第166回日本神経学会九州地方会

主催:長崎大学第一内科
   江口 勝美 教授

日時:平成16年6月12日(土) 8:30~17:30
場所:長崎大学医学部記念講堂


【世話人会審議事項】

1.第167回地方会の決定 ( H16年 9月11日決定)大分大学医学部第三内科 熊本 俊秀 教授

2.第168回地方会の決定 ( H16年 12月11日決定)鹿児島大学医学部第三内科 納 光弘 教授

3.第169回地方会の会長決定 ( H17年 3月予定)久留米大学第一内科(神経内科)  庄司 紘史 教授

4. 新世話人の挨拶

氏 名 所 属
植川 和利 先生 国立病院機構熊本南病院副院長

 

5. 新世話人の推薦

氏 名 所 属 推 薦 者
寺崎 修司 先生 熊本赤十字病院神経内科部長 熊本大学医学部神経内科
内野誠 教授
杉本 精一郎 先生 宮崎医科大学第三内科講師 宮崎医科大学第三内科
大井長和 先生
湊 誠一郎 先生 宮崎県立病院神経内科部長 九州大学大学院医学研究院神経内科
吉良潤一 教授
谷脇 考恭 先生 九州大学大学院医学研究院 神経内科助教授 九州大学大学院医学研究院神経内科
吉良潤一 教授

 

6. 人事異動に伴う世話人の所属変更

氏 名 所 属
古谷 博和 先生 九州大学神経内科→国立病院機構筑後病院
田川 皓一 先生 長尾病院→原土井病院 高次脳機能障害センタ-

 

7. 人事異動に伴う世話人の辞退

氏 名 所 属
大井 長和 先生 宮崎医科大学第三内科
中原 啓一 先生 宮崎県立病院神経内科

 

8. その他

生涯教育講演は平成16年12月11日(土)13:00鹿児島大学医学部鶴陵会館、ウイリアム・ウィリスホールで開催されます。


〔神経学会九州地方会座長一覧〕

  時間 演題番号 座長(敬称略) 所 属
1 9:00~ 9:40 1-5 豊田一則 九州医療センター
2 9:40~10:20 6-10 魚住武則 産業医科大学
3 10:20~11:00 11-15 村井弘之 九州大学
4 11:20~12:00 16-20 松尾秀徳 長崎神経医療センター
5 13:00~13:40 21-25 綾部光芳 久留米大学
6 13:40~14:20 26-30 上山秀嗣 大分大学
7 14:20~15:00 31-35 黒原和博 佐賀大学
8 15:10~15:42 36-39 宇山英一郎 熊本大学
9 15:42~16:14 40-43 本村政勝 長崎大学
10 15:30~16:02 39-42 法化図 陽一 大分県立病院神経内科
11 16:02~16:42 43-47 箕田 修治 国療再春荘病院

神経学会九州地方会演題一覧〕

  演題名 所属 演者
1 precentral knob近傍梗塞の2例 長崎神経医療センター神経内科

小鳥居聡 他

2 片側視床の小梗塞で両側垂直性注視麻痺を呈した1例 国立病院機構沖縄病院神経内科 西平 靖 他
3 プロテインC欠乏症が原因と考えられる脳塞栓症に対する、活性化プロテインC製剤の使用経験 大分県立病院神経内科 石神 崇 他
4 頚髄MRIで"owl's eye" signが認められた脊髄梗塞の一例 済生会福岡総合病院 神経内科 緒方勝也 他
5 一過性脳虚血発作で発症した中大脳動脈解離の一例 佐賀県立病院好生館内科 高島 洋 他
6 鼻出血による急激な貧血の進行を契機として発症した脳梗塞の一例 九州大学大学院医学研究院病態機能内科学 有廣昇司 他
7 外傷性頭蓋内椎骨動脈解離の経時的血行動態変化:超音波診断の有用性 国立病院九州医療センター脳血管センター 前原優一 他
8 延髄梗塞による閉塞性神経因性膀胱 済生会熊本病院脳卒中センター 永沼雅基 他
9 多発性肺動静脈瘻に起因する脳梗塞の1例 熊本赤十字病院内科 小野敬道 他
10 交叉性純粋語唖と考えられる一例 産業医科大学神経内科 吉永光一郎 他
11 Opsoclonusを呈した急性小脳炎の一例 国立病院機構熊本南病院神経内科 小阪崇幸 他
12 肝内胆管癌に併発した抗amphiphysin I抗体陽性のParaneoplastic syndromeの1剖検例 浜の町病院神経内科 佐竹真理恵 他
13 10年後に再発したBickerstaff型脳幹脳炎の一例 九州大学神経内科 有村公一 他
14 抗ガングリオシド抗体陽性の右腕神経叢障害を伴った悪性リンパ腫の一例 済生会福岡総合病院神経内科 古田興之介 他
15 生体腎移植後に急性発症したHTLV-I 関連脊髄症(HAM)の病態と免疫学的・ウイルス学的マーカーの検討 長崎大学第一内科 江口博人 他
16 異常眼球運動をきたしたMyasthenia gravis (MG)の一例 産業医科大学神経内科 田中優子 他
17 MRIにて神経根の腫大、増強効果を認めたGuillain-Barre症候群の1例 熊本大学大学院神経内科学分野 三隅洋平 他
18 限局性の多発性有痛性結節を形成し、再発寛解を繰り返した末梢血好酸球増多を伴わない好酸球性筋炎の一例 九州大学神経内科 松瀬 大 他
19 強い内眼筋麻痺を呈した再発性Fisher症候群の一例 大分県立病院神経内科 荒田 仁 他
20 ステロイド療法が著効したparaneoplastic stiff-man症候群の一例 熊本回生会病院神経内科 新名主宏一 他
21 単純ヘルペスウイルス2型(HSV-2)再発性髄膜炎 久留米大学第一内科 佐藤留美 他
22 視床の出血性病変より進展した単純ヘルペス脳炎の1例 熊本市民病院脳卒中診療科 坂口二朗 他
23 人工硬膜摘出術が有効であった難治性髄膜炎の1例 大分大学第三内科 軸丸美香 他
24 副鼻腔炎から波及した硬膜下膿瘍の一例 熊本市立熊本市民病院神経内科 河野浩之 他
25 画像上、髄膜脊髄炎の所見を認めた広東住血線虫症の1例 琉球大学医学部循環器系総合内科学 花城清祥 他
26 PABPN1遺伝子が(GCG)8変異のhomozygoteであったoculopharyngeal muscular dystrophy(OPMD)の1例 鹿児島大学大学院神経内科・老年病学 佐多玲子 他
27 脳梁菲薄化を認めた家族性痙性対麻痺の同胞3例 国立病院機構宮崎東病院神経内科 塩谷敬一 他
28 左上下肢にジストニア様不随意運動を認め歩行時の障害となった右橋被蓋部出血の一例 柳川リハビリテーション病院神経内科 長山成美 他
29 セレギリン投与中にミオクローヌスを呈したパーキンソン病の一例 福岡大学神経内科 今村明子 他
30 パーキン遺伝子に変異が認められた若年発症孤発例 対馬いづはら病院内科 森 正孝 他
31 失調症状とミオクローヌスを伴ったElsberg症候群の一例 佐賀大学内科 江里口誠 他
32 硬膜下血腫を伴った低髄液圧症候群の一例 久留米大学第一内科 矢野真弓 他
33 特発性頭蓋内圧亢進症(pseudotumor cerebri)の1例 国立病院機構西別府病院神経内科 後藤勝政 他
34 ベンゾジアゼピン系抗不安薬内服中に発症した悪性症候群の一例 九州循環器病センター神経内科 中島隆宏 他
35 急性一酸化炭素中毒例に見られた海馬病変 大牟田労災病院一酸化中毒センター 浅木病院脳神経病センター 志田 堅四郎 他
36 Primary angitis of the CNSの剖検例 飯塚病院神経内科 柴田美恵子 他
37 発症後41年を経た神経ベーチェット病の一剖検例 長崎北病院神経内科 瀬戸牧子 他
38 抗生剤投与により軽快したステロイド抵抗性Tolosa-Hunt症候群 福岡大学神経内科 齋藤信博 他
39 演題取り下げ
40 悪性症候群様症候を呈したACTH欠損症の1例 長崎市立市民病院内科 竹下茂之
41 MRI上左右対称性橋病変を認めた4症例の臨床的検討 田川市立病院内科 藤本武士 他
42 術後性のう胞からの出血を認めた脳表ヘモジデリン沈着症の1例 熊本大学神経内科 岡本定久 他
43 当院における過去5年間の神経内科外来診療統計 佐世保市立総合病院神経内科 福田安雄

〔第166回日本神経学会九州地方会 会長推薦演題 〕

「発症後41年を経た神経ベーチェット病の一剖検例」 
長崎北病院神経内科 瀬戸牧子 先生