研究者の方へ

  • HOME
  • データセンター

データセンター

データセンター

ARO次世代医療センターでは、データセンターを組織化し、生物統計家、データマネジャーおよびIT専門家の配置等の環境整備に取り組んでおります。

根拠に基づく医療が叫ばれて久しい中、適切に臨床試験を計画し、実施し、患者さんに最良の医療を提供する事は、臨床試験に関わるスタッフの責務です。

こうした状況を受けて当データセンターでは、臨床試験の質を確保すべく登録割付・データマネジメント・統計解析業務を中心として支援しております。具体的な支援業務としましては、登録・割付、プロトコル作成支援、統計相談、症例報告書見本の作成、データベースの構築、データ入力および統計解析等が挙げられ、GCPにも準拠しております。医師主導の臨床試験から治験にわたり要求される質に応じて、必要な支援をさせて頂いております。

臨床現場のスタッフとは異なる第三者的な専門のスタッフが臨床データを扱うことで、臨床データの質がより向上し、導かれる結果の信頼性がより高まります。臨床試験の質の向上、九州からのエビデンス発信にお役に立てるよう当データセンターが臨床試験を支援させて頂くことができれば幸いです。

データセンター業務支援について

当データセンターでは統計解析やデータマネジメント業務を有料で支援しております。

統計相談

1.スケジュール予約をしてください。
           TEL:092-642-5082(内線3771)
           E-mail:bynintei@jimu.kyushu-u.ac.jp
2.下記書類をご記入の上、必ず統計相談時にご持参ください。

(統計相談用)データセンター利用申請書