TOP > 研究成果情報 > 研究情報データベース

研究情報データベース

キーワード検索
例)研究発表 生命科学科
[ 2019/06/28 ]
原始卵胞卵の維持機構に物理的圧力が関わることを解明(永松剛助教・林克彦教授)
[ 2019/05/29 ]
マウスES細胞から休止状態の卵母細胞を体外培養で作製することに世界で初めて成功(林克彦教授・島本学術研究員)
[ 2019/04/26 ]
古江 増隆教授が平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」受賞
[ 2019/04/24 ]
小川 佳宏教授が平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」受賞
[ 2019/01/10 ]
「脳内に存在する免疫細胞から機能的な神経細胞の作製に成功 」(基盤幹細胞学分野 中島欽一教授・松田泰斗助教)
[ 2019/01/09 ]
第2回日本医療研究開発大賞 AMED理事長賞 受賞 (循環器病未来医療研究センター 朔啓太 助教)
[ 2019/01/07 ]
「免疫の司令塔、樹状細胞の代謝・活性化における重要な経路を発見 」(臨床検査医学分野 康東天教授・後藤和人助教)
[ 2018/12/27 ]
「血清sTREM2値が認知症発症のバイオマーカーとなることを発見:久山町研究 」(衛生・公衆衛生学分野 二宮利治教授)
[ 2018/12/19 ]
「うつ病早期支援のための社員向け短時間研修プログラムの開発」(精神病態医学分野 神庭重信教授・加藤隆弘講師)
[ 2018/12/04 ]
臨床神経生理学分野 飛松省三教授 第48回日本臨床神経生理学会 島薗賞を受賞
[ 2018/11/22 ]
「神経細胞を明るくカラフルに染めることで神経回路研究を加速」(疾患情報医学分野 今井猛教授)
[ 2018/11/13 ]
「遺伝子のスイッチ役を「見える化」-バイオビッグデータを有効活用-」(発生再生医学分野 沖真弥助教・目野主税教授)
[ 2018/10/01 ]
「“豊かな環境”が脳に“効く”仕組みの一端を世界に先駆けて解明」神経解剖学分野 神野尚三教授
[ 2018/07/26 ]
「神経障害性疼痛の新たな発症機序を解明」神経内科学分野 吉良潤一教授
[ 2018/05/31 ]
第24回ゴールド・メダル賞 受賞(ヒトゲノム幹細胞医学分野 林 克彦教授)
[ 2018/05/02 ]
林 克彦教授が平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」受賞
[ 2018/04/23 ]
「久山町・九州大学・DeNA がICTツール「ひさやま元気予報」を開発」 衛生・公衆衛生学分野 二宮 利治教授
[ 2018/03/26 ]
「脳卒中発症に関わる 22 の新しい遺伝的変異を同定」 衛生・公衆衛生学分野 二宮 利治教授
[ 2018/03/12 ]
「脊髄損傷に対する神経幹細胞移植の治療効果を増強させる治療法の発見」基盤幹細胞学分野 中島欽一教 教授
[ 2018/02/26 ]
医学教育学講座 菊川誠講師 第15回Asia Pacific Medical Education Conference(APMEC), National University of Singapore Merit Awardを受賞

ページの先頭へ戻る