第195回日本神経学会九州地方会

主催:宮崎大学医学部神経呼吸内分泌代謝学
中里 雅光 教授

期日:平成23年9月3日(土)9:00~
会場:宮崎大学医学部 管理棟2階 臨床講義室205号

【演題申込みについて】  *E-mailをご利用ください*
 縦10㎝、横13㎝の枠内に演題、出題者、所属、講演要旨(432字以内)をワープロにて作成して、下記E-mail宛にMS wordまたはテキスト形式で添付の上、お送りください。
 E-mailの件名は「神経学会九州地方会演題」とし、また特殊文字を使われる際は、お手数ですがFAX (0985-85-1869) も併せてお送りください。演題受領後、確認のメールを返送致します。※申込後、2週間を過ぎても連絡がない場合はお知らせください。
 プレゼンテーションはPC(Windows PowerPoint形式)に限らせて頂きます。動画使用予定の方は、抄録送付時に付記し、学会2週間前までに動画をDVDにてお送り下さい。
 演題は各施設2題以内にお願い致します。

締 切: 平成23年7月29日(金曜日)必着

E-mail: jnk195@med.miyazaki-u.ac.jp

住 所:
〒889-1692宮崎市清武町木原5200
宮崎大学医学部内科学講座
神経呼吸内分泌代謝学分野(第3内科)
中里 雅光

TEL:0985-85-2965 FAX:0985-85-1869
注意)演者で非会員の方は至急入会の手続きをお取りください。


〔プログラム〕
こちらでご確認いただけます。→プログラム(Word)
                     プログラム(PDF)


〔第195回日本神経学会九州地方会世話人会 議事 〕
こちらでご確認いただけます。→議事録(pdf版)


〔第195回日本神経学会九州地方会 会長推薦演題 〕※9月12日更新※
セッション1: 「扼頸により脳梗塞を発症した一例」
熊本赤十字病院 神経内科 中間 達也 先生

セッション2: 「静脈洞血栓症治療後の経過観察中に硬膜動静脈瘻が出現した1例」
済生会熊本病院脳卒中センター 神経内科 鈴木 由希子 先生

セッション3: 「腫瘍随伴性小脳変性症とLambert-Eaton筋無力症候群を合併した小細胞肺癌の1例」
宮崎大学 神経呼吸内分泌代謝学分野 郡山 晴喜 先生

セッション4: 「両側声帯麻痺を合併したacute-onset CIDPの1例」
大分大学 第3内科 佐々木 雄基 先生

セッション5: 「REM睡眠行動異常症で発症した多系統萎縮症の1例
潤和会記念病院 神経内科 早稲田 真 先生

セッション6: 「顕著な言語性保続を呈した非ヘルペス性髄膜脳炎の一例」
飯塚病院 神経内科 篠田 紘司 先生

セッション7: 「抗VGKC抗体陽性辺縁系脳炎の1例」
琉球大学大学院医学研究科 循環器・腎臓・神経内科学 石原 聡 先生

セッション8: 「両側基底核病変で発症したATL CNS Invasionの一例」
熊本大学 神経内科 松尾 圭将 先生