TOP > 研究情報

研究情報

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科
[ 2021/06/04 ]
「進行肺がん複合免疫療法における新規治療予測効果因子の探索」(岡本 勇 診療准教授・堤 央乃 大学院生)
[ 2021/05/20 ]
秋山 雅人講師が令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「若手科学者賞」受賞
[ 2021/05/19 ]
「レット症候群原因因子による神経幹細胞の分化制御メカニズムを明らかに」(基盤幹細胞学分野 中島 欽一教授)
[ 2021/05/12 ]
「既治療再発進行非小細胞肺がんに対する新たな標準治療の確立」(呼吸器内科学分野 中西 洋一名誉教授・呼吸器科岡本 勇診療准教授・米嶋 康臣助教)
[ 2021/05/10 ]
「人工知能による原発性アルドステロン症の病型予測モデルを開発 」(病態制御内科学分野 小川佳宏教授)
[ 2021/04/21 ]
「舌苔細菌の蓄積は高齢者の気流制限と関連する」(呼吸器内科学分野 松元幸一郎准教授)
[ 2021/04/07 ]
「線香の煙が気道に及ぼす影響を科学的に解明」(呼吸器内科学分野 松元幸一郎准教授)
[ 2021/03/05 ]
「膵臓部分切除術後の糖尿病発症に関与する因子の解明 」(病態制御内科学分野 小川佳宏教授)
[ 2021/02/05 ]
「ミトコンドリア翻訳機能がリソソーム活性を制御する新機構を発見 」(検査技術科学分野 内海健教授)
[ 2020/12/21 ]
「卵子をかたち作る遺伝子群を同定 」(ヒトゲノム幹細胞医学分野  林克彦教授)
[ 2020/12/11 ]
「統計物理学の視点で細胞集団の振る舞いを理解する 」(系統解剖学分野  三浦岳教授)
[ 2020/11/16 ]
「ウイルス感染時の応答を制御する ミトコンドリアの新しい機能を発見 」(病態制御内科学分野  小川佳宏教授)
[ 2020/07/01 ]
「匂いのハーモニーが生み出される仕組みを解明 」(疾患情報研究分野 今井猛教授)
[ 2020/06/30 ]
「日本人の近視性黄斑症の発症率は他のアジア圏と比較して高い:久山町研究 」(眼科学分野 園田康平教授)
[ 2020/03/19 ]
「気道ウイルス感染に対し PI3 キナーゼδ阻害剤が有効 」(呼吸器内科学分野 松元幸一郎准教授)
[ 2020/03/05 ]
「自然免疫の活性化による骨肉腫の進行抑制」(整形外科学分野 松本嘉寛准教授)教授)
[ 2020/02/06 ]
「多発性硬化症の新たな病態メカニズムを解明 」(神経内科学分野  吉良潤一教授)
[ 2020/02/04 ]
「「やる気」の回復を促す脳内分子を発見」(神経解剖学分野 神野尚三教授)
[ 2020/01/22 ]
北園教授、吾郷准教授、松尾助教の研究成果がReuters Newsにonlineで紹介されました。
[ 2019/11/15 ]
「血中トランス脂肪酸の上昇が認知症発症に関与する可能性を報告:久山町研究 」(衛生・公衆衛生学分野 二宮利治教授)

ページの先頭へ戻る