気分障害外来

九州大学大学院医学研究院 精神病態医学
九州大学病院 精神科神経科

| HOME | 院内その他の活動 | 気分障害外来 |   

更新日 2017-02-03 | 作成日 2008-03-25

  脳の健康クリニックについて

九州大学病院 気分障害外来(完全予約制)のご案内
Hosp.jpg


― 最近、こんなことが続いていませんか? ―

□ 憂うつだ、気分が落ち込む、涙が止まらない
□ 仕事や学業に対する熱意がわかない、体がだるい
□ 集中できない、考えがまとまらない、能率が落ちた
□ 遅刻が増えたり、休みがちになっている
□ 人の言葉に傷つきやすくなった、人と会いたくない
□ ひきこもりがちになった。仕事や学校に行きたくない


こういったことが憂うつな気分とともに現れ、生活や仕事に支障があるなら、あなたはうつ病にかかっている可能性があります。一方で、うつ病以外のさまざまな病気でもうつ病とよく似た症状が現れることが知られています。つまり、憂うつな気分が続いていても、すぐさまうつ病だと診断することはできないのです。適切な治療を始めるためには、まずは専門家による丁寧な症状評価が重要です。
 九州大学病院精神科気分障害外来では、新しいうつ病の診断・治療に関する外来通院や入院による臨床研究を進めています。現在、当専門外来では、研究に協力していただける方を募集しています。研究協力者には、問診・採血・質問紙などを用いてさまざまな角度からうつ症状の評価を行っています。研究に参加することで、適切な治療につながることが期待されます。評価には数日を要しますので、特に遠方の方は短期入院もご検討いただけます(要事前相談)。
 また、あなたの周りに上記の症状で苦しんでいながら、どこにも受診していない人がいる場合は、この研究についてぜひ伝えてください。

【募集条件(以下に該当する方を、募集します)】
・18歳から50歳以下の男性および女性
・心療内科・精神科をまだ受診していない方
(すでにお薬を服用されている方は原則対象にはなりません)
・アンケート、採血、パソコンを用いた検査など多面的な検査を受けていただける方

 上記以外にも条件があります。詳しくは下記までお気軽にお問い合わせください。なお、当専門外来は研究にご参加いただけない方は受診できません。ご了承ください。

【受診希望の方へ】
当専門外来への受診を希望される方は、まず、以下のアドレスにあなたのお名前とご連絡先電話番号を明記の上、メールを送ってください。こちらから折り返しお返事させていただきます。
  九州大学病院精神科 気分障害外来 加藤隆弘
        E-mail:LinkIcon(連絡先)

なお、当専門外来の初診予約は、電話では受け付けておりません。
精神科外来にお電話されても対応しかねますので、ご了承ください。
ご不明な点がございましたら、上記メールにお問い合わせください。