各医療機関が連携・研究
最適な診療のあり方を構築

Hospital

第3回福岡県認知症・脳卒中広域ネットワーク研修会
(広域ネットワーク型臨床研究推進事業【神経内科】)
第501回脳研カンファレンス

 

 平成22年8月20日の第3回研修会は終了いたしました。

 今回は福岡大学脳神経外科教授 井上亨先生をお招きしました。脳血管障害に対する外科的治療や血管内手術、内視鏡治療などの最新の技術をご紹介くださり、これら多様化する治療戦略についてご講演をいただいきました。医師のみならずコメディカルスタッフも出席し、多くの意見交換がなされました。


研修会の様子
研修会の様子

研修会の様子
懇親会の様子
左から松本部長、重藤先生、吉良教授、井上教授、大八木先生、古田先生、中垣先生

日時:平成22年8月20日(金) 18時00分〜19時30分
場所:九州大学医学部
臨床研究棟B棟2階脳研会議室(神経内科・脳外科医局内)

●一般講演:18時00分〜18時30分
松本省二済生会福岡総合病院神経内科部長
「九大神経内科脳卒中グループのめざすもの」

●特別講演:18時30分〜19時30分
井上亨福岡大学脳神経外科教授
「脳卒中外科の進歩 ー多様化する治療戦略ー 」