第5回 九州電子顕微鏡技術者研究会

平成4年8月29日(土)
九州大学医学部 臨床研究棟1階カンファレンスルーム
(福岡市東区馬出3-1-1)

特別講演

マラリア研究とアメリカの電顕事情 九州大学医学部解剖学第一講座
   中村 桂一郎

一般講演

X線吸収差法によるセラミック粒界の定量分析 京セラ(株) 分析センター
   渡会 素彦
培養細胞における免疫電顕法の応用と問題点 九州大学 生防医研ウイルス部門
   佐々木 正文
Calcium Pyrophosphate Dihydrate Crystal 
沈着のメカニズム
産業医科大学共利研中央電顕室
   横山 満
透過電顕EDSによる定量分析の吸収補正とEDSの保守 九州大学超高圧電顕室
   真鍋 武志

メーカー講演

AFMによる表面観察 日製産業(株) 科学システム輸入部[1]、日立計測サービス(株)[2] 
   藤田 幸市[1]、本間 伸[1]、吉田 賢[2]
イオン・ミリングによるTEM 断面試料の作成 日本電子データム(株) 講習センター
   吉岡 忠則
7oφグリッドを用いた超広視野高解像度写真の実用化 (株)トプコン
   代田 畊平、小林 恵美子、広瀬 治子