TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

2015年2月 開催予定全一覧へ戻る

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

セミナー臨床試験セミナーのご案内

  • [開催日時]2015年2月3日(火)13:00-13:45
  • [開催場所]北棟2階 共用会議室1
  • [対象]
備考・問合せ先
 

臨床試験セミナー(リサーチアシスタントセミナー)

 ARO次世代医療センターでは、臨床試験に関する基本的な知識の習得を目的としたセミナーを
毎週火曜日に開催しています。2月3日(火)は下記のとおり行います。聴講は無料ですが、事前のお申込みが必要です。
参加ご希望の方は、お名前、ご所属、ご希望の日程を下記アドレスまでお知らせください。
なお、定員になり次第締切りますので早めのお申し込みをお願いいたします。
 
タイトル 橋渡し研究加速のためのわが国の倫理と法の枠組み
講師 河原 直人
日時 2月3日(火)13:00~13:45
場所 九州大学病院北棟2階 共用会議室1(検査部会議室)
参加費 無料 
申込み 九州大学病院 ARO次世代医療センター 担当:北島
E-mail:tr-info(a)med.kyushu-u.ac.jp 
※(a)を@に置き換えてメール送信してください。
ウェブサイト 今後の予定など詳細な内容はARO次世代医療センターのウェブサイトでご確認ください。
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/crc/center/raseminar.html

※ 毎回個別のテーマを扱いますので、関心のある内容だけの聴講も可能です。
 

セミナー第39回九州大学病院がんセミナー 開催のご案内

  • [開催日時]2015年2月4日(水)18:30-20:00
  • [開催場所]臨床小講堂2
  • [対象]下記参照
備考・問合せ先
 日頃より、本院がんセンター業務に多大なるご協力を頂き誠にありがとうございます。
さて、このたび下記日程においてがんセミナーを開催いたします。診療ガイドラインや最新のエビデンスに基づいた、がん診療に対する幅広い知識習得のための講習となります。
つきましては、ご多忙中とは存じますが、ご参加賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
日  時: 平成27年2月4日(水)18:30~20:00
場  所: 九州大学病院 臨床小講堂2 講義棟2F
(なお当日は3F入り口で受付を行います)
対  象: 医師、大学院生、研修医、看護師、検査技師及び薬剤師など医療従事者  
※ 対象は学内外を問いません。また、事前お申込み・参加料はご不要です。

講演内容:

1.「頭蓋内胚細胞腫瘍の診断と治療」
九州大学病院 脳神経外科  天野 敏之 先生

2.「限局的前立腺癌に対するロボット支援手術」
九州大学病院 泌尿器科・前立腺・腎臓・副腎外科  横溝 晃 先生

3.「宗像医師会での在宅医療の取り組み(仮)」
宗像医師会 在宅支援担当理事  吉田 道弘 先生

※各講演30分(講演20分、質疑応答10分)

座 長: 九州大学病院 呼吸器科 中西 洋一 先生
九州大学病院 がんカンファレンス 担当世話人  中 西 洋 一
九州大学病院 緩和ケアチーム チームリーダー  外  須 美 夫
九州大学病院 がんセンター センター長    水 元 一 博
共 催: 医療連携センター、臨床教育研修センター、福岡医学会、九州大学医師会
九州連携臨床腫瘍学講座

問合せ先:がんセンター(内線5890)  担当 泉原

市民公開講座第12回市民公開講座

PDFをダウンロードする
  • [開催日時]2015年2月14日(土)14:00-16:30
  • [開催場所]天神イムズ9F イムズホール
  • [対象]
備考・問合せ先
 
※画像クリックでPDFが開きます。
 ARO次世代医療センターでは、第12回市民公開講座「患者さんと考える明日への医療―がんをテーマに医師の立場から・患者の立場から―」を開催します。

今回は湘南ベルマーレフットサルクラブ所属の久光重貴氏をお呼びして「がんになってもフットサルを続ける理由」について講演いただきます。

久光氏は右上葉肺腺がんが見つかり、いったん選手活動を休止しましたが、昨年2月に復帰、現在も治療を受けながら選手を続けておられます。
他にも先端分子・細胞治療科 谷憲三朗教授、NPOキャンサーネットジャパンの柳澤昭浩氏の講演を予定しております。詳細は下記プログラムをご覧ください。
参加費は無料。事前のお申込みも不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

【問い合わせ】
九州大学病院 ARO次世代医療センター ARO推進室
TEL:092-642-6290  E-mail:tr-info(a)med.kyushu-u.ac.jp
                                 (a)を@に置き換えてメールをご送信ください。


学内の皆様へ

このセミナーは臨床研究認定更新講習です。
※「臨床研究認定制度」について、詳しくは→こちらをご覧ください。
日時 平成27年2月14日(土)
14:00~16:30(13:30開場)
会場 天神イムズ9F イムズホール
http://www.ims.co.jp/information/hall.php
問い合わせ先 九州大学病院事務部 戦略企画課
TEL:092-642-5082  FAX:092-642-5008
E-Mail:byskenkyu(a)jimu.kyushu-u.ac.jp
      (a)を@に切り替えてメールしてください


プログラム

開会挨拶:九州大学病院 ARO次世代医療センター 中西洋一教授

第1部

講演1:「がんに対する免疫療法の現状」
九州大学病院 先端分子・細胞治療科 谷憲三朗教授

講演2:「NPOキャンサーネットジャパンのミッション・ビジョンと活動」
NPO法人キャンサーネットジャパン 理事・事務長 柳澤昭浩氏

講演3:「がんになってもフットサルを続ける理由」
湘南ベルマーレフットサルクラブ 久光重貴氏

第2部

パネルディスカッション  

市民公開講座2月5日市民公開講座[九州大学医師会]

PDFをダウンロードする
  • [開催日時]2015年2月5日(木)14:00-15:30
  • [開催場所]九州大学医学部百年講堂
  • [対象]
備考・問合せ先
九州大学医師会による市民公開講座を開催します。
  クリックでPDFが開きます。

身近なテーマでとても有益な話です。
だれでもお気軽に参加ください。

日  時:2015年2月5日(木) 14:00 - 15:30
会  場:九州大学医学部百年講堂 中ホール1・2
参加費:無料(事前申し込み不要)
主  催:九州大学医師会
後  援:九州大学病院

連絡先:九州大学医師会事務局(九州大学病院総務課内)
TEL:092-642-5022 FAX:092-642-5008

- プログラム -
座長:石橋達朗(九州大学病院長)

講演 1:「元気で長生きのための糖尿病・メタボ克服法」
井口登與志(九州大学先端融合医療レドックスナビ研究拠点 教授)

講演 2:「脳卒中にならないための血圧管理」
北園孝成(九州大学大学院医学研究院 臨床医学部門病態機能内科学分野 教授)

セミナー骨格筋組織の維持に果たす筋間質の間葉系前駆細胞の役割

  • [開催日時]2015年2月5日(木)17:00-18:00
  • [開催場所]コラボステーションⅠ-1F
  • [対象]
備考・問合せ先
 下記の要領でセミナーを開催致します。皆様方のご参加を心よりお待ちしております。


演題: 「骨格筋組織の維持に果たす筋間質の間葉系前駆細胞の役割」

骨格筋は身体活動や運動を掌る臓器であり、全身の代謝調節にも重要な役割を果たしている。骨格筋量が多いと種々の疾病への罹患率が低下し、長寿であることも明らかとなっている。骨格筋には筋衛星細胞による優れた組織修復機構が存在するが、様々な病態下において脂肪化や線維化が生じる。脂肪・線維化は筋力低下の要因となるため重大な臨床的問題であるが、同時に、骨格筋内に全く異なる種類の細胞が出現するという面では基礎生物学的にも大きな謎であった。我々はこの課題に対し独自の取り組みを行ってきた。その結果、筋間質に筋衛星細胞とは異なる間葉系前駆細胞を見出し、この細胞によって脂肪・線維化が引き起こされることを明らかにした
(Uezumi et al., Nat Cell Biol, 2010; Uezumi et al., J Cell Sci, 2011; Uezumi et al., Cell Death Dis, 2014)。この間葉系前駆細胞は健康な骨格筋にも
存在するが通常は脂肪・線維化を引き起こさない。むしろ筋再生過程では筋衛星細胞による筋形成をサポートすることが明らかとなってきた。つまり、間葉系前駆細胞には病態に寄与する側面と再生を支持する側面の二面性が存在する(Uezumi et al., Front. Physiol, 2014)。さらに我々は定常状態の筋線維の維持に間葉系前駆細胞が必須の役割を演じていることも見出している。
間葉系前駆細胞を制御することは筋疾患の治療や筋機能の維持、健康増進につながる重要課題と考えられる。本セミナーでは、骨格筋組織に維持において間葉系前駆細胞が果たす多様な機能について紹介したい。

演者:上住 聡芳 先生
藤田衛生大学 総合医科学研究所 難病治療学研究部門・講師

時 間:2月5日(木)17:00~18:00
場 所:九州大学 馬出キャンパス コラボステーションⅠ-1F 共同セミナー室A・B
連絡先:大川恭行
九州大学医学研究院エピジェネティクス分野

ページの先頭へ戻る