各医療機関が連携・研究
最適な診療のあり方を構築

Hospital
本広域ネットワーク型臨床研究は、認知症、脳卒中、多発性硬化症の3疾患を対象にした広域臨床研究プロジェクトです。


   第11回研修会は第3回福岡ISLSコースとして、無事終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

 

【お問い合わせ】
九州大学病院 神経内科・広域ネットワーク型臨床研究推進室
山下 謙一郎
〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
TEL:092−642-5340(神経内科)、092-642-5304(広域ネットワーク)

 

病院連携・病診連携の取り組み

 

九州大学病院では地域医療連携センターに専任の医師を置き、病病連携・病診連携に取り組んでいます。2010年から新たに、特定の疾患に対し、各医療機関が連携して研究を行い、最適な診療のあり方を構築する「広域ネットワーク型臨床研究推進事業」がスタートいたしました。