文字サイズ
文字サイズ_小
文字サイズ_中
文字サイズ_大
color
教室について

肺循環・右心不全研究室


サブメニュー 研究概要 主要なテーマと関連論文 主任研究者情報 研究室情報

研究室情報

研究室在籍メンバー

桑原 志実

循環器内科大学院4年生(平野研究室・砂川研究室)

高根澤 睦

循環器内科大学院4年生(廣岡研究室)

篠田 雅子

循環器内科研究生3年生(砂川研究室)

吉田 賢明

循環器内科大学院2年生(砂川研究室)

田中 真理子

麻酔科大学院2年生(砂川研究室)

安藤 昭子

 

当研究室の研究は、砂川賢二特任教授(循環器病未来医療研究センター)、廣岡良隆教授(循環器病未来医療研究センター 先端循環制御学部門)、長尾充展准教授(分子イメージング・診断学講座)、平野勝也教授(香川大学自動機能生理学講座)、岡正彦准教授・Ivan McMurtry教授(南アラバマ大学Center for Lung Biology)らと共同で研究を行っている。


大学院生の論文

  1. Kunita-Takanezawa M, Abe K., Hirooka Y., Kuwabara Y, Hirano K, Oka M, Sunagawa K. Novel Dual Endothelin Receptor Antagonist Macitentan Reverses Severe Pulmonary Arterial Hypertension in Rats. J Cardiovasc Pharmacol. 2014. in press.

大学院生の学会発表

  1. 第35回日本循環制御医学会総会(平成26年7月4日、福岡)
  2. 桑原 志実、阿部 弘太郎、平野 真弓、廣岡 良隆、平野 勝也、砂川 賢二:トロンビン受容体拮抗薬はモノクロタリンによる肺高血圧の誘発を抑制する

  3. 第78回日本循環器学会総会(平成26年3月21-23日、東京)
  4. Kuwabara Y, Abe K, Hirano M, Hirooka Y, Hirano K, Sunagawa K.  Preventive Effects of Thrombin Receptor Antagonist on Hemodynamic Parameters and Histological Findings in Monocrotaline-Induced Pulmonary Hypertension Rats.

  5. Annual Scientific Meeting of the American Heart Association 2013 (November 16-20, 2013, Dallas, Texas, USA)
  6. Kunita M, Abe K, Hirooka Y, Kuwabara Y, Hirano K, Sunagawa K. A Novel Endothelin Receptor Antagonist, Macitentan Markedly Improved Severe Pulmonary Arterial Hypertension in Rats by a near Complete Blockade of Endothelin Receptors.
    Kuwabara Y, Abe K, Hirano M, Sunagawa K, Hirano K. Chronic Administration of Proteinase-Activated Receptor 1 (PAR1) Antagonist Attenuated Monocrotaline-Induced Pulmonary Hypertension in Rats.

  7. 第61回 日本心臓病学会学術集会(平成25年9月21日、熊本)
  8. 國田 睦、阿部 弘太郎、廣岡 良隆、砂川 賢二:新しいエンドセリン受容体拮抗薬、マシテンタンの慢性投与は肺高血圧モデルラットの病態進行を抑制する

  9. IEEE EMBC 2013 (July 3-6, 2013, Osaka, Japan)
  10. Kunita M, Abe K, Hirooka Y, Hirano K, Sunagawa K. A New Endothelin Receptor Antagonist Macitentan Prevents Endothelin-1-Induced Contraction in Intrapulmonary Arteries in Rats with Severe Pulmonary Arterial Hypertension

  11. 第1回 日本肺高血圧症学術集会(平成25年10月13-14日、東京)
  12. 國田 睦、阿部 弘太郎、廣岡 良隆、桑原 志実、平野 勝也、砂川 賢二:新薬マシテンタンは肺高血圧モデルラットの病態進行を抑制する
    桑原 志実、阿部 弘太郎、平野 真弓、廣岡 良隆、平野 勝也、砂川 賢二:トロンビン受容体拮抗薬はモノクロタリン誘発肺高血圧を抑制する

  13. 第77回日本循環器学会総会(平成25年3月15-17日、横浜)
  14. Kunita M, Abe K, Hirooka Y, Hirano K, Sunagawa K.  A new endothelin receptor antagonist macitenta is a potent vasodilator in intrapulmonary arteries in rats with severe pulmonary hypertension.
    Kuwabara Y, Abe K, Hirano M, Hirooka Y, Hirano K, Sunagawa K.  Chronic administration of proteinase-activated receptor 1 (PAR-1) antagonist attenuated monocrotaline-induced pulmonary hypertension in rats.

 

大学院生の受賞

  1. 第35回日本循環制御医学会総会(平成26年7月4日、福岡)
  2. 桑原 志実:一般演題会長賞

 

研究業績総数

 

英文原著総数:33編、Impact Factorが5以上の論文:10編
Circulation (14.595) 3編, Circulation Research (9.989) 3編, ATVB (6.858) 2編, Heart (5.014) 1編、等

 

▲ページの先頭へ戻る