TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

2011年7月 開催予定全一覧へ戻る

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

セミナー九州大学母子総合研究リサーチコアカンファレンス(小児科)のご案内

  • [開催日時]2011年7月5日(火)18:00-19:00
  • [開催場所]九州大学病院 北6階 カンファレンスルーム(小児医療センター内)
  • [対象]
備考・問合せ先
本日、7月5日(火曜日)午後6時より九州大学母子総合研究リサーチコアカンファレンス(小児科)を開催いたします。
どなたでもご参加できます。多くの皆様のご来聴をお願い申し上げます。

日時:7月5日(火曜日)18時~19時

場所:九州大学病院 北6階 カンファレンスルーム(小児医療センター内)

講演タイトル:血管内皮前駆細胞研究の可能性~小児科領域を中心に~

演者:石崎義人、牧村美佳

従来成人における血管新生は,既存の血管内皮細胞の増殖と遊走によるもののみであると考えられてきた。しかしながら近年,成人末梢血中に血管内皮前駆細胞(endothelial progenitor cell: EPC)が存在することが報告され、以降、循環器学の分野を中心に、血液学や発生学なども含め生体での血管形成に関する研究が幅広く行われるようになった。小児科領域での検討はまだ少ないが、我々はもやもや病と新生児でEPCを用いた病態解析を行っており、EPCの概説と合わせて紹介する。


+++++++++++++++++++
九州大学病院 小児科

セミナーレドックスナビ研究拠点セミナー(第二回)のご案内

  • [開催日時]2011年7月7日(木)16:00-17:00
  • [開催場所]レドックスナビ研究拠点会議室(613)
  • [対象]
備考・問合せ先
下記の要領でレドックスナビ研究拠点セミナー(第二回)を開催いたします。ご興味をお持ちの方は、是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。多くの皆様のご来聴をお待ちしております。         
日 時: 平成23年7月7日(木)16:00~17:00

場 所: ウエストウィング6階レドックスナビ研究拠点会議室(613)

講演者: 市川 和洋 先生 生体レドックス画像解析グループ 教授

タイトル:生理機能の磁気共鳴イメージング

内 容: 
超偏極を利用した磁気共鳴イメージングは、生理機能(酸化還元状態や組織酸素分圧、がんにおける代謝動態計測等)の無侵襲可視化への応用展開が進められています。技術開発の側面を中心にその現状を紹介します。


廣澤 浩子 九州大学 先端融合医療レドックスナビ研究拠点

セミナー精神医学セミナー ( 成人アスペルガー症候群)

  • [開催日時]2011年7月7日(木)17:00-18:00
  • [開催場所]West Wing1階 精神科カンファレンスルーム
  • [対象]
備考・問合せ先
7月7日(木)17時~18時West Wing1階 精神科カンファレンスルーム にて、昭和大学精神医学教室教授(元東大病院長、東大名誉教授) 加藤進昌(のぶまさ)先生をお迎えして講演会を開催します。

【タイトル】アスペルガー症候群の脳科学~専門外来とデイケアの経験から~

成人アスペルガー症候群は、職場や学校で、深刻な対人関係障害を起こし、種々の精神症状をあらわすことから、近年とくに注目されている障害です。患者数も増加していると言われます。加藤先生は、アスペルガー症候群の成人患者を、おそらく日本でもっとも数多く診察されている専門家です。講演ではまた、加藤先生らが、CREST研究として進めておられる、脳病態研究とオキシトシンの治療効果などの先端的な研究もお聞きできると思います。皆様、ふるってご参加ください。




セミナー九州大学母子総合研究リサーチコアカンファレンス(小児外科:7月7日)のお知らせ

  • [開催日時]2011年7月7日(木)18:00-19:00
  • [開催場所]北棟6階小児医療センターカンファレンスルーム
  • [対象]
備考・問合せ先
7月7日午後6時より九州大学母子総合研究リサーチコアカンファレンス(小児外科)を開催いたします。

今回は、3名の演者をお迎えし、開発途上国における医療支援、特に小児外科医療支援に関してご講演賜ります。
興味深いお話を拝聴できるものと思いますので是非ご参加ください。 多くの皆様のご来聴をお願い申し上げます。

演 題1:「九州大学医学部熱帯医学研究所~カンボジア班からの報告(仮)」
演 者1:九州大学医学部6年生 河野 雄紀君

演 題2:「カンボジアにおける小児外科の設立とシステム構築ー近代医療の壊滅から小児医療の確立を目指してー」
演 者2:昭和大学名誉教授(前小児外科教授) 岡松 孝男 先生

演 題3:「日本赤十字社北部ウガンダ病院支援事業における小児外科診療」
演 者3:福岡赤十字病院 消化器外科副部長 井上 重隆 先生

講演3要旨
「日本赤十字社はウガンダ赤十字社との相互事業としてウガンダ北部地区の病院での外科治療の支援を2010年4月より行ってきた。ウガンダ北部地区は過去20年間反政府武装組織による暴力行為がつづいてきた、生活基盤が非常に脆弱な地域であり、人々は非常に貧しい生活を送っている。この地域にあるカトリック系病院に2011年1月から4ヶ月間現地に滞在し外科治療の支援を行った。今年5月で本事業開始から1年を迎えたが総手術数1064例中308例が15才以下の小児症例であった。一般外科医としては小児の治療に難渋するケースも少なくなく、メールのやりとりによる相談で情報を得 ながら手探りの治療を行ったケースもあった。実際の症例を挙げながら、途上国での医療の実情、日本の外科医が治療を行う際の困難な点、医療の直接供与という形態の支援のあり方について現地で感じたことを報告する。」
井上先生の日本赤十字社における海外活動歴
平成20年 インドネシア共和国 ボゴール病院支援事業
平成22年 ハイチ共和国 震災救援活動
平成23年 ウガンダ共和国北部地区病院支援事業

日 時:7月7日(水)18:00~19:00
場 所:北棟6階小児医療センターカンファレンスルーム

**************************************************************************
家入 里志 (Satoshi IEIRI, M.D., Doctor of Medical Science.)
九州大学大学院医学研究院生殖発達医学講座小児外科学分野

セミナー福嶌先生特別講義

  • [開催日時]2011年7月8日(金)13:00-14:30
  • [開催場所]歯学研究院1階の講義室
  • [対象]
備考・問合せ先
歯学研究院1階の講義室にて福嶌先生の特別講義が行われます。歯学部学生(D4)向けの講義ですが、移植医療に関連した興味深い話ですので、医科・歯科を問わず、多くの教職員や大学院生の方の聴講を歓迎致します。ご興味のある方は是非ご聴講下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
九州大学大学院歯学研究院
口腔顎顔面病態学講座
口腔顎顔面外科学分野
   医局長  二宮 史浩

ページの先頭へ戻る