TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

学会・シンポ日本環境変異原学会第44回大会

PDFをダウンロードする
  • [開催日時]2015年11月27日(金)-28日(土)
  • [開催場所]コラボ・ステーションI・II
  • [対象]
備考・問合せ先
 
  日本環境変異原学会(The Japanese Environmental Mutagen Society、略称 JEMS)は、昭和47(1972)年に結成されて以来40余年にわたって、人間・生物・地球環境における変異原、特に公衆の健康に重大な関係を有する変異原とこれに関連する基礎研究の推進、並びに関連情報・技術の伝達を目的として活動をしてきています。JEMSの事業として、年1回大会を開催し、総会、並びに学術上の研究成果の発表及び知識・情報の交換を行って参りました。
  
  この度、 第44回大会は、「ゲノム変異の生成と抑制:分子メカニズムの理解からレギュラトリーサイエンスへ」をテーマとし、平成27年11月27日(金)~28日(土) の2日間、九州大学の馬出(病院地区)キャンパス(コラボ・ステーションI・II)において開催します。また、市民公開講座「食の安全—リスクをどう考えたら良いのか—」を28日(土)の夕方(18:00〜)に予定しています。

市民公開講座の詳細な内容はこちら

大会ホームページ


ページの先頭へ戻る