TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

2015年10月 開催予定全一覧へ戻る

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

セミナー国際医療セミナー【Japan Heart代表 吉岡先生】

  • [開催日時]2015年10月4日13:00(開場)/14:00(開演)
  • [開催場所]病院キャンパス(馬出キャンパス)
  • [対象]
備考・問合せ先
 
今回、医学科学生の企画による国際医療セミナーのご案内です。ご興味のある方の参加を歓迎します。

初!福岡の学生によるJapan Heart代表 吉岡先生招待イベント!
***********************************************************************
開催日:2015/10/4 (日)
時間:開場13:30 / 開演 14:00
場所:九州大学馬出キャンパス
定員:60人
ゲスト:吉岡秀人 先生(NPO法人Japan Heart代表)
吉丸耕一 朗 先生(九州大学 小児外科)
***********************************************************************
「日本で働きながら、国際医療の道にも」

ある人は人生を掛けて、またある人は仕事の合間をつかってたくさんの人の「生き方」が折り重なって、「医療の届かないところに医療を届ける」新しいかたち。
NPO法人 Japan Heart。
彼らは短期ボランティアを毎年のべ500人近く受け入れつつミャンマーで活動しています。
その創始者である吉岡秀人 先生、短期ボランティアとして参加した吉丸耕一朗 先生。
二先生方と共に、アジアの医療と私たち自身の「これからの20年」を考えてみませんか?

【申し込み】
下記の申し込みフォームより受け付けております。
医療系の学生、研修医、大学院生、教職員の先生方、様々な所属の方々のご参加をお待ちしております!
https://docs.google.com/forms/d/1Miyg77LzptGv7OOv81Xqw2MoEgq2KnaDv5H_itSr7hE/viewform

【詳細】
詳しくはこちらのFacebookページをご覧下さい。
https://www.facebook.com/japanheartkyudai

企画代表 医学科6年 竹原侑里

学会・シンポ日本心臓血管麻酔学会第20回学術大会

PDFをダウンロードする
  • [開催日時]2015年10月9日(金)~11日(日)
  • [開催場所]アクロス福岡
  • [対象]
備考・問合せ先
学会名称 日本心臓血管麻酔学会第20回学術大会
The 20th Annual Meeting of Japanese Society of Cardiovascular Anestheologists

画像をクリックでPDFが開きます。
テーマ 心臓麻酔に心を込める
会期 2015年10月9日(金)~11日(日)
会場 アクロス福岡 
〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目1番1号
 
会長 外 須美夫
九州大学大学院医学研究院麻酔・蘇生学 教授
 
事務局 九州大学大学院医学研究院麻酔・蘇生学
〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
TEL:092-642-5714 FAX:092-642-5722

 
準備室 日本コンベンションサービス株式会社 九州支社
〒810-0002 福岡市中央区西中洲12-33 福岡大同生命ビル7F
TEL:092-712-6201 FAX:092-712-6262 E-mail:jscva2015★convention.co.jp
★を@に置き換えてメールをご送信ください。
 

セミナー生化若手の会 九州支部 秋のセミナー【九大 林克彦先生 岡本剛先生】

PDFをダウンロードする
  • [開催日時]2015年10月10日(土)13:50-17:30
  • [開催場所]コラボステーションI 共同セミナー 室A、B
  • [対象]
備考・問合せ先
 脳科学・生化若手の会 九州支部会 共催 秋のセミナー
 
※クリックでPDFが開きます。

脳科学・生化若手の会 九州支部会 共催 秋のセミナー
「若手PIによる研究談義 ~研究とキャリアパス~」

日時:10月10日 (土) 13:50~17:30 (受付 13:30~)
会場:九州大学 病院キャンパス コラボステーションI 共同セミナー室 (A)・(B)
Flash版: http://www.kyushu-u.ac.jp/access/map/hospital/hospital.html
PDF版: http://www.kyushu-u.ac.jp/access/map/hospital/hospital1.pdf
(病院キャンパス 36番)
対象:現在研究に携わっている方 (大学院生・ポスドクなど)、今後研究に携わる予定の学生
参加費:無料

構成:
【第一部】講師講演

林 克彦 先生
(九州大学大学院 医学研究院 応用幹細胞医科学部門 応用幹細胞医科学講座 ヒトゲノム幹細胞医学分野 教授)
「Germ Cell Forever」

岡本 剛 先生
(九州大学 基幹教育院 自然科学理論系部門 准教授)
「視覚から嗅覚まで、ネコからヒトまで、理論から実験まで」

【第二部】座談会
研究生活からキャリアパスまで、気になるけど普段訊けないことを直接先生方に質問してディスカッションします。
==================================================================

今回のセミナーでは九州で活躍されている若手の先生方をお招きして講演会および座談会を行います。 講師としてお越しいただく林 克彦先生、岡本 剛先生はお二人とも若くしてアカデミアのポストに就かれており、研究室主宰者(Principal Investigator, PI)として研究室を運営されております。

第一部の講演では、お二人の先生方にご自身の研究についてお話していただきます。学部生・大学院生時代から現在のポストに就かれるまで、どのようなご研究をされてきたのか、どのようなことを意識されながら取り組まれてこられたのかご講演いただく予定です。

第二部の座談会では、参加者の皆様からの質問に対して先生方に直接回答していただきます。「なぜアカデミアの道を志したのか?」「ご結婚はどのタイミングで?」「これまで一番苦労したことは?」など、普段なかなか訊けないことを直接質問できるまたとない機会です。 先生方から貴重なお話を伺うことが出来る機会ですので、お誘い合わせのうえ是非ご参加ください!

また、セミナー後に懇親会を開催いたします。 こちらにも是非ご参加ください。
※セミナーのみのご参加も可能です。
懇親会会場:天神 がんこ
http://www.hotpepper.jp/strJ000603711/?vos=dhppsntsz0906241
時間:18:30~20:30
参加費:3000円

<参加申し込み方法>
下記URL先の登録フォームの指示に従って、参加申し込みの手続きを行ってください。
https://docs.google.com/forms/d/1yMafTlzg7I7AM4Hj3aY2opHoXYYJSIvJ0mhoHgVJ99o/viewform?usp=send_form
申し込みの受け付けは10月6日 (火) までとさせていただきます。

※セミナー・懇親会ともに席に限りがございます。参加申し込みを多数いただいた場合は、学生・ポスドクを優先した先着順とさせていただきます。予めご了承ください。

みなさまのご参加、スタッフ一同心よりお待ちしております。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
主催:脳科学若手の会 九州部会 HP:http://brainsci.jp
生化学若手の会 九州支部 HP:http://www.seikawakate.org/sibu/kyushu
お問い合わせ先:seikawakate.kyushu(a)gmail.com (生化若手の会 九州支部)
                     (a)を@に置きかえてメールをご送信ください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

セミナー臨床研究認定更新講習会

PDFをダウンロードする
  • [開催日時]2015年10月19日(月)19:00-20:00
  • [開催場所]臨床小講堂2
  • [対象]
備考・問合せ先
 

ARO次世代医療センターでは、臨床研究を実施する方を対象とした臨床研究認定更新講習会を開催します。
今回は、九州大学学術研究・産学官連携本部の研究推進主幹である望月貴年先生より睡眠覚醒調節のメカニズムについて最新の研究をご紹介いただきます。
学内以外にも、企業からのご参加もぜひお待ちしています。
なお、参加は無料ですが学外からご参加いただく際は事前のお申込みが必要です。
・お名前 / ご所属 / ご住所 / 電話/ FAX番号 / E-mail をご明記のうえ、下記までご連絡ください。
【申込み・問い合わせ】
九州大学 戦略企画課 高度先端医療支援室
E-mail:byshasiwatas(a)jimu.kyushu-u.ac.jp
※(a)を@に置きかえてメールをご送信ください。


  
 
 
 
 
 
 
 
 

学内の皆様へ

このセミナーは臨床研究認定更新講習です。
※「臨床研究認定制度」について、詳しくは→こちらをご覧ください。
日時 平成27年10月19日(月)
19:00~20:00
会場 九州大学 臨床小講堂2
問い合わせ先 ARO次世代医療センター 近藤
TEL:092-642-5774  FAX:092-642-5775
E-Mail:misatto(a)jk.med.kyushu-u.ac.jp
※(a)を@に置きかえてメールをご送信ください。

プログラム

講演:「オレキシン受容体と睡眠薬,覚醒薬」
学術研究・産学官連携本部 研究推進主幹
望月 貴年先生

座長:ARO次世代医療センター センター長 中西洋一教授

セミナー公開セミナーのお知らせ【国立遺伝学研究所 木村先生】

  • [開催日時]2015年10月21日(水)17:00-18:00
  • [開催場所]コラボステーションI 共同セミナー 室A
  • [対象]
備考・問合せ先
下記の要領でセミナーを開催致します。皆様方のご参加を心よりお待ちしております。

公開セミナーのお知らせ

演題:線虫C. elegans初期胚発生過程における染色体動態の実験および理論的解析
Experimental and theoretical analyses of chromosome mobility during early embryogenesis in C. elegans

演者:木村 暁 先生(Dr. Akatsuki Kimura)
国立遺伝学研究所・構造遺伝学研究センター 准教授(Cell Architecture Laboratory, National Institute of Genetics)

染色体は遺伝情報を担うだけでなく、細胞内で相当な体積を占める巨大な構造体である。染色体は細胞核内に収納されていることから、核の大きさが染色体の動態に影響を与えるのではないかと考えた。研究材料としては線虫C. elegansを用い、細胞や核のサイズが劇的に変化する発生初期の卵割過程において、間期染色体の構造がどのように変化するかを定量化した。本セミナーでは、異なる核サイズを有する細胞間で、染色体上の遺伝子座の動態にどのような変化が生じるか、定量解析を行った結果について発表する。染色体をポリマーに見立てたシミュレーションとの比較により、染色体が核内でどのような状態で存在するかを議論したい。
A chromosome is not just a carrier of genetic information but a huge physical structure inside the cell. We have been quantifying
how the chromosome changes its structure during early embryogenesis of C. elegans, and analyzing its underlying mechanisms. In this
seminar, I will present our recent results on the mobility of interphase chromosomes. A comparison with a polymer simulation will be
presented.

時間:10月21日(水)17:00~18:00
場所:九州大学 馬出キャンパス コラボステーションⅠ-1F 共同セミナー室A

連絡先:大川恭行
九州大学医学研究院エピジェネティクス分野
〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3-1-1 コラボステーションI 3F
電話:092-642-6216




ページの先頭へ戻る