TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

2011年6月 開催予定全一覧へ戻る

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

セミナー第16回NST研修会のご案内

  • [開催日時]2011年6月22日(水)17:00-17:30
  • [開催場所]
  • [対象]
備考・問合せ先
日頃より栄養管理についてご理解とご協力ありがとうございます。早速ですが、標記研修会を下記のとおり開催いたします。今回は、当院の食事の種類について平成23年4月から開始になった食事と栄養剤(食品)について説明いたします。その後、ハーフ食で使用している栄養食品の試飲をしていただくようにしています。多くのスタッフのご参加をお待ちしています。

1.日時:平成23年6月22日(水)17:00~17:30

2.場所:臨床小講堂1

3.内容:「食事の種類と栄養剤の試飲」                

**************************************
 九州大学病院 
 栄養管理室 山口 貞子
  

セミナー第 581 回生医研セミナーのお知らせ/The 581th MIB Seminar

  • [開催日時]2011年6月23日(木) 18:00-19:00
  • [開催場所]生体防御医学研究所 本館1階セミナー室
  • [対象]
備考・問合せ先
■第581回 生医研セミナー(多階層生体防御システム研究拠点)グローバルCOE理医連携セミナーゲノミクスエピゲノミクス研究拠点セミナーのご案内■

この度、東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻の伊藤隆司教授に生体防御医学研究所でのセミナーをお願い致しました。このセミナーでは次世代シークエンサーを用いた網羅的DNAメチル化解析についてお話しいただきます。講演は英語で行われます。ご来聴を歓迎致します。

演題: DNA methylome analysis by next-generation sequencing (English seminar!)
演者:伊藤隆司先生(東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻 教授)
   Prof. Takashi ITO (Department of Biophysics and Biochemistry, Graduate School of Science, University of Tokyo)

日時: 2011年6月23日(木) 18:00-19:00
      June 23,2011(Thu)
場所: 生体防御医学研究所 本館1階セミナー室
   Medical Institute of Bioregulation, Main Building 1F, Seminar Room

要旨:
Next-generation sequencing has enabled DNA methylome analysis at single-base resolution by whole-genome bisulfite sequencing (WGBS). However, current WGBS requires not only μg quantities of DNA but global PCR amplification,
thereby precluding its application to high-accuracy analysis of samples limited in quantity. We have developed a method that can start with as little as sub-ng quantities of DNA and requires only sub-μg for amplification-free WGBS of mammalian genomes. Our method will enable various novel applications that would otherwise be impossible.

連絡先: 生体防御医学研究所 エピゲノム学分野 佐々木裕之
 Division of Epigenomics, MIB, Hiroyuki SASAKI



セミナー第13回「褥瘡をなおそう」講演会の開催について

  • [開催日時]2011年6月23日(木)17:30-18:30
  • [開催場所]臨床大講堂
  • [対象]
備考・問合せ先
褥瘡対策委員長 
古江 増隆
                             
第13回「褥瘡をなおそう」講演会の開催について

第13回「褥瘡をなおそう」講演会を、下記のとおり開催します。つきましては、業務多忙とは存じますが、万障お繰り合わせのうえご出席願います。
日時   : 平成23年6月23日(木)17:30~18:30
場所   : 臨床大講堂
テーマ: 亜鉛と創傷治癒について
講師 : 長野県東御市 みまき温泉診療所 倉澤 隆平 先生
主催 : 褥瘡対策委員会
************************************
医療管理課医療法規係 菅野
内線:3567

セミナー【医学図書館より】Web of Science インターネット講習会の開催について (お知らせ)

  • [開催日時]2011年6月24日(金)13:00-14:00
  • [開催場所]
  • [対象]教職員/学部生/院生
備考・問合せ先
九大病院教職員の皆様 「Web of Science インターネット講習会の開催」を下記の通り開催いたします。
 インターネットに接続したPCがあれば研究室や自宅等どこからでも受講できます。(※図書館には受講会場は設置してありませんのでご注意ください)特にこれから研究をすすめていく学部生や院生の方々に有益な講習会になるかと思います。ぜひ指導されている学生、院生の皆様へもご案内ください。
=======
日時 : 6月24日(金) 13:00-14:00
内容 : 新しいWeb of Science(ヴァージョン5)の紹介
=======
*********
【申込】
<附属図書館ウェブサイト>
図書館ニュース → イベント&講習会 → 「Web of Science九大版インターネット
講習会」
http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/events/20110624_wos.html
*********

どなたでもご参加できます。多くの皆様のお越しをお待ちしております。

【Web of Scienceについて】
 Web of Scienceは、自然科学、社会科学、人文科学分野の重要なジャーナル約1万タイトルを収録する書誌・引用文献データベースで、文献検索だけでなく、引用情報などを使った各種分析機能なども充実しています。今回は、Web of Scienceの新バージョンに焦点をあてていろいろな角度から、Web of Scienceの使い方を、提供元であるトムソン・ロイターの講師がわかりやすく説明します。 

■お問合わせ
附属図書館eリソースサポート窓口

-------------------------------------
九州大学附属図書館
医学図書館 参考調査係









セミナー講演会 「原因不明の歯の痛みを探る」-その痛み本当は何-

  • [開催日時]2011年6月26日(日)10:00-16:30
  • [開催場所]福岡SRPセンタービル2F SRP大ホール(ソフトリサーチパーク)
  • [対象]
備考・問合せ先
 日常臨床において歯科医師は患者から常に「痛み」を訴えられています.しかし,その中には原因がわからず対応に難渋するケースも少なくありません.今回,このような診断や対応に苦慮する「痛み」について,3名の著名な先生をお招きし,それぞれことなる視点から講演をしていただきます.皆様のご参加をお待ちしています.

-----------  -----------  -----------  -----------  

「原因不明の歯の痛みを探る」―その痛み本当は何―

日時:平成23年06月26日(日) 午前10時00分~午後 4時30分
場所:福岡SRPセンタービル2F SRP大ホール(ソフトリサーチパーク)
   福岡市早良区百道浜2-1-22  TEL:092-852-3489
プログラム    
1)豊福 明先生(東京医科歯科大学大学院 歯科心身医学分野 教授)
「案外難しい「歯痛」への対応―歯科心身症的なケースに遭遇したらどうするか?-」

2)井川雅子先生(静岡市立清水病院口腔外科)
「非歯原性歯痛…群発頭痛、三叉神経痛、特発性歯痛(非定型歯痛)による“歯痛”
の特徴と診断法」

3)高向和宣先生(久留米市 たかむきメンタルクリニック院長)
「困った患者さんへの対応」

4)ケースプレゼンテーション、総合討論

----------------------------
見立英史
九州大学病院 顎口腔外科

ページの先頭へ戻る