげました。有川総長の告辞では、「九大力」の紹介と共に、未曾有の災害をもたらした東日本大震災を乗り越える若者へのメッセージがありました。
 入学式に先立ち、九大フィルハモニーオーケストラによるリヒャルト・ワーグナー作曲の「ニュルンベルクのマイスタージンガー(Die Meistersinger von Nürnberg)」が演奏されました。

 午後からは、場所を移して病院地区キャンパス内の医学部百年講堂の大ホールで、医学部医学科・生命科学科の新入生オリエンテーションが行われました。

片野医学部長ご挨拶
 

専攻教育科目共通事項説明及び
全学教育履修解説

 
 

 片野光男医学部長は、挨拶の中で「今我が国は戦後最大の試練の時を迎えています。これは私たち一人一人が志を高くするという事を求めています。今日この場において、社会のために己自身を磨く努力を怠らないことを互いに約束しましょう。志を高く、身を整え、敬いを持ってキャンパスの門をくぐってきてください。心の時間軸を長くし、目先の事ばかりに汲々とせず、じっくりと時間をかけて自らを大切に育てあげて下さい。」という新入生へのお祝いのメッセージを贈りました。
 その後、前教務委員長 臨床放射線科学分野 本田 浩教授から専攻教育科目共通事項説明及び全学教育履修解説、医学学生係の園係長からの医学部在学中の注意事項等があり、オリエンテーションの後は、医学部同窓会主催の新入生歓迎会が百年講堂中ホール1・2で催さました。

■ 新入生歓迎会の様子

 

同窓会長ご挨拶

續生命科学科長ご挨拶

ご列席の方々

サークル紹介

新入生

■ 九州大学医学部生命科学科 トピックス H23年度入学式

ページの先頭へ戻る