文字サイズ
文字サイズ_小
文字サイズ_中
文字サイズ_大
color
医療従事者の方へ

検査・治療紹介

このページの英語バージョンへ

サブメニュー 心カテ、電気性利検査 心エコー検査 冠動脈CTおよび心臓MRI 心臓核医学検査 その他医の特殊生理検査 腎デナベーション治療 心房中隔欠損症 心臓リハビリテーション 栄養指導教室

心臓核医学検査


運動負荷や薬物負荷(アデノスキャン)による心筋血流イメージ(201Tl, 99mTc-MIBI, 99mTc-Tetrofosmin)、障害心筋イメージ(99mTc-PYP)、心筋の脂肪酸代謝イメージ(123I-BMIPP)、交感神経イメージ(123I-MIBG)により、心筋虚血や冠動脈インターベンション治療適応の評価、心不全や心筋症の重症度評価を行っています。
検査名
2013
2012
2011
2010
心筋血流タリウム(負荷を含む)

469

650

621
753
心筋血流MIBI
0
2
1
9
心筋血流テトロホスミン
0
4
5
4
心筋ピロリン酸+血流
51
56
61
77
心筋交感神経+血流

102

109
144
105
心筋脂肪酸+血流
90
35
45
26
心プールシンチ
6
4
7
4
RIアンギオ
0
31
27
24
心血管その他
0
0
0
3
総計
718件
891件
911件
1,005件

▲ページの先頭へ戻る