各医療機関が連携・研究
最適な診療のあり方を構築

Hospital

第2回福岡県認知症・脳卒中広域ネットワーク研修会
(広域ネットワーク型臨床研究推進事業【神経内科】)
第500回脳研カンファレンス

 

 平成22年8月6日の第2回研修会は終了致しました。

 第二回研修会は、記念すべき第500回脳研カンファレンスと共催致しました。生理学研究所分子神経生理部門 池中一裕教授をお招きし、グリア細胞の新たな機能について最新の話題をご講演いただきました。満員の会場から、多発性硬化症、視神経脊髄炎の臨床・病理についても活発に意見が交わされました。


研修会の様子
研修会の様子


日時:平成22年8月6日(金) 18時00分〜19時45分

場所:九州大学医学部
  臨床研究棟B棟2階脳研会議室(神経内科・脳外科医局内)

一般講演:18時00分〜18時40分
     吉良潤一九州大学神経内科教授
    「多発性硬化症・Balo病・視神経脊髄炎を結ぶコア:臨床・免疫・病理から」

特別講演:18時45分〜19時45分
     池中一裕生理学研究所分子神経生理部門教授
    「グリア細胞の新たな機能と脳機能制御への関与」