文字サイズ
文字サイズ_小
文字サイズ_中
文字サイズ_大
color
教室について

病名とその治療法について

pdf症例登録に際しての倫理審査に関して(PDF)


サブメニュー 虚血性心疾患 心不全 不整脈 高血圧症 肺高血圧症 その他の病気 治療抵抗性高血圧 心房中隔欠損症

その他の病気


  1. 失神発作
  2. メタボリックシンドローム
  3. 深部静脈血栓症および肺塞栓症
  4. 解離性大動脈瘤の病気
  5. 胸部・腹部大動脈瘤の病気
  6. 慢性閉塞性動脈硬化症(ASO)
問診

Q
失神発作とは、どのような病気ですか?
  失神の原因は様々で、心臓及び血管に起因する場合と中枢神経に起因する場合とで、その治療法は異なります。
続きを読む ≫
どのような検査が行われますか?
失神の原因を決定するには連続的な心電図検査が必要となる場合があります。もし、失神と一致して不整脈がみられる場合は、必ずとはいえませんが、おそらく不整脈が失神の原因と考えられます。
続きを読む ≫
どのような治療が行われますか?
博士心拍があまりにも遅い場合は、心拍動を刺激する電子装置、ペースメーカーを埋めこむ手術を行って心拍を適切に調節します。
続きを読む ≫

Q
メタボリックシンドロームとは、どのような病気ですか?
  2005年4月に、日本におけるメタボリックシンドロームの診断基準が設けられました。
続きを読む ≫
コレステロールが高いとなぜいけないのですか?
コレステロールが高いと動脈硬化が進み、心筋梗塞や脳梗塞の危険が高まります。生活習慣病は自覚症状のあらわれにくいものです。定期的な検診を受け、早めに発見して、早めの治療をしましょう。


Q
深部静脈血栓症および肺塞栓症とは、どのような病気ですか?
  末梢循環器の病気は、主に静脈系のものと動脈系のものがあります。動脈硬化性疾患である慢性閉塞性動脈硬化症は、一般的に歩行時の足の痛みなどの症状を伴います。糖尿病患者や喫煙者をはじめとする動脈硬化危険因子を有する方に多いことが知られています。
続きを読む ≫
どのような検査が行われますか?
心臓超音波検査(心エコー) 、造影CT、 肺動脈造影(カテーテル検査)などで、肺塞栓の有無を調べます。また、下肢の静脈の血栓の有無を心エコーや造影CT時には血管造影で調べます。原因となる血液凝固異常の有無や、血栓を生じたことを確認する血液検査も行います。
どのような治療が行われますか?
深部静脈血栓症治療の目的は、急性期の浮腫、疼痛などの局所症状の軽減、肺塞栓症の予防および静脈炎後遺症の予防の3点です。
続きを読む ≫

Q
解離性大動脈瘤の病気とはどのようなものですか?
  大動脈瘤には、おもに、解離性大動脈瘤と胸部・腹部大動脈瘤があります。
続きを読む ≫
どのような検査が行われますか?
診断につながるもっとも大切な検査は、造影CT検査です。確定診断となるだけでなく、裂け目のはじまり、範囲、正常の血管がどれほど障害されているか、などが明らかとなり、治療方針の決定へとつながります。
どのような治療が行われますか?
治療の原則は、破裂をさせないことです。よって、破裂する危険性がある場合に、動脈瘤を人工血管にて置き換えることが必要となります。手術する必要ない場合、あるいは手術が不可能な場合は、破裂しないように血圧を下げて予防するしかありませんが、どのように予防しても動脈瘤がある限り破裂の危険性はあります。

Q
胸部・腹部大動脈瘤の病気とはどのようなものですか?
  胸部・腹部大動脈瘤とは、大動脈が拡張した病気です。
続きを読む ≫
どのような検査が行われますか?
胸部・腹部大動脈瘤の診断として、造影CT検査が行われます。以前のものと比較して、どのくらいのスピードで拡大しているか、などの情報が必要になります。
どのような治療が行われますか?
大動脈瘤と同じで、破裂により出血を来すことがあります。しかも、緊急です。
続きを読む ≫

Q
慢性閉塞性動脈硬化症(ASO)とは、どのような病気ですか?
  ある一定以上歩くと片方または両方の足が痛くなる、足がしびれたり足の色が悪くなったりする病気です。足の血管が動脈硬化によって閉塞することから生じます。
どのような検査が行われますか?
必要に応じて、以下の検査が行われます。
続きを読む ≫
どのよな治う療が行われますか?
血液をさらさらにする薬物治療や、バイパス手術、最近ではカテーテルを用いたステント留置術などを行います。

▲ページの先頭へ戻る