TOP > セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

2019年11月 開催予定全一覧へ戻る

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科

セミナーきらめきプロジェクト『第10回講演会』

PDFをダウンロードする
  • [開催日時]11/7(木)17:30-
  • [開催場所]コラボステーションⅠ 2階 視聴覚ホール
  • [対象]
備考・問合せ先
【九州大学病院きらめきプロジェクト『第10回講演会』のお知らせ】

日頃より、九州大学病院きらめきプロジェクトキャリア支援センターへ ご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
きらめきプロジェクトでは、
  11月7日(木曜)17:30~ コラボステーションⅠ 2階 視聴覚ホール
  第10回講演会を開催いたします。
https://share.iii.kyushu-u.ac.jp/public/5NHAQAfIn80A1hIBzZ1tl2spB2BFuMC18tA_QPM4Fs4l

今回は、
  社会医療法人財団白十字会 理事長 富永 雅也 先生
  社会福祉法人恩賜財団 済生会熊本病院 包括診療部 部長 園田 幸生 先生
2名をお迎えし、医師のいろいろな働き方を紹介していただきます。
また、
  最後に九州大学病院きらめきプロジェクト 副センター長 樗木 晶子
 『きらめきプロジェクトの12年間』の講演も致します。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

無料託児あり(※申し込み多数の場合は先着順。要事前申し込み。詳細は下記参照)
https://share.iii.kyushu-u.ac.jp/public/FNhgQACIV80A8DUBw-1tNJcpk9ZFu8i1da08FyM8BBN5

【託児申し込み・お問い合わせ先】
九州大学病院きらめきプロジェクトキャリア支援センター
TEL/FAX:092-642-5203
事務局 担当:辻郷・清水
  Mail:mailto:kirapro★kirameki.med.kyushu-u.ac.jp(★を@に書き換えてください)
  HP:https://www.kyudai-kirameki.com/

セミナー第7回TR推進合同フォーラム・ライフサイエンス技術交流会(11/8)

PDFをダウンロードする
  • [開催日時]11/8(金)13:00-17:20
  • [開催場所]医学部百年講堂
  • [対象]
備考・問合せ先
第7回TR推進合同フォーラム・ライフサイエンス技術交流会(11/8)

【開催日時】 令和元年11月8日(金)13:00〜17:20
【開催場所】 九州大学 医学部百年講堂(福岡市東区馬出3-1-1)
                 https://www.med.kyushu-u.ac.jp/100ko-do/

日本医療研究開発機構 革新的医療技術創出拠点プロジェクト
第7回TR推進合同フォーラム・ライフサイエンス技術交流会
「新時代の医療イノベーション」

・13:00~13:20  開会挨拶
                            石橋達朗先生(九州大学 理事・副学長)
                            北園孝成先生(九州大学大学院 医学研究院長)
                            馬場英司先生(九州大学病院ARO次世代医療センター センター長)

・13:20~14:10  講演:「世界の人口遷移から見た医療研究開発の動向」
                          演者:末松誠先生(国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 理事長)

・14:00~15:30  ライフサイエンス技術交流会

・15:30~16:20  講演:「National Strategies for Biopharmaceutical Development in Taiwan」
                          演者:台湾国立アカデミー中央研究院 副院長 劉扶東先生

・16:20~17:10  講演:「医療イノベーションの推進に向けたPMDAの取組み」
                          演者:藤原康弘先生(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 理事長)

・17:10~17:20  閉会挨拶
                            戸高浩司先生(九州大学病院ARO次世代医療センター 副センター長)

フォーラムへの参加は事前登録制となっております(無料)。
ライフサイエンス技術交流会でのポスター展示申込も無料です。
参加お申し込みは下記URLよりお願い致します。
http://wat-new.org/archives/2277

【問い合わせ先】 九州大学 先端融合医療創成センター ARO橋渡研究推進部門
TEL 092-642-4802
E-mail: nw-info★med.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

【関係HP】 http://wat-new.org/

【添付PDF】 ポスター(PDF)はこちら

セミナー第10回観察研究ノススメ

  • [開催日時]2019年11月12日(火)17:30-19:00
  • [開催場所]百年講堂 中ホール1・中ホール2・別府病院 視聴覚室(中継予定)
  • [対象]どなたでも参加できます。
備考・問合せ先

第10回観察研究ノススメ」開催のお知らせ


    
   ※本シンポジウムは、臨床研究資格更新のための講習会として位置付けられています。

九州大学病院メディカル・インフォメーションセンター(MIC)では、良質な臨床観察研究を支援するために、平成28年より臨床観察研究支援活動(COS3)を行っております。活動の一環として、「観察研究ノススメ」と題したシンポジウムを年に3回開催しています。
節目となる第10回目は、「リアルワールドデータを分析するための入門セミナー」をテーマに、横浜市立大学 学長補佐・医学部臨床統計学 教授 山中竹春先生をお招きし、「なぜ、ネコも杓子もプロペンシティスコアなのか ~聴講者全員の理解を目指す観察研究入門~」についてご講演いただきます。

【山中先生の研究内容についてはこちらをご覧ください】

 また、MIC 助教 奥井佑より、「観察研究の応用的なデザインと分析手法」に関する講演があります。
 ご多忙中のことと存じますが、是非ともこの機会に本シンポジウムにご参加下さいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

     1.日 時:2019年11月12日(火)17:30~19:00
     2.対象者:対象は学内外を問いません。どなたでも参加できます。
     3.参加費:参加無料です。
     4.場 所:九州大学 病院キャンパス 百年講堂 中ホール1・中ホール2
                     http://www.hosp.kyushu-u.ac.jp/access/index.html
                     九州大学病院 別府病院 視聴覚室(中継予定)
5.プログラム
   (1)開会挨拶 MICセンター長 中島 直樹   17:30~
   (2)講 演                 17:35~
           MIC 助教 奥井 佑
           「観察研究の応用的なデザインと分析手法」
   (3)質疑応答    17:55~
   (4)基調講演    18:00~
           横浜市立大学 学長補佐・医学部臨床統計学 教授
           山中 竹春 先生
           「なぜ、ネコも杓子もプロペンシティスコアなのか
           ~聴講者全員の理解を目指す観察研究入門~」
   (5)質疑応答                                       18:50~
   (6)閉会挨拶  MICセンター長 中島 直樹     18:55~
――――――――――――――――――――――――――――――――
主 催: 九州大学病院 メディカル・インフォメーションセンター

セミナー医学研究院 教育・研究支援センター主催【ZEISS イメージングセミナー IMARIS】

  • [開催日時]2019年11月13日(水)13:00-17:00
  • [開催場所]馬出地区 総合研究棟 1階 105セミナー室
  • [対象]九大教職員・学生のみ
備考・問合せ先
医学研究院附属 教育・研究支援センター 主催
【ZEISS イメージングセミナー IMARIS】
 
IMARISは、生命科学・医学ならびに関連する分野向けの3D/4D画像解析ソフトウェアです。 医学研究院附属 教育・研究支援センターでは昨年度、IMARISのPCを更新し、最新バージョンにしましたので、セミナーを開催いたします。 第1部では、IMARISソフトウェアで何ができるのかをご紹介します。 第2部では、既に導入されている機能について、実演を交えたかたちでご説明いたします。 第3部では、既にご利用されている方向けに、疑問点や不明点などこの機会にご相談されたいことについて、 講師が実際の画像を操作しながらお答えする時間を設けております。 この機会に本ソフトウェアをお使いになりたい方は、是非ご参加ください。また、興味のある方のご参加も歓迎いたします。
【日時】 2019年11月13日(水)
      第1部 13:00 - 13:45(45分) IMARIS 紹介
      第2部 14:00 - 15:40(100分) IMARIS 操作説明(実演)
      第3部 16:00 - 17:00(60分) (延長あり)ハンズオン形式Q&A
             (あらかじめ希望のデータがある方にお申込いただき、1件あたり20 - 30分かけて参加者全員で受講します)
【対象者】
       第1部 共焦点レーザー顕微鏡で3D画像を構築している方、および今後予定のある方
       第2部 画像解析の経験がある方、これから解析を始める予定の方
       第3部 第2部に参加の方、またはIMARISの使用経験がある方におすすめです
   
【講師】
       カールツァイス株式会社 末永 佳代子 氏
   
【場所】
       馬出地区 総合研究棟 1階 105セミナー室
       総合研究棟は、病院キャンパスマップの 33番 です。
          http://www.med.kyushu-u.ac.jp/campus/access/file/hospital.pdf
   
【申込先】
       資料準備のため下記アドレスから参加申込をお願いいたします。
          http://www.med.kyushu-u.ac.jp/kikicenter/seminaryoyaku.html
   
【申込締切】
        2019年11月6日(水)
          *事前申込みなしでも受講可能ですが、資料なしでの受講となる場合があります。
          *キャンセルされる場合は、必ず事前にメールまたは電話でご連絡をお願いいたします。
   
【内容】
          第1部 IMARIS 紹介
                IMARISの概要紹介 / 多重蛍光染色における3D共局在解析 / 神経など線維構造の3D解析と計測 /
                細胞内の構造物の解析
          第2部 IMARIS 操作説明
                IMARISの基本操作 / 3D動画の作成 / 体積、輝度、形状等の定量 /
                トラッキング - タイムラプスデータの軌跡解析 -
          第3部 ハンズオン形式Q&A
                受講者が直面している課題についてサポート
                (提供いただいたデータの解析を参加者全員で受講します)
        
【第3部のハンズオン時にご相談されたい方】
          事前に支援センターにメールまたは電話でお申し込みください。
          (11月6日(水)までにデータをいただけますと、余裕を持って対応できます) データの条件などを別途          ご案内させていただきます。
                
          (参考:容量は300MB程度で、データフォーマットはLSMかCZI形式が望ましい)
          ご希望者多数の場合はご希望に添えないことがございます。予めご了承下さい。
                
          *ハンズオン用の画像データの取扱いには十分注意しますが、講師と受講者が画像を閲覧することに
             ついて、研究責任者の許可を得ていただきますようお願いいたします。
      
 【お問い合わせ先】
          医学研究院附属 教育・研究支援センター
          TEL:092-642-6602 内線:6602(馬出地区)
          E-mail:kikicenter@med.kyushu-u.ac.jp
 

 
【お知らせ】
第4回 ZEISS Day のご案内 
   
2019年11月14日(木) 支援センターの共焦点レーザー顕微鏡およびIMARISをご使用の方、ご使用予定の方向けにZEISSのサポートが受けられる日です。
   
詳細はこちらを参照ください。
   http://www.med.kyushu-u.ac.jp/kikicenter/seminar.html
   
   ポスターはこちら
   https://www.med.kyushu-u.ac.jp/kikicenter/images/poster/4_ZEISSDAY.pdf

ご希望者多数の場合はご希望に添えないことがございます。予めご了承下さい。

セミナー大学院特別講義「分子口腔解剖学」【東京大学 高柳先生】

  • [開催日時]2019年11月14日(木)17:00-
  • [開催場所]歯学部講義実習棟1階 講義室C
  • [対象]
備考・問合せ先
 歯学研究院 大学院特別講義「分子口腔解剖学」のご案内
~骨免疫と自己免疫~
  
この度、「骨免疫学」の創始者、東京大学医学部・免疫学講座・教授
高柳広先生をお招きし、講演会を開催致します。

講演者:東京大学大学院 医学系研究科 免疫学講座 教授 高柳 広 生先生 

講演タイトル:「骨免疫と自己免疫」

日時:令和元年11月14日(木曜日)午後5時より(質疑応答含め午後6時半頃まで)

場所:九州大学歯学部 講義室C(歯学部講義実習棟1階)
 (歯学部本館の正面玄関を入って頂きますと、すぐのところにございます)

高柳先生は「骨免疫学Osteoimmunology」の創始者で、世界のトップを走っておられる非常にご高名な研究者です。免疫や骨代謝にご興味の方は勿論のこと、臨床の先生方にも大変有益なお話ですので、どうぞお越しください。免疫、骨・関節のしくみや病気にご興味のある方はどなたでも参加できます。多くの方々のご来場を歓迎致します。
(ご業績:Nature Rev. Immunol. 2019, Cell Metab. 2019, Nature Immunology 2019, Nature
Immunology 2018, Nature Commun. 2018, Nature Immunology 2017, Immunity
2016, Nature Commun. 2016, Cell 2015, Nature Med. 2015, Nature Med.
2014, Cell Metab. 2014, Nature 2012, Nature Med. 2012,
Proc.Natl.Acad.Sci. 2012等、多数)

(世話人)
歯学研究院 分子口腔解剖学
  久木田敏夫
  ℡092-642-6300,6307

ページの先頭へ戻る