TOP > お知らせ・イベント一覧 > 詳細

お知らせ・イベント情報

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科
[2016/06/07]
新任教授ご挨拶 衛生・公衆衛生学分野 二宮 利治教授
 
   このたび、平成28年6月1日付で医学研究院 衛生・公衆衛生学分野 教授を拝命致しました二宮 利治(にのみや としはる)と申します。
       
   平成5年3月九州大学医学部を卒業し、同大学病態機能内科学(旧 第二内科)とその関連施設で、腎臓内科医としての研鑽をつみました。研究面では、平成12年生体防御医学研究所 免疫学部門にて、感染初期免疫防御に関する研究で学位を所得しました。その後、久山町研究に参加し、疫学およびコホート学の基礎を学び、主に腎臓疾患に関する疫学研究を行いました。さらに、平成18年より豪州シドニー大学ジョージ国際保健研究所に留学し、国際的な大規模臨床研究や統合研究の多くの統計解析を担当しました。帰国後は、久山町研究の運営・管理を行うと共に、生活習慣病や認知症の疫学研究を推進しています。今後は、様々な分野の国内外の先生方との共同研究を押し広げ、分野横断的な臨床・疫学研究を展開していきたいと思います。また、超高齢社会を迎えたわが国において、衛生・公衆衛生学分野の医学教育における重要性は高まっています。地域の保健・医療・福祉を理解し、地域住民や患者の心理・社会的側面を考慮しながら、個々に合った医療を実施する医師の育成に努めて参ります。
   
  甚だ微力ではございますが、諸先輩諸先生の偉大な功績を受け継ぎ、本校の発展と教育の充実のために、専心努力する所存です。今後とも、皆様のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 

ページの先頭へ戻る