▼ミニレクチャーのご案内

■2017年度のミニレクチャは以下の通りです

4月
臨床検査技師視点の頭蓋内脳波モニタリング
九州大学 中央検査部 酒田 あゆみ先生
5月
非痙攣性てんかん重責発作と孤発性Creutzfeldt-Jacob病の鑑別について
福岡大学 神経内科 藤岡 伸助先生
6月
脳磁図所見から脳波所見を再考する
九州大学 臨床神経生理 松原 鉄平先生

■2016年度のミニレクチャは以下の通りです

5月
福岡大学 神経内科 津川 潤先生
6月
脳波の歴史 - Hans Bergerの業績を中心に-
九州大学臨床神経生理 飛松 省三先生
9月
頭部外傷と脳波
福岡大学 小児科 藤田 貴子先生
11月
せん妄の診療
九州医療センター 精神科 石川 謙介先生
12月
脳波の歴史2 -Hans Bergerの前と後-
九州大学臨床神経生理 飛松 省三先生
2月
ミオクロニー失立発作
九州大学小児科 鳥尾 倫子先生
3月
レベチラセタム前後の脳波
福岡大学中央検査部 中川 勝先生

■2015年度のミニレクチャは以下の通りです

6月
Creutzfeldt-Jacob病とGiant VEPs、光過敏性
九州大学臨床神経生理 緒方 勝也
9月
てんかんと脳奇形-全前脳胞症を中心に-
福岡大学小児科 川谷 恵里先生
11月
高アンモニア血症と精神症状
九州医療センター精神科 石川 謙介先生
2月
もやもや病に関する最近の話題
九州大学 小児科 鳥尾 倫子先生
3月
福岡大学 中央検査部 中川 勝先生

■2014年度のミニレクチャは以下の通りです

4月
当院で経験した出血性ショック脳症症候群3例の脳波所見
九州大学小児科 李 守永先生
5月
精神症状発症前後の脳波研究
九州大学精神科 織部 直弥先生
6月
認知症の脳波変化- びまん性レビー小体病の脳波所見を中心に-
九州大学臨床神経生理 緒方 勝也
9月
てんかんとケトン食療法
福岡大学小児科 藤田 貴子先生
12月
扁桃肥大について
九州大学臨床神経生理 緒方 勝也
2月
てんかん性脳症の遺伝的背景
九州大学小児科 赤嶺 哲先生

■2013年度のミニレクチャは以下の通りです

4月
聴覚誘発脳磁場測定による内側側頭葉てんかんの側方性の推定
九州大学臨床神経生理 茶谷 裕先生
5月
事象関連電位概説
九州大学臨床神経生理 前川 敏彦先生
9月
てんかんと頭蓋内記録
九州大学脳神経外科 村上 信哉先生
10月
小児ICUにおける脳波モニタリング
九州大学小児科、救命救急センター 李 守永先生
11月
「術中モニタリング~MEPの概略と実際」
九州大学脳神経外科、先端医工学診療部 森 恩先生
2月
「終夜睡眠ポリグラフィー(PSG:Polysomnography)」
九州大学中央検査部 渡邉 恵利子先生

■2012年度のミニレクチャは以下の通りです

5月
脳波と画像の相関
九州大学臨床神経生理 飛松 省三先生
6月
てんかんの臨床神経生理学
九州大学臨床神経生理 飛松 省三先生
9月
九州大学病院精神科でのてんかん治療の現状
九州大学精神神経科 鬼塚 俊明先生
10月
自閉症のてんかんとその脳波所見
誠愛リハビリテーション病院 黒川 徹先生
11月
Anorexia nervosaの脳波所見
九州大学心療内科 中島 めぐみ先生
2月
小児の救急 ー急性脳症の脳波ー
九州大学小児科 鳥巣 浩幸先生
3月
てんかん治療の歴史
誠愛リハビリテーション病院 黒川徹先生

■2011年度のミニレクチャは以下の通りです

4月
てんかんの臨床における脳磁図(MEG)の活用例~その1
九州大学臨床神経生理 萩原 綱一先生
5月
てんかんの臨床における脳磁図(MEG)の活用例~その2
九州大学臨床神経生理 萩原 綱一先生
6月
脳磁図の臨床応用~その3~
九州大学臨床神経生理 金森 祐治先生
9月
肝移植の適応と脳波
九州大学臨床神経生理 緒方 勝也
10月
失神について
九州大学臨床神経生理 緒方 勝也
11月
脳血管障害周術期における非痙攣性てんかん重積状態の病態
  :特に三相波様異常脳波の生理学的特徴
九州労災病院脳神経外科 森岡 隆人先生
12月
難治性てんかんに対する迷走神経刺激療法
九州労災病院脳神経外科 森岡 隆人先生

■2010年度のミニレクチャは以下の通りです

4月
てんかん診療に必要な知識1
九州大学神経内科 重藤 寛先生
5月
てんかん診療に必要な知識2
九州大学神経内科 重藤 寛先生
6月
てんかん診療に必要な知識3
九州大学神経内科 重藤 寛先生
10月
認知症 疾患概念と最近の話題
九州大学精神科 川島 敏郎先生
11月
認知症 疾患概念と最近の話題2
九州大学精神科 川島 敏郎先生
12月
てんかん診療に必要な知識4
九州大学神経内科 重藤 寛先生
2月
脳波検査中のアーチファクト(Ⅰ)
九州大学中央検査部 酒田 あゆみ先生
3月
脳波検査中のアーチファクト(Ⅱ)
九州大学中央検査部 酒田 あゆみ先生

■2009年度のミニレクチャーは以下の通りです

4月
脳波判読の基本
九州大学臨床神経生理 飛松 省三先生
5月
小児脳波の判読
福岡大学小児科 安元 佐和先生
6月
声に対する聴覚フィルタリング機構とその障害
九州大学精神科 平野羊嗣先生
9月
フーリエ変換について
九州大学精神科 上野雄文先生
10月
最小ノルム法によるてんかん発作間欠期波形の解析
九州大学神経内科 金森祐治先生
11月
側頭葉てんかんの最近の周術期管理
九州大学脳神経外科 橋口公章先生
3月
ウェーブレット変換について
九州大学精神科 上野雄文先生

■2008年度のミニレクチャーは以下の通りです

4月
末梢神経伝導検査と針筋電図について
九州大学神経内科 萩原 綱一先生
5月
Complex regional pain syndromeにおける体性感覚野の再構成:
九州大学精神科 上野雄文先生
6月
術中モニタリングの適応
九州大学脳神経外科 橋口公章先生
9月
頭部外傷について
九州大学脳神経外科 吉田史章先生
11月
脳深部電気刺激1
九州大学脳神経外科 吉田史章先生
12月
脳深部電気刺激2
九州大学脳神経外科 吉田史章先生
2月
脳波判読の基本 1. 優位律動と賦活法
九州大学臨床神経生理 飛松省三先生
3月
脳波判読の基本 2.脳波の局在決定と異常波の解釈
九州大学臨床神経生理 飛松省三先生

■2007年度のミニレクチャーは以下の通りです

4月
頭部CT判読の基礎
国際医療福祉大学 後藤純信先生
5月
頭部MRI判読の基礎
国際医療福祉大学 後藤純信先生
6月
MEGについて
九州大学神経内科 重藤寛史先生
9月
てんかんビデオモニタリング(1)
九州大学中央検査部 酒田あゆみ先生
10月
てんかんビデオモニタリング(2)
九州大学中央検査部 酒田 あゆみ先生
11月
術中モニタリング(1)
九州大学脳神経外科 吉田 史章 先生
12月
術中モニタリング(2)
九州大学脳神経外科 吉田 史章 先生
2月
修正電気けいれん療法の紹介
九州大学精神科 前川敏彦先生
3月
末梢神経伝導検査について
九州大学神経内科 萩原 綱一先生

■2006年度のミニレクチャーは以下の通りです

※タイトルから講演内容が一部ダウンロードいただけます(パワーポイントです)。
 右クリックまたはマウス長押しで対象をファイルに保存してからご利用ください。

4月
誘発電位の基礎(1.4MB)
九州大学臨床神経生理 飛松省三 先生
5月
体性感覚誘発電位(12MB)
九州大学臨床神経生理 飛松省三 先生
6月
聴覚脳幹誘発電位(3.8MB)
九州大学臨床神経生理 飛松省三 先生
9月
視覚誘発電位(3.9MB)
九州大学臨床神経生理 飛松省三 先生
10月
運動誘発電位(762KB)
九州大学臨床神経生理 飛松省三 先生
11月
15分でわかる事象関連電位
九州大学精神神経科 前川敏彦 先生
12月
精神疾患と脳波
九州大学精神神経科 鬼塚俊明 先生
2月
昏迷と意識障害
大宰府病院 二宮 英彰先生
3月
悪性症候群と脳波
九州医療センター 小嶋享二先生

■2005年度は、九州大学臨床神経生理教授 飛松省三先生に、
”脳波の記録・判読の基礎”として8回にわたりお話していただきました。

※タイトルから講演内容がダウンロードいただけます(パワーポイントです)。
 右クリックまたはマウス長押しで対象をファイルに保存してからご利用ください。

5月
脳波の導出法とその特徴(4.7MB)
6月
背景活動と優位律動(3.4MB)
9月
アーチファクトの鑑別(1.1MB)
10月
賦括法(4.6MB)
11月
てんかん発作波と間違いやすい脳波(2.3MB)
12月
特殊な脳波パターン(329KB)
2月
睡眠脳波(5.1MB)
3月
順序立った判読の仕方(435KB)