センターのご案内

第16回市民公開講座

ARO次世代医療センターでは、第16回市民公開講座「患者さんと考える明日への医療~飛躍的な進歩を遂げている「がん」と「糖尿病」の医療をテーマに医師の立場から・患者の立場から~」を開催します。
今回は呼吸器科 岡本 勇先生よりがん診療における免疫療法およびゲノム医療について、内分泌代謝・糖尿病内科 園田 紀之先生より糖尿病について、それぞれ最新の治療をわかりやすくお話しいただきます。
また、実際に糖尿病の治療を続けて来られた患者さんからの講演もあります。 詳細は下記プログラムをご覧ください。
参加費は無料。事前のお申込みも不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

日時平成31年2月16日(土)
14:00~16:30(13:30開場)
会場JR博多シティ 10F大会議室
https://www.jrhakatacity.com/communicationspace/
問い合わせ先 九州大学病院 ARO次世代医療センター 臨床研究推進室
TEL:092-642-6290
E-Mail:tr-info@med.kyushu-u.ac.jp

プログラム

開会挨拶:九州大学病院 ARO次世代医療センター センター長 中西洋一先生

第1部
講演1:「がん診療の今 ~免疫療法の躍進とがんゲノム医療~」
     九州大学病院 呼吸器科 岡本 勇先生

講演2:「糖尿病の予防と克服法~最新の治療法に関する九州大学病院の取り組み~」
     九州大学病院  内分泌代謝・糖尿病内科 園田 紀之先生

講演3:「患者さんの立場から」
     患者 様(九州大学病院 内分泌代謝・糖尿病内科)
第2部
パネルディスカッション

閉会挨拶:九州大学病院 ARO次世代医療センター 副センター長 岸本淳司先生

学内の皆様へ

このセミナーは臨床研究認定更新講習です。
※「臨床研究認定制度」について、詳しくは→こちらをご覧ください。