TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

2011年11月 開催予定全一覧へ戻る

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

セミナー第23回九州大学病院がんセミナー開催のご案内

  • [開催日時]2011年11月24日(木)18:30-20:30
  • [開催場所]医学部百年講堂・中ホール
  • [対象]
備考・問合せ先
 がんセンターでは、下記のとおり、がんセミナーを開催いたします。このセミナーはがん診療について幅広い知識を習得するために、ガイドラインや最新のエビデンスに基づいた講習として開催されます。学内外を問わず、医師、研修医、看護師、検査技師及び薬剤師など多くの方々のご参加を歓迎いたします。

日  時:  平成23年11月24日(木)18:30~20:30

場  所:  医学部百年講堂・中ホール

講演内容: 1.「造血幹細胞移植の現状と今後の課題」 九州大学病院 血液・腫瘍内科    宮本 敏浩 先生
              2.「切除不能胆道癌に対する内科的治療」 九州大学病院 肝臓・膵臓・胆道内科 五十嵐 久人 先生

            3.「久留米大学病院緩和ケアチーム専従医4年目 これまでとこれから~ 緩和ケアチームを気軽にご利用ください <(_ _)> ~」久留米大学病院 緩和ケアチーム 身体担当医 佐野 智美  先生 

座 長:  九州大学病院 呼吸器科       中西 洋一 先生

      *事前の申し込み・参加料は不要です

九州大学病院 がんカンファレンス 担当世話人  中 西 洋 一
九州大学病院 緩和ケアチーム チームリーダー  外  須 美 夫
九州大学病院 がんセンター  センター長     水 元 一 博

共催:医療連携センター、臨床教育研修センター、福岡医学会、九州大学医師会


セミナー福岡法医学研究会

  • [開催日時]2011年11月24日(木)18:30-
  • [開催場所]総合研究棟1階の講義室102
  • [対象]
備考・問合せ先
福岡法医学研究会勉強会のご案内をします。

「福岡法医学研究会」は医療と法律をめぐる分野の事項について勉強する会で、年4回のペースで勉強会を行っています。この分野に興味をお持ちの方はどなたでも参加できます。今回の開催は11月24日(木)午後6時30分から90分程度、場所は総合研究棟1階の講義室102です。
【演 題】
「日本における死亡診断書、死体検案書の問題点」
  九州大学大学院法医学分野 池田典昭
法医解剖時に多くの死亡診断書・死体検案書を見る法医学者が、実際に医師が書いた書類の誤りについて病院のリスク管理の観点から解説し、考えて行きたいと思います。また、これらの書類の不備についても言及したいと思います。
福岡法医学研究会運営委員
 九州大学大学院法医学分野 池田典昭
 ふくおか法律事務所 石橋英之


池田典昭
九州大学大学院医学研究院 法医学分野

セミナー横井毅教授講演会のお知らせ

  • [開催日時]2011年11月24日(木)8:40-10:10
  • [開催場所]薬学研究院 右ウィング5階 第四講堂
  • [対象]
備考・問合せ先
下記の予定で横井毅先生の講演会を予定しております。皆様の御来聴を歓迎いたしま
す。今回は、金沢大学薬学部から横井毅先生をお迎えします。横井先生は、薬物代謝研究で著名な研究者で、シトクロムP450をはじめとする、多くの薬物代謝酵素の多型、構造と機能、発現調節機構、医薬品相互作用等について優れた業績を挙げておられます。今回は、先生の最近の研究より、マイクロRNAによる薬物代謝酵素と核内レセプターの発現調節および毒性バイオマーカーの研究についてお話頂きます。本講演は、大学院「内外環境物質応答論」の一環として行われます。早朝の講演ですが、大学院生のみならず教員・研究員の先生方も是非ご参加ください。

講師:横井 毅 教授(金沢大学薬学部)
演題:マイクロRNAによる薬物代謝酵素と核内レセプターの発現調節および毒性バイオマーカーの研究

日時:2011年11月24日(木曜日) 8:40-10:10
場所:薬学研究院 右ウィング5階 第四講堂

連絡先:
薬学研究院 分子衛生薬学分野 
山田 英之(内線6585)

セミナー九州大学病院きらめきプロジェクト 第2回学生交流会「どうする? 結婚、そしてその後・・・」-夫婦の絆と仕事-

PDFをダウンロードする
  • [開催日時]2011年11月25日(金)17:30-
  • [開催場所]総合研究棟105号室・サイエンスカフェ
  • [対象]医師,歯科医師,医学部学生,歯学部学生,医療関係者,一般市民
備考・問合せ先
九州大学法学部卒業後、3年間OLとして働いた後、司法試験に合格、裁判官として10年間働き、現在は弁護士として活躍されている春田 久美子先生をお招きし異業種の仕事・家庭・育児の実情などを講演していただきます。

ディスカッションでは、『そこが聞きたい!夫婦の本音』をテーマにし、学生達自ら、結婚に関する質問・疑問を春田先生夫妻と医療人夫妻に直接投げ掛けます。
本プロジェクトは、男性医師のライフスタイルにも支援を広げたプロジェクトですので、男性医師・学生のみなさまもふるってご参加ください。
尚、講演会には、託児所を用意しております。お子様のいらっしゃる医療人の皆さまも、お気軽に講演にご参加ください。
(一週間前までに、下記へご連絡ください)
きらめきプロジェクトキャリア支援センター 副センター長 樗木 晶子

・日時:平成23年11月25日(金)17:30~
・場所:総合研究棟105号室・サイエンスカフェ
・講演:17:40~
「離婚裁判から見えてきた“結婚”の真実 ~裁判官として、弁護士として~」
福岡エクレール事務所 代表弁護士 春田 久美子先生
・パネルディスカッション:18:10~
≪パネリスト≫
料理研究家(夫)&弁護士(妻) 春田夫妻
≪九州大学病院≫
心療内科(臨床心理士) 有村 達之先生
皮膚科医師(夫)&心療内科医師(妻) 細井夫妻
歯科医師 森山夫妻

※、講演会後に交流会を行います。ささやかではございますが軽食をご用意しております。交流会のみの参加もお待ちしております。

【お問い合わせ先】
きらめきPJ事務局
〒812-8582 福岡市東区馬出3丁目1番1号
TEL/FAX : 092-642-5203
E-mail:kirapro(a)kirameki.med.kyushu-u.ac.jp ※(a)を@へ読み替え
HP:https://www.kyudai-kirameki.com/

セミナー【第24回日本総合病院精神医学会総会】開催のお知らせ

  • [開催日時]2011年11月25日・26日
  • [開催場所]
  • [対象]
備考・問合せ先
平成23年11月25日(金)~26日(土)
九州大学大学院医学研究院精神病態医学分野 神庭重信教授を大会長として【第24回日本総合病院精神医学会総会】を福岡国際会議場で開催する事となりました。

メインテーマ
「精神医学と身体医学のさらなる統合」

<会長講演>
11月26日(土) 13:30~14:30
「身体のなかの心、心のなかの身体」
座長;黒木 宣夫 (東邦大学医療センター佐倉病院精神神経医学研究室)
演者;神庭 重信 (九州大学大学院医学研究院精神病態医学)

<特別講演>
11月25日(金) 16:00~17:00
「Current practice and future of consultation-liaison psychiatry in Mayo Clinic」
座長;神庭 重信 (九州大学大学院医学研究院精神病態医学)
演者;James R Rundell (メイヨークリニックリエゾンチーム)

11月26日(土) 16:30~17:30
「病的ギャンブリングの治療」
座長;田代 信維 (九州大学)
演者;森山 成彬 (通谷メンタルクリニック)

詳細につきましては、下記または本学会総会のホームページをご参照ください。
http://www.c-linkage.co.jp/jsghp24/

本大会は参加される方々に新たな研究の方向性を考えて頂きたいと思っておりますので、皆さまの御来場を心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせ
*************************
九州大学大学院医学研究院精神病態医学
准教授 川嵜 弘詔
秘書 宮本 裕美子




ページの先頭へ戻る