■ トップページ ■ 馬出入門概要 ■ 受入研究室 ■ 申込書ダウンロード ■ 過去の体験入学者の声

このページでは、受入研究室の実施内容を説明します。受講を希望される場合は、申込書ダウンロードページをご覧下さい。
*実施内容に関する質問等は、各研究室の連絡先へお問い合わせ下さい。


研究室No. B5
生体防御医学研究所 個体機能制御学部門 脳機能制御学分野
<責任者氏名>
中別府 雄作(教授)
<担当者氏名>
作見 邦彦(准教授)
土本 大介(助教)
<連絡先>
電話:092-642-6802
メール:
(作見 邦彦)sakumibioreg.kyushu-u.ac.jp
(土本 大介)daisukebioreg.kyushu-u.ac.jp
<研究室のホームページアドレス>
http://www.bioreg.kyushu-u.ac.jp/nfg/index.html
<実施内容>
【1】遺伝子組換えマウスの遺伝子型タイピング
(1) マウステールより核ゲノムDNAを抽出。
(2) 上記抽出液を用い、目的遺伝子の一部をPCR法で増幅。
(3) PCR産物をアガロース電気泳動で解析しマウス遺伝子型を決定する。
(4) マウステール断片あるいは他の組織を観察し遺伝子組換えによる表現型(蛍光タンパク質発現など)を確認する

【2】損傷核酸分解酵素cDNAのクローニング
(1) マウス組織由来RNAよりcDNAを調製。
(2) total cDNAを用い、PCR法により目的遺伝子のcDNAを増幅。
(3) 増幅したcDNAをプラスミドDNAに挿入しクローニングを行う。
(4) クローニングしたcDNAの塩基配列を確認する
<受入期間>
3/10-3/14 (5日間、3/15:予備日)
条件:5日間連続参加できる方がベストですが、一部だけでも相談の上、受入れます。
受入研究室一覧へ戻る


体験入学「馬出入門」世話人会
九州大学大学院  〒812-8582  福岡市東区馬出3丁目1-1
Copyright(C) MAIDASHINYUMON Kyushu University. All Rights Reserved.