TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

2015年6月 開催予定全一覧へ戻る

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

セミナー歯学研究院より 大学院講義「硬組織研究法」【東京大学 浦野泰照教授】

  • [開催日時]2015年6月2日(火)17:00-
  • [開催場所]歯学部講義棟1階 講義室C
  • [対象]
備考・問合せ先
 歯学研究院より大学院講義「硬組織研究法」のご案内

この度、蛍光プローブによる癌メージングの世界的パイオニア・東京大学大学院・教授・浦野泰照先生を歯学研究院にお招きし、講演会を開催致します。

演者:東京大学 大学院薬学系研究科 薬品代謝化学教室 教授
東京大学 大学院医学系研究科
生体物理医学専攻 医用生体工学講座 
生体情報学分野 教授 (兼務)
浦 野 泰 照 (Urano Yasuteru) 先生

演題:「蛍光プローブ」の精密開発による微小がんの術中迅速可視化の実現

日時:平成27年6月2日(火曜日)午後5時から(質疑応答含め午後6時半頃まで)
場所:歯学部講義室C(歯学部正面玄関から入ってすぐのところにあります)

浦野先生はケミカルバイオロジーがご専門で、「スプレーすると癌細胞だけが光 る独創的なプローブの開発の世界的パイオニア」でいらっしゃいます。 今回はプローブ開発・応用の最前線について、様々な臨床例を混じえながら、分り易くご紹介頂けると思います。ご興味のある方は、どなたでもお越し 頂けます。
奮って、お誘い合わせの上、お越しください。多くの方々のご来場を歓迎致します。
大学院講義「硬組織研究法」世話人

歯学研究院
分子口腔解剖学分野
久木田敏夫

学会・シンポ九州大学グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)「医学系イノベーション人材育成事業」シンポジウム

PDFをダウンロードする
  • [開催日時]2015年6月6日(土)13:00~17:20
  • [開催場所]基礎研究A棟 講義室1
  • [対象]
備考・問合せ先
 
九州大学グローバルイノベーション人材育成エコシステム形成事業が、文部科学省平成26年度「グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム:Enhancing Development of Global Entrepreneur Programの略)」に全国13大学のひとつとして採択されました。

本事業は、研究成果に基づく起業や、新規事業開発を推進できる人材の育成、また、海外とのネットワークを活用して、その人材育成システムの確立を目指すものです。

 


これにより、事業化マインドを持った人材を育成し、我が国の持続的なイノベーション・エコシステムのハブ形成に貢献することを目指します。
本事業のひとつの柱として、「医学系イノベーション人材育成事業」があります。

イノベーション創出で世界的に著名な米国バテル研究所と、そのスピンアウト技術商業化企業の360ip社の協力を得て、医系シーズの事業化教育コースを開設します。

この教育コースでは、日本と米国バテル研究所で研修を実施し、医学系の新事業創出人材を育成します。

今年度のEDGE事業を始動するにあたり、カナダ最大の再生医療研究機関である、Center for Commercialization of Regenerative Medicine: CCRM のCEO、Dr. Michael May氏、台湾のIndustrial Technology Research Institute(ITRI)よりSenior ManagerのThomas Chang氏、米国バテル研究所、オークリッジ国立研究所よりManaging DirectorのBob Quinn氏をお招きして、シンポジウムを開催致します。皆様、奮ってご参加ください。
  
日時 平成27年6月6日(土) 13:00~17:20(12:30:受付開始)
会場 九州大学医学部 基礎研究A棟 講義室1
参加費 無料
参加方法 氏名、所属機関・部署、ご連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を明記の上、下記事務担当者宛てに電子メールにてお送りください。

 

当日も受け付けますが、事前申し込みされた方を優先させて頂きます。
九州大学ARO次世代医療センター国際連携室
串﨑/川口
福岡市東区馬出3-1-1
Tel:092-642-4802
Fax:092-642-4528
E-mail:edgeinfo@jsd.med.kyushu-u.ac.jp (@を半角にしてください)
Website: http://jisedai.med.kyushu-u.ac.jp/edge/

主催 九州大学大学院医学研究院次世代医療研究開発講座
九州大学ARO次世代医療センター
九州大学先端医療イノベーションセンター臨床試験部門

セミナー臨床研究認定講習会(新規認定者対象)

  • [開催日時]2015年6月8日(月)・12日(金)18:30-
  • [開催場所]講義棟 臨床小講堂1
  • [対象]
備考・問合せ先
 ARO次世代医療センター教育研修部門では、定期的に講習会を開催しており、講習を受講した方には認定番号を付記した認定証を発行いたします。

この認定証を持っていない方は、九大病院で実施する治験並びに自主研究の責任医師・分担医師になることはできませんので、治験並びに自主研究の担当が予想される医師の方は必ず受講して下さい。
治験責任医師には、原則として実際に業務に携わる若手医師になっていただきたいと考えておりますので、若手医師の積極的な参加を期待いたします。
また、医師以外にも臨床研究に関わっておられる方、あるいは興味をお持ちの全ての医療関係者(看護師、薬剤師、検査技師、診療放射線技師、教員、その他の関係者)を歓迎いたします。
 

日時 (1回目)
平成27年6月8日(月)18:30~
(2回目)
平成27年6月12日(金)18:30~
会場 講義棟 臨床小講堂1
問い合わせ先 ARO次世代医療センター(担当 近藤)
TEL:092-642-5774  FAX:092-642-5775
E-Mail:misatto(a)jk.med.kyushu-u.ac.jp
※(a)を@に置き換えでメール送信

プログラム(予定)

1.講習「臨床研究の概要:必須知識」
            ARO次世代医療センター長 中西 洋一
2.講習「臨床研究の立案から遂行まで」
            メディカル・インフォメーションセンター 講師 徳永 章二
3.講習「研究医療と規制」
            ARO次世代医療センター 准教授 戸高 浩司
4.講習「企業主導治験の適正な遂行」
            ARO次世代医療センター 看護師長 菊武 惠子
5.ガイダンス「ARO次世代医療センターの活用法」
            ARO次世代医療センター長 中西 洋一
6.認定試験

【ご注意】
○今回の講習会は認定証をお持ちでない方を対象としております。
   既に認定を取得され、認定証をお持ちの方は受講の必要はありません。
○両日とも、講習会の内容は同じです。いずれか都合の良い方にご参加ください。
○講習会の会場である「臨床小講堂1」は、新病院もしくは臨床研究棟から
   ウエストウイング棟への渡り廊下を通って、同棟の前を通過した先の講義棟2階に
   入口があります。3階にも入口がありますが、受付は2階に設置いたします。
○事前申し込みは不要です。
○講習会の受付は、講習会の開始前30分から開始後30分の間(1時間)のみの
   開設となりますので、早めにご来場ください。それ以後は受付を閉鎖いたします。
○使用する資料は、当日会場で配布します。筆記具のみご持参ください。

セミナー大学院歯学府特別講義【東京大学医科学研究所 清野教授 】

  • [開催日時]2015年6月8日(月)17:00-18:00
  • [開催場所]歯学部講義棟1階 講義室C
  • [対象]
備考・問合せ先
6月8日に、東京大学医科研の清野 宏 先生をお招きして歯学府の大学院特別講義を行います。
大学院講義という枠ではありますが、分野にかかわらず多くの方々の御来聴をお待ちしています。

日時:平成27年6月8日(月)17時~18時
場所:歯学部講義棟1階 講義室C (東門入って左側の建物(歯学部棟)の1階です)
演者:清野 宏 教授 (東京大学医科学研究所 感染免疫部門 炎症免疫学分野)
講義タイトル:「Surface Barrier for the Regulation of Symbiosis and Inflammation」

歯学研究院口腔顎顔面病態学講座顎顔面腫瘍制御学分野
中村誠司

<問合せなどは下記へ
大部 一成(Kazunari OOBU)
九州大学病院 顎口腔外科
kazunari@dent.kyushu-u.ac.jp
TEL 092-642-6446
院内PHS 7271

セミナー臨床研究認定講習会(新規認定者対象)

  • [開催日時]2015年6月12日(金)18:30-
  • [開催場所]講義棟 臨床小講堂1
  • [対象]
備考・問合せ先
 ARO次世代医療センター教育研修部門では、定期的に講習会を開催しており、講習を受講した方には認定番号を付記した認定証を発行いたします。

この認定証を持っていない方は、九大病院で実施する治験並びに自主研究の責任医師・分担医師になることはできませんので、治験並びに自主研究の担当が予想される医師の方は必ず受講して下さい。
治験責任医師には、原則として実際に業務に携わる若手医師になっていただきたいと考えておりますので、若手医師の積極的な参加を期待いたします。
また、医師以外にも臨床研究に関わっておられる方、あるいは興味をお持ちの全ての医療関係者(看護師、薬剤師、検査技師、診療放射線技師、教員、その他の関係者)を歓迎いたします。
 

日時 (1回目)
平成27年6月8日(月)18:30~
(2回目)
平成27年6月12日(金)18:30~
会場 講義棟 臨床小講堂1
問い合わせ先 ARO次世代医療センター(担当 近藤)
TEL:092-642-5774  FAX:092-642-5775
E-Mail:misatto(a)jk.med.kyushu-u.ac.jp
※(a)を@に置き換えでメール送信

プログラム(予定)

1.講習「臨床研究の概要:必須知識」
            ARO次世代医療センター長 中西 洋一
2.講習「臨床研究の立案から遂行まで」
            メディカル・インフォメーションセンター 講師 徳永 章二
3.講習「研究医療と規制」
            ARO次世代医療センター 准教授 戸高 浩司
4.講習「企業主導治験の適正な遂行」
            ARO次世代医療センター 看護師長 菊武 惠子
5.ガイダンス「ARO次世代医療センターの活用法」
            ARO次世代医療センター長 中西 洋一
6.認定試験

【ご注意】
○今回の講習会は認定証をお持ちでない方を対象としております。
   既に認定を取得され、認定証をお持ちの方は受講の必要はありません。
○両日とも、講習会の内容は同じです。いずれか都合の良い方にご参加ください。
○講習会の会場である「臨床小講堂1」は、新病院もしくは臨床研究棟から
   ウエストウイング棟への渡り廊下を通って、同棟の前を通過した先の講義棟2階に
   入口があります。3階にも入口がありますが、受付は2階に設置いたします。
○事前申し込みは不要です。
○講習会の受付は、講習会の開始前30分から開始後30分の間(1時間)のみの
   開設となりますので、早めにご来場ください。それ以後は受付を閉鎖いたします。
○使用する資料は、当日会場で配布します。筆記具のみご持参ください。

ページの先頭へ戻る