第171回日本神経学会九州地方会

主催:福岡大学医学部第五内科
   山田 達夫 教授

日時:平成17年 9月17日(土) 9:00~16:54
場所:福岡大学医学部講義棟大講堂


【世話人会審議事項】

1.第171回地方会会長挨拶

 福岡大学医学部内科学第五 山田 達夫 教授

2.第172回地方会の開催 (H17年 12月10日予定)

 佐賀大学医学部内科 黒田 康夫 教授

3.第173回地方会の開催 (H18年 3月25日予定)

 九州大学医学部神経内科 吉良 潤一 教授

4.第174回地方会の開催(H18年6月予定)

 琉球大学医学部循環系総合内科 瀧下 修一 教授

 (日時も早急に決定してほしいとの意見があり、後日 e-mailで世話人に連絡する事となった。
  その後、瀧下教授からH18年6月17日に琉球大学にて開催したいとの連絡があり、世話人に
  連絡したが反対意見はなく、上記の日時で開催する予定)

5.日本神経学会生涯教育講演開催日、開催場所の案内

 鹿児島大学医歯学総合研究科神経病学  有村 公良 先生

 (前回の世話人会の決定をうけ、次回の生涯教育講演はH18年3月26日(日曜日)、
  午前10時から九州大学コラボステーションⅠで行われる予定)

6.新世話人の挨拶

 聖マリア病院脳血管内科医長 福田 賢治 先生
  佐賀大学医学部内科(神経筋)助手 雪竹 基弘 先生
  栄光病院神経内科部長 野村 拓夫 先生

7.新世話人の推薦

 田川市立病院内科医長 藤本 武士 先生
  (推薦者:長崎大学医学部第一内科 調 漸 先生)

8.その他


〔プログラム〕
こちらでご確認いただけます。→プログラム・抄録集 (pdf版)


〔神経学会九州地方会座長一覧〕

  時間 演題番号 座長(敬称略) 所 属
1 9:00~9:40 1~5 岡田 靖 九州医療センター
2 9:40~10:28 6~11 寺井 敏 原土井病院
3 10:28~11:08 12~16 古谷博和 大牟田病院
4 11:08~11:56 17~22 黒原和博 佐賀社会保険病院
5 13:00~13:48 23~28 坪井義夫 福岡大学
6 13:48~14:28 29~33 綾部光芳 久留米大学
7 14:38~15:18 34~38 谷脇考恭 九州大学
8 15:18~16:06 39~44 有村公良 鹿児島大学
9 16:06~16:54 45~50 魚住武則 産業医科大学



神経学会九州地方会演題一覧〕

  演題名 所属 演者
1 椎骨脳底動脈系灌流不全に伴う両側前下小脳動脈領域脳梗塞 九州医療センター 脳血管内科  崎間 洋邦 他
2 多発性脳梗塞を繰り返し感染徴候の乏しかった感染性心内膜炎(IE)の一例 飯塚病院 神経内科 柴田 美恵子 他
3 失神精査中に診断された両側視床梗塞の一例 沖縄県立中部病院 総合内科 後藤 道彦 他
4 口腔顔面失行と両側中枢性顔面麻痺の鑑別が問題になった脳梗塞の1例 沖縄病院 神経内科 延原 康幸 他
5 視床梗塞により視床性失立症を呈した1症例 大牟田天領病院 神経内科  三隅 洋平 他
6 妊娠中毒症の経過中に血管れん縮を伴う可逆性白質脳症を呈した1例 九州大学 病態機能内科学  福嶌 由尚 他
7 Capsular warning syndromeを呈した三症例の検討 九州循環器病センター 脳血管内科 徳永 紘康 他
8 発症19時間後に局所線溶療法を施行し良好な転帰が得られた脳底動脈閉塞による脳梗塞の1例 熊本赤十字病院 神経内科  石川 寛高 他
9 左延髄外側梗塞により多様な自律神経障害を呈した1例 済生会熊本病院 神経内科 神谷 雄己 他
10 脳血管障害と赤血球膜極長鎖脂肪酸に関する研究:第1報 柳川リハビリテーション病院 神経内科  小池 文彦 他
11 感染を契機に発症した下垂体卒中 川浪病院 神経内科 尾畑 十善 他
12 閉塞型睡眠時無呼吸症候群を合併した皮質基底核変性症の1例 熊本機能病院 神経内科 時里香 他
13 多系統萎縮症に見られた声帯麻痺の病理学的検討 大牟田病院 神経内科 永田 倫之 他
14 末梢血の有棘赤血球に乏しく、モヤモヤ病を合併したchorea-acantocytosisの1例 九州大学 神経内科 金森 祐治 他
15 進行期パーキンソン病に対する脳深部刺激療法 九州大学 脳神経外科 宮城 靖 他
16 緩徐進行性失語を示したFTLDの1症例 倉敷中央病院 神経内科 安藤 功一 他
17 内耳奇形に伴う再発性細菌性髄膜炎の1症例 倉敷中央病院 神経内科 川畑 佳子 他
18 運転中、片麻痺性片頭痛類似の発作で発症した左尾状核、脳梁周辺の脳膿瘍の1例 久留米大学 第一内科 中山 剛一 他
19 小脳失調をきたしたクリプトコッカス髄膜脳炎の1例 県立宮崎病院 神経内科 渡邉 暁博 他
20 頭頂葉病変で発症した単純ヘルペス脳炎の1例 佐賀大学内科(神経・筋部門) 若宮 富浩 他
21 パーキンソニズムを呈した神経梅毒の1例 熊本医療センター 神経内科 幸崎 弥之助 他
22 上肢に高度の深部感覚障害・偽性アテトーゼを呈したHTLV-1関連性脊髄症の1例 産業医科大学 神経内科  豊田 知子 他
23 繰り返す一過性黒内障に血行力学的機序が推定された内頸動脈高度狭窄の1例 九州医療センター 脳血管内科 中村 麻子 他
24 前立腺癌に対する抗アンドロゲン療法により発症した脳静脈洞血栓症の1例 聖マリア病院 脳血管内科 脇坂 義信 他
25 両側高位内頸動脈起始部狭窄例における頸動脈エコー検査の注意点 福岡東医療センター 脳血管神経センター 横山 葉子 他
26 内頸動脈-海綿静脈洞瘻における頭痛  済生会熊本病院 神経内科 稲富 雄一郎 他
27 ネフローゼ症候群に生じた上矢状静脈洞血栓症の1例 済生会福岡総合病院 神経内科 黒木 紀子 他
28 血栓の退縮が確認された椎骨・脳底動脈dolichoectasiaの1例 厚地脳神経外科病院 神経内科  脇田 政之 他
29 完全回復を認めたCNSループスの1例 沖縄県立中部病院 内科 森博威 他
30 脊髄梗塞を呈した原発性抗リン脂質抗体症候群の1例 小倉記念病院 神経内科  吉村怜 他
31 多彩な病態による脳梗塞を呈した悪性関節リウマチの1例 熊本市民病院 神経内科 高松 孝太郎 他
32 小腸穿孔をきたしたChurg-Strauss症候群の1例 長崎神経医療センター 神経内科  溝田 貴光 他
33 インフルエンザ桿菌感染後に発症したBickerstaff型脳幹脳炎 福岡大学 第五内科 福原 康介 他
34 再発性髄膜脳炎を呈したisolated neurosarcoidosisの1例 大分大学 脳・神経機能統御講座 岡崎 敏郎 他
35 非ヘルペス性急性辺縁系脳炎の1例 佐世保市立総合病院 内科 植原 亮平 他
36 マイコプラズマ肺炎が先行した抗ガングリオシド抗体陽性の多発神経根炎の1例 福岡市民病院 神経内科 松本 省二 他
37 前縦隔に石灰化を認め、高Ca血症を呈した重症筋無力症の1症例 宮崎大学 第三内科 市川 三恵 他
38 胸腺摘除術後約6年後に顕在化した重症筋無力症(MG)の1例 日本赤十字社 長崎原爆病院  岡 さおり 他
39 左肺上葉切除術後に生じた左広背筋の不随意運動にMuscle afferent blockが有効であった1例 九州大学 神経内科 立石 貴久 他
40 Myosin storage myopathyの1例 熊本大学 神経内科 松山 太一 他
41 1型糖尿病を合併した顔面肩甲上腕型筋ジストロフィーの姉妹例 熊本大学大学院 神経内科学分野 西村 寿貴 他
42 特異な経過をとった後脊髄動脈症候群の1症例 琉球大学 循環系総合内科 石原聡 他
43 家族性易圧迫性神経炎の1例とこれまでの症例の臨床的検討 対馬いづはら病院 森正孝
44 Pharyngeal-cervical-brachial weaknessを呈するGuillain-Barre症候群とBickerstaff型脳幹脳炎の合併を認めた1例 福岡和白病院 脳神経内科  合馬 慎二 他
45 相補性テストにて診断されたxeroderma pigmentosum-G/ Cockayne syndrome complexの1例 鹿児島大学 神経内科・老年病学 佐多 玲子 他
46 脱力・しびれにて発症した胃切後ビタミンB1欠乏症の1症例 大分県立病院 神経内科 牧美充 他
47 血糖コントロール中に出現したDiabetic hemichorea-hemiballismの1例 長崎北病院 神経内科  本田 裕之 他
48 ロキソプロフェンナトリウム(Loxonin)による薬剤誘発性髄膜炎が疑われた
1例
長崎大学 第一内科  山崎 二郎 他
49 貧血を伴わず、脊髄および大脳深部白質に可逆性病変を認めた亜急性連合性脊髄変性症の1例 熊本再春荘病院 神経内科  石原 大二郎 他
50 発症に低血糖が関与したと思われるMarchiafava-Bignami病 福岡大学 第五内科  津川潤 他

〔第171回日本神経学会九州地方会 会長推薦演題 〕

「感染を契機に発症した下垂体卒中」 
川浪病院 神経内科  尾畑 十善 先生

「左肺上葉切除術後に生じた左広背筋の不随意運動にMuscle afferent blockが有効であった1例」
九州大学 神経内科  立石 貴久 先生

「1型糖尿病を合併した顔面肩甲上腕型筋ジストロフィーの姉妹例」
熊本大学大学院 神経内科学分野  西村 寿貴 先生