第173回日本神経学会九州地方会

平成17年度九州地区生涯教育講演会

主催:九州大学医学部神経内科
   吉良 潤一 教授

日時:平成18年 3月25日(土) 9:00~16:20
場所:九州大学 コラボステーションⅠ


【世話人会審議事項】

1.第173回地方会会長挨拶

九州大学医学部神経内科 吉良 潤一 教授

2.第174回地方会の開催 (H18年 6月17日予定)

琉球大学医学部循環系総合内科 瀧下 修一 教授

3.第175回地方会の開催 (H18年 9月16日予定)

宮崎大学医学部第三内科 中里 雅光 教授

4.第176回地方会の会長決定 (H18年12月予定)

産業医科大学神経内科 辻 貞俊 教授
(第176回地方会の会長は産業医科大学神経内科 辻 貞俊教授に決定した 12月9日の予定)

5.庄司先生より退職の挨拶

6.新世話人の推薦

九州循環器病センター脳血管内科医長 松岡 秀樹 先生
(推薦者:九州循環器病センター神経内科 濱田 陸三 先生)

宮崎大学医学部第三内科 塩見 剛 先生
(推薦者:宮崎大学医学部第三内科 杉本 精一郎 先生

7.世話人の辞退

人事異動に伴う世話人の辞退
宮崎大学医学部第三内科 → 宮崎東病院 杉本 精一郎 先生

(継続審議)
今津赤十字病院 → 国立病院機構福岡東医療センター 長尾 哲彦 先生
(福岡東医療センターで内部調整の結果、長尾先生が辞退され、中根先生と笹ヶ迫先生の2名が世話人を継続することとなった)

8.その他

(昨年退職された西丸先生、および今年退職された庄司先生を名誉会員とする議題が出され、了承された)


〔神経学会九州地方会座長一覧〕

  時間 演題番号 座長(敬称略) 所 属
1 9:00~9:40 1~5 北園 孝成 九州大学
2 9:40~10:12 6~9 山田 猛 飯塚病院
3 10:12~10:52 10~14 平野 照之 熊本大学
4 10:52~11:16 15~17 法化図 陽一 大分県立病院
5 11:16~11:40 18~20 綾部 光芳 久留米大学
6 13:00~13:24 21~23 上山 秀司 大分大学
7 13:24~13:56 24~27 雪竹 基弘 佐賀大学
8 13:56~14:28 28~31 魚住 武則 産業医科大学
9 14:28~15:00 32~35 梅原 藤雄 鹿児島大学
10 15:00~15:24 36~38 吉村 俊朗 長崎大学
11 15:24~15:56 39~42 古谷 博和 大牟田病院
12 15:56~16:20 43~45 坪井 義夫 福岡大学



神経学会九州地方会演題一覧〕

  演題名 所属 演者
1 経食道心エコー図検査で左鎖骨下動脈起始部に潰瘍性病変を検出し得た椎骨脳底動脈系多発脳塞栓症の1例 九州医療センター 脳血管内科 南 真理子 他
2 頸部エコーでoscillating thrombusを認めたアテローム血栓性脳梗塞の1例 福岡東医療センター 脳血管神経センター 古賀 政利 他
3 MRIで動脈解離血管の外径の縮小を確認しえた椎骨動脈解離の1例 福岡市民病院 神経内科 松本 省二 他
4 経時的にMRIを施行した脳脂肪塞栓症の1例 済生会熊本病院 神経内科 本田 省二 他
5 ワルファリン療法中に発症した出血性合併症に対する第IX因子複合体の有用性 熊本赤十字病院 神経内科 原 靖幸 他
6 脳幹の広範な局所症状を呈した高血圧性脳症の1例 九州大学 病態機能内科学 松尾 龍 他
7 1ヵ月に渡り段階増悪したアテローム血栓性脳梗塞の1例 熊本市民病院 神経内科 高松 孝太郎 他
8 閉眼失行を呈した脳梗塞の一例 熊本回生会病院 神経内科 武藤 和彦 他
9 地誌的見当識障害、構成失行、失書で発症した奇異性脳塞栓症の一例 大分県立病院 神経内科 岸和田 恵 他
10 心房粗動・心不全治療中に発症した脳塞栓の一剖検例 九州医療センター 脳血管内科 藤原 志保 他
11 梗塞巣に脳膿瘍を合併した奇異性脳塞栓症の1例 佐賀大学 内科(神経・筋部門) 加藤 剛 他
12 頸部痛で発症した両側総頸動脈解離の一例 九州循環器病センター 脳血管内科 枦木 太郎 他
13 耳鳴、頭痛で発症した下垂体卒中の一例 沖縄県立中部病院 神経内科 辻 泰輔 他
14 髄膜炎を契機に発見できた感染性大動脈瘤の1例 熊本市民病院 神経内科 猪俣 慶 他
15 重度の脳幹障害を呈したボレリア脳炎の一例 九州大学 神経内科 白石 祥理 他
16 統合失調症様症状で発症した非ヘルペス性辺縁系脳炎の一例 済生会福岡総合病院 神経内科 黒木 紀子 他
17 国内感染が疑われた脳有鉤嚢虫症の一例 産業医科大学 神経内科 豊田 知子 他
18 急性の嚥下障害ーラクナ梗塞様発症を示した軽症破傷風の1例 久留米大学 第一内科 坂崎 優樹 他
19 口腔内からの感染が疑われた破傷風の1例 飯塚病院 神経内科 金森 祐治 他
20 胃電図を臨床指標とし、診断に至った軽症全身型破傷風の一例 大分大学 内科第三 増田 曜章 他
21 無菌性髄膜炎後に急性散在性脊髄脳炎(ADEM)を生じた一例 宮崎大学 第3内科 平田 徹 他
22 OPCA様の橋小脳萎縮と片側大脳萎縮を呈した神経ベーチェット病 福岡大学 第五内科 三笠 道太 他
23 著明な好酸球増加を伴ったサルコイドーシスの一例 琉球大学 第三内科 親川 明香 他
24 びまん性白質病変を呈した脳原発性悪性リンパ腫の2例 長崎大学 第一内科 加用 無二子 他
25 乳癌の補助化学療法中に脳梁膨大部に弧発病変を認めた1例 日赤長崎原爆病院 内科 土持 兼信 他
26 高齢女性に発生した胸髄神経鞘腫の一例 佐世保市立総合病院 内科 泉野 浩生 他
27 脊髄病変にて発症したintravascular malignantlymphomatosisの一剖検例 倉敷中央病院 神経内科 安藤 功一 他
28 垂直性眼球運動障害とmacro-square wave jerksを示した一症例 倉敷中央病院 神経内科 森 敦子 他
29 Voluntarynystagmusが疑われた1例 熊本大学 神経内科 日野 洋健 他
30 メトロニダゾールによる薬剤性神経障害 済生会熊本病院 神経内科 神谷 雄己 他
31 高血糖性片側舞踏病-バリスムスの4症例:線条体のMRI-T1高信号病変の検討 豊見城中央病院 神経内科 国吉 和昌 他
32 CIDPの経過をとった高齢発症CMT1Aの1例 沖縄病院 神経内科 崎山 佑介 他
33 運動感覚ニューロパチーに食道アカラシアを合併した1症例 宮崎東病院 神経内科 斉田 和子 他
34 オピオイドが著効した治療後有痛性糖尿病性神経障害の1例 長崎医療センター 神経内科 枡田 智子 他
35 尺骨神経のentrapment neuropathy-尺骨神経溝より近位部で伝導ブロックを示す症例の存在 対馬いづはら病院 森 正孝 
36 上肢の筋強直で発症したClチャネル異常症の一症例 鹿児島大学 神経内科・老年病学 市来 征仁 他
37 歩行可能であった福山型先天性筋ジストロフィーの2例 大牟田病院 神経内科 池添 浩二 他
38 高齢者に見られた好酸球増多を伴った多発筋炎の1例 福岡記念病院 内科 重松 玲子 他
39 Notch3遺伝子に新たなミスセンス変異を認め皮質下出血を伴ったCADASILの一例 長崎神経医療センター 臨床研究部 小鳥居 聡 他
40 Puratrophin-1遺伝子の1塩基置換を認めた脊髄小脳変性症(16q22.1-ADCA)の一症例 長崎北病院 神経内科 佐藤 聡 他
41 当初Motor Neuron Diseaseが疑われIVIg療法が著効した2症例の臨床的検討 熊本大学 神経内科 渡邉 聖樹 他
42 下位運動ニューロン症候群の経過中にたこつぼ型心筋症を発症した一剖検例 福岡東医療センター 神経内科 松山 友美 他
43 ハチ刺傷後に意識障害とパーキンソニズムを来した一例 聖マリア病院 脳血管内科 薦田 正人 他
44 パーキンソン病(PK)の動作時に見られる振戦を含む不随意運動にPiracetam (ミオカーム)が有効 音成神経内科クリニック 音成 龍司 
45 頭痛で発症し,片側舌萎縮を呈した舌下神経管硬膜動静脈瘻の1例 九州大学 神経内科 長柄 祐子 他

〔第173回日本神経学会九州地方会 会長推薦演題 〕

「歩行可能であった福山型先天性筋ジストロフィーの2例」
大牟田病院 神経内科  池添 浩二 先生


《平成17年度日本神経学会九州地区生涯教育講演会》

日時:2006年3月26日(日) 午前9時30分~
場所:九州大学コラボステーションⅠ
参加費:3000円

〔座長:〕
九州大学大学院神経内科学  吉良 潤一 先生
鹿児島大学大学院神経病学  有村 公良 先生
熊本市立熊本市民病院神経内科  橋本 洋一郎 先生
産業医科大学神経内科  辻 貞俊 先生

  演題名 所属 演者
1 神経内科医に必要な睡眠障害の基礎知識 獨協医科大学内科学(神経) 平田 幸一 先生
2 神経内科に関連した医療制度と医療経済 鹿児島大学大学院医療システム情報学講座 熊本 一郎 先生
3 急性期脳梗塞に対するrt-PA(アルチプラーゼ)静注療法 国立循環器病センター内科脳血管部門 峰松 一夫 先生
4 脳波は語る 九州大学大学院医学研究院臨床神経生理学 飛松 省三 先生