H22(2010)年 お知らせ

生体動態解析室4(クライオスタットの部屋)12/19(日)からカードキー使用可能です   2010/12/17up

12/19(日)からカードキーの使用が可能になりますので、日曜日以降にご利用になる方は鍵を借りに来られる必要はなくなりました。今までお手数おかけいたしました。よろしくお願いいたします。

今年のシーケンス・マイクロアレイ受託、受付け締切12/22(水)です。 年末年始の支援センターご利用について(12/29~1/3までお休み) 2010/12/08up

11/19(金)9:00~12:00は基礎A棟の停電のため、機器の使用ができません。また支援センターの部屋の使用もできませんので、支援センター業務(シーケンスの受付け・Data受け渡しなど)も停止させていただきます。12:00以降は通常通りの業務に戻ります。機器のご使用もできます。

12/24(金)12/27(月)機器のご利用できません 2010/12/08up

12/24(金)支援センターのすべての部屋をワックスがけいたしますので、終日ご利用できません。また12/27(月)は大掃除をいたしますので、午後くらいまでご利用できません。ご迷惑おかけいたします。よろしくお願いいたします。
    

クリオスタット、未固定試料使用時の予約について 2010/11/15up

未固定の試料を使用する時は、15:00以降のご予約でお願いいたします。web上で機器予約をされる前に支援センターにご連絡ください。使用後はオーバーナイトで庫内を燻蒸(くんじょう)作業し、翌朝洗浄作業の必要があります。その間機器の利用はできません。 燻蒸(くんじょう)作業の指導、洗浄操作はユニサイエンス社の方に行っていただきますので、担当の方のご都合に合わせて機器予約を取っていただくことになります。 よろしくお願いいたします。
  

平成22年11月11日付けで、イルミナ社から下記の連絡が届いておりますので、取り急ぎご連絡させて頂きます。
・ Rat Ref-12 BeadChipの販売が2011年に停止される
(ビーズプールの在庫消化のため)

ただし、注文受付けは2011年5月30日まで、最終出荷は2011年6月30日になっております。
・Rat Ref-12に代わるラットチップの今後の販売予定はないそうです。
購入後のチップの使用期限は6ヶ月〜8ヶ月ですので、来年度まではラットの受託をお受けすることは可能です(注文受付期間内にチップの注文をされた方のみ)。
ラットでDNAマイクロアレイを検討されている方は、早めの実験計画をお願いいたします。
ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

クリオスタットの使用制限時間変更になりました。 2010/10/29up

従来・・・・・2時間まで
変更後・・・原則2時間ですが、サンプル数によっては3時間まで混んでいない場合に限り使用可能です。(web上で機器予約をされる前に支援センターにご連絡ください)
       

11/19(金)9:00~12:00停電のため機器の使用ができません。 2010/10/29up

11/19(金)9:00~12:00は基礎A棟の停電のため、機器の使用ができません。また支援センターの部屋の使用もできませんので、支援センター業務(シーケンスの受付け・Data受け渡しなど)も停止させていただきます。12:00以降は通常通りの業務に戻ります。機器のご使用もできます。

大判プリンター印刷用Data作成時のポイントをまとめました   2010/10/15up

Topページ、「大判プリンターData作成のポイント」のアイコンをクリックして詳細をご覧ください。

共焦点レーザー顕微鏡機器使用料1,100円/hに決まりました   2010/10/01up

共焦点レーザー顕微鏡の使用料金が九大の料金規定により1時間当たり1,100円に決まりました。何卒よろしくお願いいたします。

 9/18(土)は空調工事のため終日機器利用ができません   2010/09/13up

ご迷惑おかけいたします。よろしくお願いいたします。

 ビアコア3000ご利用可能です   2010/09/10 up

修理完了いたしました。どうぞご利用下さい。

 ビアコア3000故障中です   2010/09/08 up

故障中のためご利用できません。ご迷惑おかけいたします。よろしくお願いいたします。

 9/3(金)センター大掃除のため機器のご利用ができません   2010/08/24 up

9/3(金)は終日支援センターで大掃除を行いますので、すべての機器のご利用ができません。ご迷惑おかけいたします。よろしくお願いいたします。

 共焦点レーザー顕微鏡の100倍対物レンズ設置について   2010/08/04 up

100倍の対物レンズ(油浸)を設置しました。借用させていただいているものですので、取り扱いには十分ご注意をお願いいたします。

 共焦点レーザー顕微鏡の利用時間2h→3hへ変更   2010/08/02 up

平日 9:00 ~ 17:00 の利用時間はお一人2時間までとなっておりましたが、電源を入れてからレーザーが安定するまでに30分かかりますので、これを加味して3時間へ延長いたしました。なお、平日17:00以降と土日祭日は今まで通り特に時間の制限は設けませんが、共通機器ですので、他の利用者の方へ配慮された予約の取り方をお願いいたします。

 セルソーター(ALTRA)の修理完了しました   2010/07/30 up

セルソーター(ALTRA)の修理が完了しましたので、ご利用可能です。ご迷惑おかけいたしました。

 夏季支援センター業務 お休みのお知らせ   2010/07/28 up

8月13日(金)は、支援センターの業務をお休みさせていただきます。 シーケンス塩基配列解析の受託受付締切は8月12日(木)まで、受付開始は8月16(月)からです。
*生体動態解析室1・2・3ご利用については、 時間外利用申請を既に済まされており(カードキーをお持ちの方)、HP 上で予約を行った方のみご利用頂けます。クライオスタットをご利用の方は、事前に鍵を借りに来られてください。機器等のトラブル対応はできかねますので、ご了承の上でご利用をお願い致します。

 セルソーター(ALTRA)故障中です 2010/7/22 up

故障中のためご利用できません。直り次第H.Pでお知らせいたします。ご迷惑おかけいたします。

Flex Station3修理が完了しました   2010/7/12 up

FlexStation3の修理が完了しました。7/12(月)18:00以降からご利用できます。ご迷惑おかけいたしました。

Flex Station3故障について   2010/7/09 up

FlexStation3がランプの消耗のため(の可能性が高い)、電源を入れても起ち上がらない状態です。7/12(月)に修理いたしますので、13日(火)はご利用いただける予定ですが、故障内容によっては利用開始日程が延長する可能性もありますので、そこを考慮された上で機器予約をお願いいたします。

講習会・セミナー参加申込み方法の変更について   2010/7/09 up

支援センター主催の講習会・セミナーの参加申込みは、今まで支援センター宛にメールで頂いておりましたが、今回のALTRA講習会からweb上で申込みしていただく方法に変更になりました。キャンセルはweb上ではできませんので、支援センターまでご連絡お願いいたします。

クライオスタットを電子顕微鏡室前室へ移動しました   2010/7/02 up

7/5(月)午前中までご利用頂けません。7/6(火)からのご利用に変更になりました。移動後の部屋は、カードキーシステムがありませんので、事前に支援センターへ鍵を借りに来られて下さい。平日の9:00~17:00も常時施錠されています。お手数おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

 共焦点レーザー顕微用シムテム6/14から運用開始です   2010/06/11 up

ご利用は、支援センター主催の6/7~6/11の講習会を受講された方のみです。受講後、ご利用第1回目はニコン担当者の立ち会いが必要です。立ち会いの件で、ニコンの方と連絡を取られる際はまず支援センターへご連絡下さい。

 G.W期間中の機器使用について    2010/04/28 up

G.W期間中(4/29.5/1~5/5)は、分子生物学実験室に設置されている機器類はご利用できません。生体動態解析室1・2・3は、時間外申請をされ、カードキーを取得し、H.P上で機器予約をされた方は、ご利用できます。なおスタッフは常駐しておりませんので、いつもして頂いているとは思いますが、機器使用のルールを遵守され、各自の責任でご利用されて下さい。

 リアルタイムPCRをご利用の方へ   2010/04/28 up

不具合のあったリアルタイムPCRのコンピューターは、新しいものと取り替えております。どうぞご利用下さい。

 機器使用料の金額が決まりました   2010/04/21 up

平成22年4月1日からレーザー保守費用のため有料となりました、FACS Calibur とセルソーターの機器使用料の金額が決まりましたので、お知らせいたします。
・  FACS Calibur・・・1時間当り 950円
・  EPICS ALTRA (セルソーター)・・・1時間当り 1,500円
上記の機器使用料は月末締めで、毎月、医系学部等財務課経理第一係より、予算の振替処理をいたします。機器を使用される講座は、機器使用料の支払経費(科研費・運営費・寄附金での支払)についての申請書を年度毎に提出していただくことになりましたので、手続きをお願いいたします。(申請書はこちらからダウンロードできます) ご多忙中、急なことで誠に申し訳ありませんが、4月にFACS Calibur とセルソーターをご使用された講座は、4月27日(火)までにご提出をお願いいたします。 お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 機器使用料が発生します   2010/04/01 up

平成22年4月1日より、レーザー保守費用のため、FACS Calibur とセルソーターの機器使用料が有料となります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。科研費・運営費・寄附金でのお支払いが可能です(毎月、月末締めの月初に請求)
・ FACS Calibur・・・1時間当り(  )円
・ EPICS ALTRA (セルソーター) ・・・1時間当り(  )円
*金額は未定ですので、決まり次第お知らせいたします。

 新しい機器を導入しました   2010/04/28 up

● Canon大判プリンター(imagePROGRAF iPF8100)  設置場所:生体動態解析室2 
予約要 B0サイズ・A0サイズの大判用プリンターです。A3・A4サイズでのご使用はできません。 用紙の種類は3種類(布あり)です。ファイルはご自分が打ち出したい用紙サイズに合わせた大きさで作ることをお勧めします。大判プリンター接続のPCではデザインの変更などはできませんのでDataはUSB(必ずPDF形式)などに入れてお持ち下さい。USBは必ずPC接続前に生体動態解析室1のウィルスチェック用PCでウィルスチェックして下さい。
☆用紙・インク代として消耗品代が発生します。
  
B0サイズ(横1000mm×縦1414mm)1枚分が課金の基本です。   
普通紙(上質紙) 500円
フォト半光沢紙 1,600円
ポンジクロス(布) 2,500円
講習会の開催を予定しております。

● パウチラミネーター 設置場所:分子生物学実験室 予約不要
☆ラミネート用紙代として消耗品代が発生します。   
A3 サイズ150円 A4サイズ100円

● ホモジナイザー(アズワンHG-200) 設置場所:分子生物学実験室 予約不要


● KUBOTAプレート専用遠心機(Plate Spin2) 設置場所:生体動態解析室3 予約不要


● YAMATO 卓上超音波洗浄器 設置場所:分子生物学実験室 予約不要


 H22年度利用登録申請書提出のお願い等   2010/03/26 up

***平成22年度「利用登録申請書」提出のお願い****
教育・研究支援センターを利用される方は「利用登録申請書」、また時間外(平日17時以降、土日祝日)に利用される方は「生体動態解析室 時間外利用申請書」の年度ごとの提出が必要です (一年間有効、登録無料)。平成21年度 に登録された講座も平成22年4月30日までに、更新の申請書の提出をお願いいたします。なお、今まで時間外のカードキーを使用されていて、更新の手続きがない講座は、5月にカードキーの機能を停止させて頂きます(カードキーの返却が必要ですが、支援センターにて一時預かり、再度利用される際にお使い頂けます)
*各講座で複数のプロジェクトが進行していると思いますが、教室責任者名(教授・准教授等、支払い責任者)が同じであれば、1枚の用紙にまとめて記入されて結構です。 ****機器のパソコンの中の個人記録データの消去について

**** 平成22年4月1日に各機器のパソコンの中の個人記録データを消去いたします。
必要な方は平成22年3月31日までにご自分のデータを持ち帰り、機器のパソコンからデータを消去して下さいますようよろしくお願い申し上げます。なお、支援センターの機器のパソコンには、データを残さないことが原則となっています 。

****FACS Calibur とセルソーターの機器使用料について****
平成22年4月1日より、レーザー保守費用のため、FACS Calibur とセルソーターの機器使用料が有料となります。金額が決まり次第、支援センターのホームページにてお知らせいたしますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 リアルタイムPCRをご利用のみなさまへ   2010/03/25 up

昨日リアルタイムPCRのrun中にコンピューターに不具合が生じました。現在新しいコンピューターに取り替える段取りをしております。テストランの結果、現状でもリアルタイムPCRを使用することは可能ですが、またコンピューターに不具合が生じる可能性があります。お急ぎでご利用になられたい方はこのことを考慮された上でご利用になって下さい。新しいコンピューターの取り替えが済みましたら、またH.P上でご連絡いたします。

 マイクロプレートリーダーのフィルター追加しました!!   2010/02/26 up

支援センターのBioRad「Model680マイクロプレートリーダー」に搭載されているフィルターは、今まで405・450・490・595nmの4波長でしたが、570nmと655nmのフィルターを追加しました。どうぞご利用下さい。

 KEYENCE HSオールインワン蛍光顕微鏡の導入について   2010/01/18 up

この度、支援センターではKEYENCE HSオールインワン蛍光顕微鏡を導入(生体動態解析室2)いたしました。 つきましては下記の取り決めを十分ご理解の上ご利用下さい。  
<利用開始日> 2010年1月18日(月)  
<利用時間>     
●平日9:00~17:00まではお一人様予約は1回2時間までです
●夜間(17:00~翌朝9:00まで)
・土、日、祝日は特に時間の制限は 設けませんが、共通機器室の機械ですので、他の利用者の方のご迷惑になるような時間の取り方はご遠慮お願いいたします。
*支援センター機器ご利用の予約は、連絡なしで予約時間20分を経過後、予約を取り消すシステムになっております 。  
<Dataのお持ち帰り方法>
USBを介してのウィルス感染防止のためUSBのご使用は禁止させて頂きます。  未使用のCD-RとDVD-Rのみのご利用とさせて頂きます。  
<利用資格>
支援センター主催のKEYENCE HSオールインワン蛍光顕微鏡の講習会の受講者のみご利用できます。1月末に予定しておりますので、決まり次第usesメイルでお知らせいたします。

!! 重要 !! 1~3月受託費用のお支払いについて    2010/01/05 up

1月末までにお申し込みされた分は本年度(2009年度)の請求になります。2月以降のお申し込みについては、翌年度(2010年度)の請求になります。昨年までとは変更になっておりますので、ご注意下さい。

 





Copyright(C)The Research Support Center, Research Center for Human Disease Modeling,
Kyushu University Graduate School of Medical Sciences. All Rights Reserved.