TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

2012年9月 開催予定全一覧へ戻る

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

セミナー第9回九大痛みの研究会

  • [開催日時]2012年9月11日(火)18:15-20:10
  • [開催場所]医学部百年講堂
  • [対象]
備考・問合せ先
この度下記の要領で「第9回 九大痛みの研究会」を開催致します。ご多忙の折、誠に恐縮ですが、ご参加下さいますようお願い申し上げます。なお、軽食をご用意致しております。学部学生の参加も歓迎します。  



◆日 時  2012年 9月11日(火)18:15〜20:10
◆場 所  九州大学医学部 百年講堂

【開会の辞】 18:15-18:20 
九大痛みの研究会 代表世話人 医学研究院 麻酔・蘇生学 外 須美夫 先生

【教育講演】 18:20-18:50 
座長: 歯学研究院 口腔常態制御学 中西 博 先生     
 「歯科医では治らない歯の痛み 〜歯科における慢性疼痛〜」
演者: 歯学研究院 口腔顎顔面病態学講座 歯科麻酔学分野 坂本英治 先生

【特別講演】 18:50-19:50 
座長: 医学研究院 整形外科学分野 岩本幸英 先生       
「運動器慢性痛の問題点と集学的診療システム」    
演者:愛知医科大学 学際的痛みセンター  教授  牛田享宏 先生

【九大P&P総括】 19:50-20:05 
座長: 医学研究院・臨床神経生理 飛松省三 先生     
「九大P&P結果報告」   
演者:薬学研究院・薬理学 井上和秀 先生

【閉会の辞】 20:05-20:10 
九大P&P研究代表者 薬学研究院・薬理学 井上 和秀 先生

共催 九大痛みの研究会/ヤンセンファーマ株式会社

セミナー初心者から抜け出す小児心エコー-実践編-:母子総合研究リサーチコアカンファレンス(小児科)のご案内

  • [開催日時]2012年9月11日(火)19:00-20:00
  • [開催場所]北6階 カンファレンスルーム(小児医療センター内)
  • [対象]
備考・問合せ先
九州大学母子総合研究リサーチコアカンファレンス(小児科)を開催いたします。どなたでもご参加いただけます。
多くの皆様のご来聴をお願い申し上げます。

日時:9月11日(火曜日)19時~20時
場所:九州大学病院 北6階 カンファレンスルーム(小児医療センター内)

小児診療スキルアップセミナー「初心者から抜け出す小児心エコー ―実践編―」
Moderator: 山村健一郎
Speakers: 山村健一郎、永田弾

心臓超音波検査は、装置の小型化や画質の向上なども手伝い、一般小児科医にとっても身近な検査法となりつつある。胸壁の薄い小児では成人以上に鮮明な画像が得やすく、被曝もないことから、ICUやNICUではもちろん、日常診療でも活躍する機会が多い。今回は一般小児科医がマスターすべき心エコー検査の基本とコツについて、多くの画像を用いながら実践的に解説を行う。


+++++++++++++++++++
九州大学病院 小児科
〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
高田英俊(臨床研修教育担当)
石村匡崇(カンファレンス担当)
+++++++++++++++++++

セミナー第3回九州臓器移植連携フォーラムのご案内

  • [開催日時]2012年9月12日(水)19:00-20:30
  • [開催場所]医学部百年講堂「中ホール」
  • [対象]
備考・問合せ先
この度、下記要領にて「第3回九州臓器移植連携フォーラム」を開催致します。皆様奮ってご参加の程、お願い申し上げます。

日時:平成24年9月12日(水) 19時00分~20時30分
場所:九州大学医学部百年講堂「中ホール」

【開会の辞】 大分県立病院院長 田代 英哉 先生

講演1: 座長 熊本大学大学院消化器外科教授 馬場 秀夫 先生
『臓器提供の現況と課題』
福岡県移植コーディネーター 岩田 誠司 先生

講演2: 座長 福岡市民病院院長 竹中 賢治 先生

『臓器移植医療の啓発~臓器提供の現実と諸問題を如何に伝えるか~』
新小倉病院脳神経外科部長 吉開 俊一 先生

特別発言: 『肝臓移植の手術原価』
遠賀中間医師会おんが病院・おかがき病院統括院長 杉町 圭蔵 先生

【閉会の辞】 日本医療機能評価機構理事 後 信 先生

※尚、当日は軽食をご用意しております。

共催:九州臓器移植推進協議会 中外製薬株式会社

**********************************************
吉住 朋晴
九州大学大学院 消化器・総合外科
**********************************************

セミナー摂食嚥下訓練及び口腔ケア支援講演会開催のご案内

  • [開催日時]2012年9月12日(水)17:00-
  • [開催場所]臨床大講堂(講義棟4・5階)
  • [対象]
備考・問合せ先
 日頃より摂食嚥下訓練及び口腔ケア業務にご協力いただきありがとうございます。この度、当委員会では、摂食嚥下訓練及び口腔ケアに関してより深くご理解いただくために、下記のとおり講演会を開催することとしましたのでご案内いたします。ご多忙中とは存じますが、皆様の多数のご参加をお待ちしております。


 《摂食嚥下訓練及び口腔ケア支援講演会》
日 時 平成24年9月12日(水)17:00~(60分程度)
場 所 臨床大講堂(講義棟4・5階)
内 容  
   1「周術期口腔機能管理の意義と運用について」
・がん患者、臓器移植患者、心臓手術予定患者が対象となる周術期の合併症を予防・軽減するためのチーム医療体制
・周術期口腔管理を行うことによる患者と医科スタッフにとってのメリット
二木 寿子(全身管理歯科講師)
2「当院での嚥下障害の取り扱いについて」
・より安全に食べていただくために
・嚥下評価から訓練までの流れ 安達 一雄(耳鼻咽喉・頭頸部外科助教)
司会:安部 喜八郎(全身管理歯科准教授、本委員会委員長)

主 催 摂食嚥下訓練及び口腔ケア支援委員会

******************************
摂食嚥下訓練及び口腔ケア支援委員会 事務担当
  患者サービス課医事係  宮崎
         TEL 5172
******************************

セミナー第3回九州臓器移植連携フォーラムのご案内

  • [開催日時]2012年9月12日(水)19:00-20:30
  • [開催場所]医学部百年講堂「中ホール」
  • [対象]
備考・問合せ先
この度、下記要領にて「第3回九州臓器移植連携フォーラム」を開催致します。皆様奮ってご参加の程、お願い申し上げます。

日時:平成24年9月12日(水)19時00分~20時30分
場所:九州大学医学部百年講堂「中ホール」

【開会の辞】 大分県立病院院長 田代 英哉 先生

講演1
(座長)熊本大学大学院消化器外科教授 馬場 秀夫 先生

『臓器提供の現況と課題』
福岡県移植コーディネーター 岩田 誠司 先生

講演2
(座長)福岡市民病院院長 竹中 賢治 先生

『臓器移植医療の啓発~臓器提供の現実と諸問題を如何に伝えるか~』
新小倉病院脳神経外科部長 吉開 俊一 先生

特別発言
『肝臓移植の手術原価』
遠賀中間医師会おんが病院・おかがき病院統括院長 杉町 圭蔵 先生

【閉会の辞】 日本医療機能評価機構理事 後 信 先生

※尚、当日は軽食をご用意しております。

共催
九州臓器移植推進協議会
中外製薬株式会社

**********************************************
吉住 朋晴
九州大学大学院 消化器・総合外科
**********************************************

ページの先頭へ戻る