第22回医療情報学連合大会
第16回日本エム・イー学会秋季大会

の開催にあたって

《ご挨拶》
社会が求める科学技術のニーズは時代と共に変遷を続けます。 日本の科学技術開発ニーズの目下の4本柱はIT・バイオ・ナノテク・環境です。医療情報に対する具体的ニーズは何であるかを模索できるように本学会だけでなく、企業界や他の学界領域で先駆的仕事をされている多彩な人々を交えた企画セッションを沢山用意しました。自分にもできる、自分もやってみたい、それはきっと社会のお役に立つ。そのような貴方の次の研究テーマを博多で発見して下さい。

大会長 野瀬 善明(九州大学)