病院・箱崎キャンパス以外からの申込み

1) 申込み前にメールに下記の内容を記載の上、教育・研究支援センターまでご連絡下さい。

    教育・研究支援センター E-mail : 

【件名】DNAシーケンス解析依頼 (学内便orクール宅急便)
【メール記載内容】
・所属、氏名、内線
・サンプル発送日
・サンプル数
・未反応サンプルの場合は、 クール宅急便の業者名を記入

2) 「解析に必要なもの」を教育・研究支援センターまでお送りください。

・反応済みサンプルの場合
学内便にて、「医学研究院 教育・研究支援センター」宛にお送りください。  

・未反応サンプルの場合   
学内便での受付は行っておりません。
ご持参いただくか、クール宅急便で下記までお送りください。
送付の際は、伝票に「シーケンスサンプル在中」と明記してください。

※「解析に必要なもの」のほかに、波形が分かるナノドロップ(吸光光度計)データも同梱して下さい。

【送付先】
〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
九州大学医学研究院 基礎研究A棟2階
教育・研究支援センター
TEL:092-642-6602

<送付に関する注意事項>
・サンプルは1.5mLチューブでの送付をお願いいたします。

・破損を防ぐため、サンプルやUSBメモリ送付の際は、必ず破損を防ぐ処置を講じてください。不慮の事故による破損及び輸送中の紛失については責任を負いかねますので予めご了承ください。

・USBメモリは、データの入っていない空のものを送付して下さい。

・USBメモリの返却は学内便で行います。

・未反応サンプルをクール宅急便で送付された場合、サンプルの返却は行っておりませんので予めご了承ください(返却をご希望の方は事前にご相談ください)。

・平日17:00以降、土・日・祝日及び年末年始はサンプルの受け取りを行っておりませんのでご注意ください。

3) 結果が出次第、メールでご連絡いたします。

学内便で送付する場合は、発送日をご連絡いたします。

4) データ及び返却サンプルの発送

・結果データには①波形を印刷した紙データ、及び②波形データ(.ab1)と塩基配列データ(.seq)を含む電子ファイルの2種類があります。ご希望のデータ形式を選択してください(両方選択も可)→申込書へ記入

・電子ファイルの受け取り方法には①メールに添付、及び②USBメモリに入れて送付の2種類があります。ご希望の受け取り方法を選択してください(両方選択も可)→申込書へ記入

・紙データ、USBメモリの送付及びサンプルの返却(未反応サンプルの場合のみ)は、申込み時の送付方法と同じ方法でお送りします。但し、未反応サンプルのご依頼で、サンプルの返却が不要な場合は、学内便またはメールでデータのみお送りします。

<データに関する注意事項>  
・土・日・祝日及び年末年始はデータ及び返却サンプルの発送を行っておりませんのでご注意ください。
 
輸送中のデータの紛失や情報漏洩に対する保証はございませんので、あらかじめご了承ください。

・良好な波形が得られず再解析が必要になった場合は、お電話でご相談させていただく場合があります。

・結果に関してディスカッションをご希望の方は、直接支援センターへお越しいただくか、お電話でご相談ください。


お問い合せ先
〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
九州大学医学研究院 教育・研究支援センター(基礎A棟2階 )
Tel:092-642-6602(馬出地区内線:6602 ) Fax:092-642-6609
E-mail:



Copyright(C)The Research Support Center, Research Center for Human Disease Modeling,
Kyushu University Graduate School of Medical Sciences. All Rights Reserved.