治療の実際


 Department of Radiology, Kyushu University Beppu Hospital

放射線治療の実際

放射線治療の実際

ScreenHunter_16 May. 02 08.09.jpg放射線治療は、通常、一日一回の治療を、月曜日から金曜日まで週5回、短い場合は2週間程度から最大7週間程度まで、おこないます。治療期間につきましては、治療担当医より説明があります。

一回の治療時間は、通常の治療では10―15分程度です。実際に放射線の出ている時間はわずか1-2分程度です。痛みや熱さは感じることはありません。


放射線治療説明用ビデオについて

放射線治療の実際については、われわれの研究グループが、日本放射線腫瘍学会の平成19・20年度研究課題「放射線治療の患者説明ビデオの作成」の助成を受けてホームページを作成いたしました。ビデオを使って、放射線治療全般および代表的な疾患についてわかりやすく説明しております。こちらもぜひご覧ください。

説明ビデオはコチラLinkIcon