九州大学ホームページ
ンバー紹介


馬場 崇(ばば たかし)助教

 略歴
2000年12月〜2003年3月 基礎生物学研究所 特別協力研究学生
2003年3月 東北大学大学院理学研究科博士課程修了 博士(理学)
2003年4月〜2006年3月 日本学術振興会特別研究員(PD)
2006年4月〜2008年3月 基礎生物学研究所 研究員
2008年4月〜2009年3月 国立環境研究所 NIES特別研究員
2009年4月〜 九州大学大学院医学研究院 学術研究員
2009年4月〜 (国立環境研究所 客員研究員)
2011年4月〜 九州大学大学院医学研究院 助教

 プロフィール
東北大学大学院理学研究科の藤井義明先生のラボで研究人生をスタートさせる。藤井研では分子生物学の基礎を徹底的に仕込まれる。博士課程進学後に発生生物学的な解析手法の習得の必要性を痛感し、基礎生物学研究所の諸橋憲一郎先生のラボに武者修行にでる。約2年半の修行の結果、無事博士課程を修了。幸いなことに学振特別研究員に採用されたため、その後も約5年間、諸橋研で研究を行う。その後、独立行政法人国立環境研究所に常勤の職を得る。1年間環境研で仕事をするも、「学術研究」への熱き思いを捨てることができず、2009年4月1日より諸橋研に復帰。
現在の研究の興味は「転写」「クロマチン」「性差」「細胞分化」「ncRNA」。これらをいかに結びつけて生命現象の理解につなげるかが今後のテーマである。
九州大学大学院 医学研究院 分子生命科学系部門 性差生物学講座(分子生物学)
〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3丁目1-1
TEL: 092-642-6181 / FAX: 092-642-6181
Copyright(C) Department of Molecular Biology, Graduate School of Medical Sciences, Kyushu University. All Rights Reserved.