TOP > 病院キャンパス情報 > 周辺環境

周辺環境

 福岡市は、日本の主要都市(大阪、東京、札幌)までの距離と、東アジアの主要都市(釜山、ソウル、上海、北京、台北など)までの距離がほぼ同じ範囲内にあり、国際線の定期航空路線も多く、韓国、中国をはじめ、アジア諸国との交流に最適な場所に位置しています。
 古くから大陸文化の受入窓口としての機能を果たし、中世期には、海外の商人が多く住む日本を代表する国際貿易都市に発展しました。今でも商業都市としての歴史は続いており、現在では、人口140万人を擁する九州最大の商業都市となっています。
 背後を山々に囲まれ、博多湾沿いに広がる福岡市。 その豊かな自然環境の中に、市街地と、高度な都市機能が集約され、住まいと働く場所、そして娯楽の楽しみが近接しています。福岡市は全国的にも非常に珍しいコンパクトにまとまった街といえるでしょう。
 この福岡市の市街地に位置する九州大学医学部キャンパスは、全国の医学部で第2番目の広さと緑を誇り、創設以来100年間、医学の道を志す多くの若者の夢と希望を育んでいます。

福岡空港
国内で最も都心に近いといえる空港で、地下鉄が空港に直結しており、天神から10分、博多駅からは5分程度でアクセスできます。
また高速道路のインターチェンジからも近く、九州一円の利用者にとっても便利な空港です。
平成20年(2008)の年間利用者数は約1,729万人、九州における空の玄関口です。
博多港
福岡・博多は港によって発展しました。
博多港ははるか昔から中国大陸や朝鮮半島との交流拠点として栄えてきた歴史のある港でもあります。
現在、博多港には7つのふ頭があり、国内外への旅客基地、国際的な物流施設をはじめ、エネルギー供給施設や住宅、文化施設など、人々の生活に必要なさまざまな機能が整備されています。
博多駅
九州を代表するターミナル駅であり、九州最大の駅でもある博多駅。
2011年春に九州新幹線が全線開業しました。福岡・九州・アジアの玄関口にふさわしい駅ビルが完成し賑いを見せています。
天神地区
福岡のメインストリート・渡辺通りをはさんで百貨店やファッションビル、主要な銀行や市役所、オフィスがひしめく福岡の中心地です。バス、地下鉄、電車など交通アクセスが集中しており、交通の便が良いので、週末には九州各地から人が集まります。
また、天神から歩いて5~10分の大名、今泉、警固エリアには、個性的なショップやカフェ、さまざまなタイプの飲食店が軒を並べています。
志賀島から見る海の中道
印(国宝)が発掘された場所として、全国的に知られる志賀島。古来、大陸との交流拠点となっていたことが分かります。島内には金印公園もあり、万葉歌碑が点在しています。現在は、海や自然を感じる福岡市のリゾート地。海水浴、ヨット、ウインドサーフィンなどマリンレジャー・スポットとしてはもちろん、新鮮な魚介類が島の食事処で楽しめます。潮見展望台からは昼間は玄界灘に浮かぶ島々、夜になると福岡タワーや市街地の美しい夜景を眺めることができます。
福岡市美術館
昭和54年(1979)に開館した福岡市美術館は20世紀の建築家ル・コルビュジェの弟子・前川國男が設計した瀟洒な美術館です。ミロやダリ、シャガールなど世界的な巨匠の作品や青木繁、東郷青児、坂本繁二郎など九州出身の名画家の作品、さらに東洋の古美術品、重要文化財を含む茶道具、仏教美術、旧福岡藩主・黒田家の美術品などが収蔵されています。
住所:福岡市中央区大濠公園1-6
福岡市博物館
福岡タワーを背にして建つ、ハーフミラー貼りの博物館。
総合常設展示室に国宝「金印」を所蔵しています。
また、福岡生まれの現在でも動くものとしては国産最古の自動車も展示。他に企画展示をしている4つの部門別展示室と巡回展などを開催する特別展示室、アジア各国の楽器やおもちゃで遊べる体験学習室などさまざまな施設も設けられています。
住所:福岡市早良区百道浜3-1-1
赤煉瓦文化館
明治時代の我が国を代表する建築家・辰野金吾と片岡安の設計により、 日本生命保険株式会社九州支店として明治42年(1909)に竣工。
赤煉瓦と白い花崗岩の外壁は19世紀末のイギリス様式で、ほかに尖塔やドームなど、小規模ながら変化に富んでいる建物です。
福岡市歴史資料館として使用された後、有料の会議室等を備えた市民に開かれた施設「赤煉瓦文化館」としてオープン。平成14年(2002)からは1階の一部が
「福岡市文学館」として使用され、 文学に関するさまざまな情報を収集・提供しています。 国の重要文化財。
住所:福岡市中央区天神1-15-30
九州大学 旧工学部本館
昭和5年(1930年)に竣工した鉄骨鉄筋コンクリート造り5階建ての建物で,九州大学を代表する建物の一つである「旧工学部本館」。
福岡市が主催している第22回福岡市都市景観賞にも選ばれた誉れある建物です。
住所:福岡市東区箱崎6-10-1
福岡市都市景観賞:
ゆとりとうるおいのあるまちをつくるため、また,福岡らしい個性と顔と魅力を持ったまちを育てるために,地域に根ざした市民主体のまちづくりを目指す取り組みの一つとして1987年に創設されました。

写真提供:福岡市

ページの先頭へ戻る