2012年1月21日〜24日 G-COE国際シンポジウム

 
 

G-COEの最後となる国際シンポジウムを九大馬出キャンパスで開催しました。今回のシンポジウムはCell migrationに特化し、発生から発癌・免疫反応までの細胞移動を中心に討論と発表が行われました。極めてレベルの高い発表で、大きな刺激を受けました。脂質メディエーターの分野では、Cornell大学のTim Hla教授、東北大の青木教授、京都大学の椛島先生に発表をお願いしました。シンポ終了後に一日休みをとってTimやMat夫妻、福井教授と天ヶ瀬温泉に一泊し、冬の九州を堪能しました。