■ トップページ ■ 馬出入門概要 ■ 受入研究室 ■ 申込書ダウンロード ■ 過去の体験入学者の声

このページでは、受入研究室の実施内容を説明します。受講を希望される場合は、申込書ダウンロードページをご覧下さい。
*実施内容に関する質問等は、各研究室の連絡先へお問い合わせ下さい。


研究室No. M5
医学研究院 応用幹細胞医科学部門 応用幹細胞医科学講座 基盤幹細胞学分野
<責任者氏名>
中島 欽一(教授)
<担当者氏名>
今村 拓也(助教)
<連絡先>
電話:092-642-6196
メール:imamurascb.med.kyushu-u.ac.jp
<研究室のホームページアドレス>
http://www.scb.med.kyushu-u.ac.jp
<実施内容>
(タイトル)
分子細胞生物学とバイオインフォマティクス的手法によるマウス神経幹細胞制御の新展開
(内容)
脳・神経系を構成する主要な細胞種であるニューロンやグリア細胞は共通の神経幹細胞から産生されます。また、長らく再生しないと考えられていた成体の脳にも神経幹細胞は存在し、その神経幹細胞から新しく産生されたニューロンの高次機能における関与が示唆されています。神経幹細胞の分化は、細胞外因子等のクロストークのみならず、DNAメチル化を含むエピジェネティクス等の細胞内在性プログラムにより時空間的に巧妙に制御されています。本課題では、Linuxを用いたゲノムワイドないわゆるビッグデータ解析手法を習得し、得られた情報を基礎として、神経細胞培養系を用いたエピジェノタイプ改変を試みます。
<受入期間>
3/3(月)- 12(水)、予備日:17(月)- 19(水)
ノートパソコン(MacあるいはWindows)の持ち込みを必須とします。
受入研究室一覧へ戻る


体験入学「馬出入門」世話人会
九州大学大学院  〒812-8582  福岡市東区馬出3丁目1-1
Copyright(C) MAIDASHINYUMON Kyushu University. All Rights Reserved.