TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

2012年9月 開催予定全一覧へ戻る

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

セミナー第156回院内胆膵カンフアレンスの御案内

  • [開催日時]2012年9月13日(木)18:00-
  • [開催場所]南棟9階カンファレンス室
  • [対象]
備考・問合せ先
第156回の院内胆膵カンフアレンスを本日2012年9月13日(木曜日)PM6:00より行います。
担当の先生方は簡潔な発表のご準備を宜しくお願い申し上げます。 

この会は、胆膵の診療に関係・興味がある方全てに開放されています。奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます。

日時:2012年9月13日(木曜日)PM6:00より
場所:南棟9階カンファレンス室

症例の詳細は提示予定の先生方に連絡済ですが、必要な方は高畑まで、直接ご連絡ください。

☆本学学生の方への転送可です

*******************************
九州大学 臨床・腫瘍外科(第1外科)
高畑俊一
*******************************

セミナー院内感染対策セミナーの開催について

  • [開催日時]2012年9月13日(木)18:00-19:00
  • [開催場所]講義棟4階 臨床大講堂
  • [対象]
備考・問合せ先
 下記のとおり、院内感染対策セミナーを開催しますので、ご多忙中とは存じますが、各自調整のうえご出席願います。 なお、出席条件についてはポケットマニュアル(93頁)に記載しておりますとおり、次のように変更になりましたので、時間厳守の上お越し下さい。
 ◎ 30分の研修では開始5分以内、60分の研修では開始10分以内に入室すること。
 ◎ 終了前に退室した場合は出席を取り消します。


                記

1.日 時  平成24年9月13日(木)18:00~19:00
2.場 所  講義棟4階 臨床大講堂
3.テーマ  「感染症クライシスへの対応 -感染制御ネットワーク構築の重要性とその意義-」
4.講 師  東北大学大学院医学系研究科
        感染制御・検査診断学分野 教授 賀来 満夫 先生


○特定機能病院職員は「医療安全管理研修会」及び「院内感染対策研修会」にそれぞれ年度内2回以上出席することとなっておりますので、計画的な出席をお願いします。
○職員カード(HIS)にて出席確認を行いますので、お持ちの方は忘れずにご持参下さい。
○研修会参加証を押印しますので、ポケットマニュアル(2012年4月改訂版)をご持参下さい。また、93頁に「日付、テーマ」を記入の上、開いてお出し下さい。ポケットマニュアルをお持ちでない方は、所属のリスクマネージャーにお申し出下さい。
○当日は出欠確認及び参加証押印のため、出来る限りお早めにお越し願います。

**************************************
九州大学病院グローバル感染症センター
松田 亜由美
**************************************

セミナー第13回福岡NST研究会のお知らせ

  • [開催日時]2012年9月14日(金)19:00-
  • [開催場所]百年講堂 大ホール
  • [対象]
備考・問合せ先
栄養管理室からのお知らせです。表題の研究会が開催されます。お誘い合わせの上、ご参加下さい。

日時:9月14日(金)19:00~
場所:九州大学医学部 百年講堂 大ホール

【情報提供】
   「ラコールNF配合経腸用液によるリスクマネジメント対策」 (株)大塚製薬工場

【一般演題】
   座長 福岡大学病院 消化器内科 診療教授 青柳 邦彦先生

   演題1.「栄養の過剰投与が認められNST介入により適切な栄養管理ができた1症例」
       国立病院機構福岡東医療センター 栄養管理室 溝田 記子先生

   演題2.「栄養管理科における経腸栄養剤調整の取り組み」
       公立学校共済組合九州中央病院 栄養管理科 大中 瞳先生

【教育講演】
   講演1.「NSTにおける特殊食品使用時の留意事項」
       講師:福岡大学病院 栄養部 副技師長 山本 葉子先生

   講演2.「NSTに役立つ消化吸収の基本とピポットフォール」
       講師:福岡大学病院 消化器内科 診療教授 青柳 邦彦先生

*研究会参加費:1000円

*******************************************
九州大学病院
栄養管理室 江頭 泉
内線番号:5175

セミナー【ハイコンテントスクリー二ングシステム(ImageXpress MICRO) 講習会】のご案内

  • [開催日時]2012年9月19日(水)10:30-12:00/14:30-16:00
  • [開催場所]コラボステーションI 2階視聴覚ホール
  • [対象]
備考・問合せ先
医学研究院教育・研究支援センター主催
【ハイコンテントスクリー二ングシステム(ImageXpress MICRO) 講習会】

ハイコンテントスクリーニングシステムは、自動化された蛍光顕微鏡によりマルチウェルプレート上の培養細胞の画像を一度に大量取得し、画像解析ソフトウェアで様々な細胞の形態変化を数値化できる装置です。多サンプルの同時測定及び細胞の薬剤投与等によるスクリーニングなどに応用できます。
*詳細についてはこちら
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/kikicenter/images/ImageXpress.pdf
(PDF形式)をご覧下さい。

【日時】2012年9月19日(水) *第1部、第2部は同じ内容です
第1部 10:30-12:00
第2部 14:30-16:00

【場所】馬出地区コラボステーションI 2階視聴覚ホール

【申込み先】 資料準備のため下記アドレスから参加申込をお願いいたします。
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/kikicenter/yoyakuuketuke.html
ご興味のある方は、この機会に是非ご参加下さい。 事前申込みなしでも受講可能ですが、資料なしでの受講となる場合があります。キャンセルされる場合は、必ず事前にご連絡お願いいたします。申込締切は 9/12(水)までです。
なお、支援センター設置のハイコンテントスクリーニングシステムを初めてご利用される際は、別途実技講習会の受講が必要ですので、支援センターまでご連絡下さい。

【講師】モレキュラーデバイスジャパン 古山幸弘氏

【内容】
1)ハイコンテントスクリーニングについて
2)測定システムの概要
3)応用例
3)質疑応答
--------------------------------------------------------
教育・研究支援センター
九州大学病院地区 基礎A棟2階
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/kikicenter
--------------------------------------------------------



セミナー【日本遺伝学会第 84 回大会へのお誘い】(学生参加費無料)

  • [開催日時]2012年9月24日(月)-26日(水)
  • [開催場所]九州大学医学部百年講堂
  • [対象]
備考・問合せ先
九州大学 医系キャンパスの皆様へ

  日本遺伝学会第84 回大会を、2012 年9 月24 日(月曜日)から26日(水曜日)まで、九州大学医学部百年講堂において開催することになりました。現在、学会本部の力強いバックアップのもと、福岡を中心とした九州地区会員の協力を得て、大会開催に向けて鋭意準備を進めています。

以下のサイトからポスターをダウンロードできます。
http://gsj2012.bioreg.kyushu-u.ac.jp/gsjimage/84th_GSJ_meeting_poster.pdf

本大会は、学生の参加費が無料ですので、学生の皆様の参加をお待ちしています。ただし、発表を希望される学生は日本遺伝学会への入会が必要となりますので、演題登録の前に日本遺伝学会入会手続きをお願いします。

6月1日より以下の日程で参加登録と演題の受付を開始しました。
事前参加登録:6月1日(金)~8月6日(月)
演題申込み:6月1日(金)~7月5日(木)
詳細は添付の大会ホームページ(http://gsj2012.bioreg.kyushu-u.ac.jp/)をご覧下さい。


  福岡大会でもこれまでの伝統を守り、一般講演は全て口頭発表といたします。今年から、留学生の発表の場として一般講演の一部は英語による国際セッション枠として演題を公募しています。

プログラム概要(http://gsj2012.bioreg.kyushu-u.ac.jp/program.html


皆様の参加をお待ちしています。


日本遺伝学会第84回大会
大会委員長 中別府雄作(九州大学)
******************************************************
日本遺伝学会84回大会 事務局
大会委員長 中別府雄作
Web site: http://gsj2012.bioreg.kyushu-u.ac.jp/
******************************************************

ページの先頭へ戻る