TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

2011年8月 開催予定全一覧へ戻る

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

セミナー第3回福岡摂食嚥下カンファレンスのご案内

  • [開催日時]2011年8月6日(土)15:45-18:00
  • [開催場所]大正製薬(株)福岡支店 1F 会議室
  • [対象]
備考・問合せ先
 下記の日時で第3回福岡摂取く嚥下カンファレンスを開催致します。ご興味のある方々の参加を歓迎申し上げいたします。

 日時:平成23年8月6日(土) 15:45~18:00
 場所:大正製薬(株)福岡支店 1F 会議室
    〒812-0007 福岡市博多区東比恵3-3-9 tel:092-451-7884
      (地下鉄東比恵駅6番口より徒歩約30秒)
    会場整理費:500円 
 プログラム
 ・製品紹介:15:45~16:00   大正富山医薬品株式会社
 ・一般演題:16:00~17:00   
 ・特別講演:クリニックにおける嚥下障害の取り扱‐多職種連携の必要性‐
       西山耳鼻咽喉科医院 院長  西山 耕一郎 先生

問い合わせ先:耳鼻咽喉科・頭頸部外科 安達一雄


セミナーセミナーのお知らせ

  • [開催日時]2011年8月9日(火)17:00
  • [開催場所]コラボステーションI 、1階セミナー室A, B
  • [対象]
備考・問合せ先
この度、九州大学・大学院・薬学研究院の客員教授として、英・マンチェスター大学よりProf. Alexei Verkhratsky氏を招聘いたしましたので、これを機会に以下の日程でセミナーをしていただきます。氏はCell Calciumのchief editorも務めておられます。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

演者:Prof. Alexei Verkhratsky (アレクセイ・ヴァハラツキー)
MD, PhD, Dr. Sci. Professor of Neurophysiology Faculty of Life Sciences,
The University of Manchester
1.124 Stopford Building,
Oxford Road, Manchester M13 9PT, UK

日時:  8月9日(火)17:00-18:00
場所: コラボステーションI 、1階セミナー室A, B
演題:Chemical transmitter and neuronal-glial interaction

Recent publications:
1. Rodríguez JJ, Noristani HN, Olabarria M, Fletcher J, Somerville TD, Yeh CY, Verkhratsky A. Voluntary Running and Environmental Enrichment Restores Impaired Hippocampal Neurogenesis in a Triple Transgenic Mouse Model of Alzheimer's Disease. Curr Alzheimer Res. 2011 Apr 1.
2. Kettenmann H, Hanisch UK, Noda M, Verkhratsky A. Physiology of microglia. Physiol Rev. 2011 Apr;91(2):461-553.
3. Burnstock G, Fredholm BB, Verkhratsky A. Adenosine and ATP receptors in the brain. Curr Top Med Chem. 2011;11(8):973-1011.
4. Rodríguez JJ, Verkhratsky A. Neurogenesis in Alzheimer's disease. J Anat. 2011 Jul;219(1):78-89.
5. Rodríguez JJ, Verkhratsky A. Neuroglial roots of neurodegenerative diseases?  Mol Neurobiol. 2011 Apr;43(2):87-96.
6. Parpura V, Grubišić V, Verkhratsky A. Ca(2+) sources for the exocytotic release of glutamate from astrocytes. Biochim Biophys Acta. 2011 May;1813(5):984-91.

連絡先:薬・病態生理
野田百美 (x 6574)

セミナー院内感染対策研修会の開催について

  • [開催日時]2011年8月11日(木)17:30-
  • [開催場所]臨床大講堂(講義棟4階)
  • [対象]
備考・問合せ先
 下記のとおり、院内感染対策研修会を開催しますので、ご多忙中とは存じますが、各自調整のうえご出席願います。 
1.日 時  平成23年8月11日(木)17:30~(60分程度)

2.場 所  臨床大講堂(講義棟4階)

3.テーマ  (1)「院内感染対策上重要なウィルス感染症」
        (2)「当院における血液培養の採取状況とQ&A」

4.講 師  (1)小児科/グローバル感染症センター 保科 隆之 先生
        (2)検査部細菌検査室 ICMT 清祐 麻紀子 検査技師

後援:九州大学医師会

☆研修会開始30分以降は、出席登録およびポケットマニュアルへの押印はいたしませんので、ご注意下さい。                
*特定機能病院職員は「医療安全管理研修会」および「院内感染対策研修会」に年2回以上出席することとなっておりますので、計画的な出席をお願いします。
*職員カードにて出席確認を行いますので、お持ちの方は忘れずにご持参下さい。
*研修会参加証を押印しますので、ポケットマニュアル(2011年改訂版)をご持参下さい。
*当日は出欠確認及び参加証押印のため、出来る限りお早めにお越し願います。

************************************
感染制御部    TEL 5962
  感染対策担当看護師長  権藤 多栄  (PHS:2093)
  感染対策担当副看護師長 安永 幸枝  (PHS:2622)

医療管理課セーフティマネジメント室 TEL : 5135
  事務 菅野 貴公


セミナー第50回消化器・総合外科セミナーのお知らせ

  • [開催日時]2011年8月22日(月)19:00-
  • [開催場所]南8階病棟カンファレンスルーム
  • [対象]
備考・問合せ先
消化器・総合外科では、基礎と臨床の橋渡しとなる研究でご活躍の先生に講師をお願いしてセミナーを行なっています。今回は、九州大学 生体防御医学研究所 器官発生再生学分野 鈴木淳史先生をお招きしてご講演して頂きます。皆様、奮ってご参加の程、お願い申し上げます。

演題:「肝臓の発生再生研究から肝細胞を作る技術への展開」

演者:鈴木淳史先生 九州大学 生体防御医学研究所 ポストゲノムサイエンスセンター 器官発生再生学分野 准教授

日時:平成23年8月22日(月)午後7時より

場所:南8階病棟カンファレンスルーム

******************************************
沖 英次
九州大学大学院 消化器・総合外科

セミナー8月のグランドラウンドのお知らせ

  • [開催日時]2011年8月23日(火)18:00-19:00
  • [開催場所]臨床大講堂
  • [対象]
備考・問合せ先
8月のグランドラウンドのお知らせ

日程: 8月23日(火)午後6時~7時

場所: 臨床大講堂

演題:「現在の高血圧診療の考え方とトピックス」

講師: 医学研究院 先端循環制御学 教授 廣岡 良隆 先生

司会: 臨床教育研修センター 林  純、 岡田 享子

・本会は全科・全職員に対してオープンです。当院の医師だけでなく、看護師、薬剤師、 検査技師、学生さん、近隣の医療機関で研修されている先生方など、多くの方々のご参加を歓迎いたします。

・特に九大病院研修医の先生は、毎月(第4火曜日)の出席状況が卒後研修 評価の一つの参考資料とされますので、是非出席をお願い致します。なお、研修医手帳(青色)をご持参ください。出席の確認印を押します。

共催: 臨床教育研修センター、福岡医学会、MSD株式会社
協賛: 財団法人恵愛団 
後援: 九州大学病院医師会、北部九州における循環型高度医療人養成事業

---------------------------------------------
九州大学病院 臨床教育研修センター
       林  純(臨床教育研修センター長)

---------------------------------------------
 九州大学病院 臨床教育研修センター
    総務課 研修支援係 名切


ページの先頭へ戻る