第174回日本神経学会九州地方会

主催:琉球大学循環系総合内科(第三内科)
   瀧下 修一 教授

日時:平成18年 6月17日(土) 8:30~16:04
場所:琉球大学医学部臨床講義棟2階


【世話人会審議事項】

1.第174回地方会会長挨拶

琉球大学医学部循環系総合内科 瀧下 修一 教授

2.第175回地方会の開催 (H18年 9月16日予定)

宮崎大学医学部神経呼吸内分泌代謝学 中里 雅光 教授

3.第176回地方会の開催 (H18年 12月9日予定)

産業医科大学神経内科 辻 貞俊 教授

4.第177回地方会の会長決定 (H19年3月17日予定、翌 18日生涯教育講演会)

福岡大学医学部第5内科 山田 達夫 教授

5.名誉会員・世話人の所属変更

 庄司紘史先生:久留米大学第一内科より国際医療福祉大学リハビリ部へ
 谷脇考恭先生:九州大学神経内科より久留米大学第一内科へ
 上山秀嗣先生:大分大学医学部第三内科より熊本再春荘病院神経内科へ

世話人会にて討議の結果、上記案件は承認された。

6.新世話人の推薦

新日鐵八幡記念病院 脳血管内科医長 藤本 茂 先生
(推薦者:新日鐵八幡記念病院 院長 佐渡島 省三先生)

九州大学医学部 神経内科講師 大八木 保政 先生
(推薦者:九州大学医学部神経内科 教授 吉良 潤一 先生)

九州医療センター 神経内科医長 矢坂 正弘 先生
今津赤十字病院 内科 岸川 和裕 先生
(推薦者:九州大学医学部第2内科 助教授 井林 雪郎 先生)  

世話人会にて討議の結果、上記案件は承認された。       

7.平成17年度地方会会計監査報告

会計監査より報告され、承認された。

8.その他

厚生労働省研究班よりの検体依頼について
国立病院機構大牟田病院神経内科  古谷 博和 先生


〔神経学会九州地方会座長一覧〕

  時間 演題番号 座長(敬称略) 所 属
1 8:30~9:10 1~5 平野 照之 熊本大学
2 9:10~9:42 6~9 松岡 秀樹 鹿児島医療センター
3 9:42~10:14 10~13 谷脇 考恭 久留米大学
4 10:14~11:02 14~19 調 漸 長崎大学
5 11:02~11:50 20~25 雪竹 基弘 佐賀大学
6 13:00~13:40 26~30 大八木 保政 九州大学
7 13:40~14:28 31~36 法化図 陽一 県立大分病院
8 14:28~15:16 37~42 古谷 博和 国立病院機構大牟田病院
9 15:16~16:04 43~48 末原 雅人 国立病院機構沖縄病院



神経学会九州地方会演題一覧〕

  演題名 所属 演者
1 短期間で脳循環動態が増悪しEC-ICバイパスの適応となった内頸動脈狭窄症の一例 新日鐵八幡記念病院 脳血管内科 牛島 貴宏 他
2 体幹失調を呈し小脳虫部に限局したアテローム血栓性脳梗塞の2例 飯塚病院神経内科 平野 哲 他
3 脳梗塞とクモ膜下出血を同時期に発症した一例 鹿児島医療センター脳血管内科 後藤 理奈 他
4 間歇的低酸素血症を呈する奇異性脳塞栓症の1例 国立病院機構九州医療センター 脳血管センター・臨床研究部脳血管内科 崎間 洋邦 他
5 遅発性梗塞内血腫を来した奇異性脳塞栓症の2例 熊本市立熊本市民病院神経内科 伊藤 康幸 他
6 特発性両側性内頚動脈解離の診断に経口腔頸部血管超音波検査(TOCU)が有用であった1例 国立病院機構九州医療センター 脳血管センター・臨床研究部脳血管内科 森 真由美 他
7 診断・経過観察に経口腔頸部血管超音波検査が有用であった頭蓋外内頸動脈解離の1例 佐賀大学内科(神経・筋部門) 井上 博晴 他
8 大動脈原性脳塞栓症を頻発した腹部大動脈瘤の1例 国立病院機構 福岡東医療センター 脳血管神経センター 湧川 葉子 他
9 大腸癌性腸閉塞術前に内頚動脈狭窄起因性脳梗塞、ヘパリン起因性血小板減少をきたし、アルガトロバンで周術期管理に成功した一例 諫早総合病院神経内科 蔵岡 愛 他
10 Cortical malformationによる難治性側頭葉てんかんの一症例 倉敷中央病院神内 中川 朋一 他
11 眼球運動異常を認めたstiff person syndromeの1症例 倉敷中央病院 神経内科 鳥橋 孝一 他
12 難治性複雑部分発作をきたし、アルコール・ベンゾジアゼピン系薬剤離脱症候群と考えられた1例 長崎神経医療センター・神経内科 浜崎 真二 他
13 時間経過を分かりやすくした脳波報告書の1形式 沖縄県立南部医療センター 小嶺 幸弘 他
14 三叉神経を介し発症した単純ヘルペス脳幹脳炎の一例 鹿児島大学病院神経内科 萩原 隆朗 他
15 イヌまたはブタ回虫による寄生虫性脊髄炎の一例 宮崎県立宮崎病院神経内科 渡邉 暁博 他
16 不明熱、頭痛、尿閉にて発症し、治療に難渋した播種性糞線虫症の1症例 宮大神経呼吸内分泌代謝学講座 高嶋 伸幹 他
17 広東住血線虫による好酸球性髄膜炎の一例 沖縄県立中部病院神経内科 耒田 善彦 他
18 診断に苦慮した多発性脳膿瘍の一例 産業医科大学神経内科 豊田 知子 他
19 進行性の認知症を呈し,スルファメトキサゾール/トリメトプリム合剤(ST合剤)が有効であった脳炎の一例 鹿児島大、神経内科,腫瘍学講座,難治ウィルス研 吉村 道由 他
20 発症7年半後に劇症型を呈した視神経脊髄型多発性硬化症(OSMS)の1例 九州大学病院神経内科  柴田 美恵子 他
21 MRIにて広範な病変を呈した多発性硬化症の1例 佐賀大学医学部内科(神経・筋) 岡田 竜一郎 他
22 CIDP経過中に中枢神経病変を合併した1例 琉球大学循環系総合内科学 花城 清祥 他
23 変形性脊椎症とChronic idiopathic axonal polyneuropathy(CIAP)/ Distal acquired demyelinating symmetric neuropathy ( DADS) が合併したと考えられた一例 柳川リハビリテーション病院 神経内科 塩田 拓也 他
24 インフルエンザワクチン接種後、2度脱髄性末梢神経障害をきたした1例 今給黎総合病院神経内科 佐多 玲子 他
25 難治性重症筋無力症に対する間歇的免疫吸着療法の長期経過 福岡大第5内科 津川 潤 他
26 肺小細胞癌(SCLC)に伴いPCD-LEMSを発症、免疫療法と抗癌療法にてほぼ完全寛解し、約半年で脳幹脳炎を伴い再発した一例 柳川リハビリテーション病院 神経内科 長山 成美 他
27 脳幹および視床病変で発症したCNSループスの一例 大分大学医学部脳・神経機能統御講座(第三内科) 増田 曜章 他
28 Reversible posterior leukoencephalopathysyndromeの1例 福岡記念病院内科 篠原 啓介 他
29 Balint症候群を呈した進行性多巣性白質脳症 福岡大学・第5内科 田中 美紀 他
30 脳ドックにて発見されたクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)患者の 一例 長崎大学・院・第一内科 佐藤 克也 他
31 高ホモシスチン血症を呈した右上小脳動脈領域若年性脳梗塞の1例 白十字会白十字病院 脳血管内科 上床 武史 他
32 特発性好酸球増加症候群が原因と考えられた多発脳梗塞の1例 日本赤十字社長崎原爆病院 内科 濵﨑 景子 他
33 脳静脈血栓症を発症した潰瘍性大腸炎の1例 九州大学病院 病態機能内科 松尾 龍 他
34 若年発症の非細菌性血栓性心内膜炎による脳塞栓症の1例 熊本赤十字病院神経内科 内科 中山 雄二朗 他
35 酢酸リュープロレリン(LH-RH誘導体)投与後発症した若年性脳梗塞の1例 原三信病院 脳神経内科 藤木 富士夫 他
36 63歳で脳卒中様発作を初発したMELASの一例 佐賀県立病院好生館 内科 白木 誠 他
37 上肢に限局した症状を呈した亜急性連合性脊髄変性症の一例 熊本大学 神経内科 池田 徳典 他
38 感覚障害を伴わず筋力低下で成人発症した繋留脊髄症候群の1例 熊本大学大学院 神経内科学分野 中川 茂樹 他
39 正中神経のEntrapment neuropathy、①手根管症候群における問題点と、②円回内筋症候群がみられなかった理由の検討 長崎県離島医療圏組合対馬いづはら病院 森 正孝 他
40 足趾の壊死を伴った多発単神経炎の1例 九州厚生年金病院 神経内科 古賀 優子 他
41 クモ膜下出血と脊髄炎を伴ったChurg-Strauss症候群の1例 九州大学神経内科 米川 智 他
42 経過中に偽性腸管閉塞症を呈した多発性筋炎の一例 NHO南九州病院 神経内科 園田 至人 他
43 フェニトインの投与が肝性脳症の発症誘因になったと考えられる肝硬変合併脳出血の一例  山鹿市立病院 神経内科 新名主 宏一 他
44 意識消失発作を呈したダンピング症候群の3症例 大分県立病院 神経内科 牧 美充 他
45 高齢のALDキャリアー発症の1症例 大牟田病院 神経・筋センター 神経内科 古谷 博和 他
46 縦隔狭小化・気管狭窄に気管動脈瘻を伴ったDRPLAの1例 国立病院機構沖縄病院神経内科 崎山 佑介 他
47 両側声帯麻痺発症がきっかけで診断された多系統萎縮症の一例 沖縄県立中部病院神経内科 耒田 善彦 他
48 著明な低体温を呈したパーキンソン病患者の1例 福岡市民病院脳卒中センター神経内科 長野 祐久 他

〔第174回日本神経学会九州地方会 会長推薦演題 〕

「酢酸リュープロレリン(LH-RH誘導体)投与後発症した若年性脳梗塞の1例」 
原三信病院 脳神経内科  藤木富士夫 先生